▼歯列矯正メモ・27

のんびりしていたら家を出るのが遅れて
大慌てでシャキシャキと歩いて出かけたら
所要時間がいつもより5分以上短縮できてしまい、
結局、予約よりも少し早めに到着。
がんばりすぎました。
まぁ、遅刻しなくてすんだのだから、いいか!
そんなこんなで、本日のメニューはこちら。

・新たに装置を増やして、「エラスティック」というゴムの使用開始。
・上下ともに、ワイヤーの調整。
・↑の作業の合間に、しゃこしゃことブラッシング。
・衛生士さんの指導のもと、エラスティックの着脱の練習。

いやー、歯並びもだいたい落ち着いてきたし
あとはもう、淡々とワイヤーを調整しながら仕上げていくのかなぁ、
と勝手に思い込んでいたので、まさかこんな、大きな変化が起こるとは、ねぇ。
診察時間も、最近はいつも30分くらいでちゃっちゃと終わっていましたが
今回は1時間近くかかりました。ふう。

▼続きを開く【歯の写真あり】


CM(0) | 歯列矯正 | EDIT | TOP
▼歯列矯正メモ・26

東北&関東の未だに頻繁に起きる余震にどきどきしつつ
またもやあっという間に4週間。
明日の定期診察に備えて、思い出せることをメモしておきます。

▼前回、上下ともに、前面部分の歯の装置に補強(?)をされたので、
その影響でしばらくはご飯を食べるのが難しかったです。
どこで噛めばいいのやら、探りつつのもぎゅもぎゅ。
そして、金属(ワイヤー?)の突起が増えたせいか
久しぶりに何度か、舌の裏側に傷を作ってしまいました。
ご飯を食べながらズシャッ!っと擦ってしまうらしい。
口の中で血の味がしたり
いつの間にかでっかい血豆ができていたり
それがまたいつの間にか消えていたり
歯磨きをしていたら泡がだんだんピンクに染まってきて
あれれー、と思って初めて傷に気が付いたり、
ちょっとどきどきな日々でした。
しかし、そんなトラップだらけのお口の状態にも
ちゃんと慣れてしまうんですよね、人間って。
1週間もたてば傷も治るし、切ったり擦ったりもしなくなりました。

▼そういえば、今回は久しぶりに、しゃべりにくさも感じたかなぁ。
装置を付けて以来、おしゃべりを楽しんでいる時に
唐突に口が疲れてくるというか
だるくなってしゃべるのが面倒になってしまうことが過去にもありました。
最近は装置にもすっかり慣れて、そういう時期のことを忘れかけていましたが、
やっぱりこれからも時々は出てくるのかなぁ、こういうの。

▼じんわりじわじわ、痛みもあったよ!
前歯のあたりとか奥歯の方とか、むずがゆいようなあの感覚。
でも、これも1週間程度でいつの間にか消えていたように思います。
痛みがある方が、効果が実感できて、うれしいんだけどな。

▼顎の関節も、引き続きパキコキカキコキ鳴りました。
痛みはないから、これは気にしなくていいんだよね?

▼最近は歯並びもだいぶ整って
あまり目立った動きをしてくれなくなってきたので
鏡を見ながら状態をこまめにチェックすることもなかったのですが、
気付けば、上の歯列の左半分の曲線がかなりイイ感じ、です。
表面をつるーんと奥から手前まで指でなぞってみても
もうガタつきを感じさせないよ!
が、しかし、右半分はまだまだこれから、って感じだなぁ。
こっちは明らかにガタガタしていて、しょんぼりです。
歯と歯の隙間はだいぶ狭まってきているので
動いているのは確かなはずなのに、見た目でキレイを実感できないよ。
歯の動きがよくなる食べ物とかって、ないものでしょうか。うーん。

CM(0) | 歯列矯正 | EDIT | TOP
0428.jpg街路樹の脇に咲いていた
濃い紫色の小さなチューリップ。
赤・白・黄色な明るい色の
花の大きなチューリップも
元気があって好きだけれど、
こういう大人っぽいのも素敵です。

誰かが植えて世話しているのかな、
それとも、こぼれ種ならぬこぼれ球根?
あれっ、でも、球根なんてこぼれないよね?
この道路沿いの他の街路樹の脇には
あとは立派なタンポポが咲き誇っていたけれど、
チューリップはここだけ、これだけだったのですが。

こういう、交通量の多いところでも
排気ガスに負けないで、きれいに咲くんだなぁ。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
会社の応接室に、午後から何やら人が出入りしている気配があって
何かのメンテナンスかな、と思っていたら
どういうわけだか唐突に飲み物の自販機が設置されていました。えええー。

応接室といっても簡素な6畳ほどのスペースで、
そこで面接が行われたり、ちょっとした打ち合わせが行われたりしています。
数年前からは喫煙所としても利用されるようになって
あまり効かない空気清浄機が置かれるようになりました。
最近では、何故かシュレッダーまで置かれるようになって
すでに十分すぎるほどカオスなのですが
この自販機の登場で、ますます謎の小部屋になってしまった感じ。

突然、どうしたんだろうなぁ。
また、ワンマン社長の鶴の一声があったのだろうか。
でも、こんな大きな自販機、人数の少ない我が社で需要はあるのかしら。
しかも、よく聞くメーカーのものなのに
ペットボトルの水が90円とか、お茶が120円とか
価格設定が妙に安いのも不思議。これって普通なの?

というか、これからもここにお客さんをお通しするのかなぁ。
ソファのすぐ隣りに自販機があるなんて
ちょっと落ち着かないと思うのだけれども。うーむむ。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
今月、他部署のベテランの方が2名、退職されました。

ひとりは、たぶん私よりもお若いと思うけれど
もう10年も勤めていたそうです。
はっきりと告知されてはいませんが
伝え聞くところによると寿退社だそうなので、よかったよかった。
ただ、私自身はあまり接点はなかったけれど
うちの部署とは仕事が近いので、会社を去られるのはやっぱりちょっと不安だなぁ。
彼女の退職に関しては、先月の早い段階からうちの部署にも伝えられて、
その仕事の後継には、うちの部署の新人ちゃんが就くことになりました。
しかし、新人といっても入社2年目の子で
やっと仕事もひととおり覚えて慣れてきた頃だと思うのに
こんなふうに異動が決まって、何だか何だか、何だかなぁ。
そもそも、人手不足に悩むうちの部署で
やっと久しぶりに育った新人なのに
他部署の応援をしなくてはならないなんて、
いまいち納得がいかないのですが。むうう。

というか、異動させられた本人がちょっと可哀想だよ。
今まで覚えた仕事が無駄になる、とは思わないけれど、
何でこうなっちゃうんだろう。
仕方がない、とは割り切れない気持ち。

そして、もうお一方は、定年退職と思われます。
これもまた、はっきりと告知されなかったのだけれど。
(何で隠すんだろう、ということまでいちいち不透明な我が社)

後者の方の退職については、今日初めて知らされたので
ちょっとびっくりしましたが、
どちらも円満退社(たぶん)なので、その点だけはほっとしています。
突然辞める人の姿に慣れてしまっているので(……)。

仕事の話をすると、私がこのまま続けていけるのかどうか
心配されることが多いのですが、
私自身は、今のところ、積極的には辞めることを考えていません。
去年とか特に、一時期は
「もう、いつでも辞めたらァ!」とイライラしっぱなしでしたが
年明けのごたごたを乗り切って以来
怒りが一周回って悟りの境地に達しました。
沈みかけたこの船を、最後まで見届けてやろうじゃないか。

不満も不安も多いけれど、目の前の仕事自体は、とても楽しいのです。
自分のペースで進めていける、ちまちました作業が、私には合っているのだと思う。
「えっ、もうお昼?」とか「えっ、もう定時?」とか、
気付けば夢中になって、いつも時間があっという間に過ぎていきます。
これはすごいことだと思うよ。
不況の影響を真っ先に受ける広告業の端くれなので
震災の余波で今後どうなるかはわかりませんが、
会社が存続している間は、身体に気を付けて、がんばろうと思います。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
きな子~見習い警察犬の物語~ [DVD]犬好きの母がレンタルしてきた
「きな子 見習い警察犬の物語」を鑑賞。
思っていたよりも少しだけハードな展開で
どきどきはらはらな成分もけっこうありました。
いい意味で予想どおりのストーリーで
私はそれなりに楽しめたのですが、
うきうきと見始めていた母はちょっと不満そう。
聞けば、「だいすけ君が行く!! ポチたま新ペットの旅」
あの雰囲気を期待していたとか。えええー!
いやー、それはちょっと、難しいと思うよー。
働くわんこをなめたらダメだよー。

もう10年以上も昔のことですが、
盲導犬の訓練センターへ見学に行ったことがあります。
「訓練を受けても、全ての犬が盲導犬となるわけではない」
という厳しい現実をその時に初めて知りました。
駅前なんかで、盲導犬育成のための募金活動が行われているのを
目にしたことがある方も多いと思いますが、
そういったイベントに参加しているわんこたちは
「盲導犬としてデビューできなかったけれど、性格の穏やかな犬」
もしくは「引退した盲導犬」だそうですよ。
(最近の事情は、また違うかもしれませんが)
見かける度に、がんばったんだなぁ、えらいなぁ、と頭をなでなでしたくなります。

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
鼻炎持ちの母に似たのか、季節を問わず、何の脈絡もなく
くしゃみを連発してしまうことが時々あります。
それこそ発電も可能ではないかという勢いで
くっしゃんくっしょんふあっくしょーん! という感じに。

あ、「何の脈絡もなく」というのはきっと違って
たぶんいつも何かに反応しているのだと思われますが、
「きちんとアレルギー検査をして原因を突き止めよう!」
と決意したはずなのに、病院に行くのを忘れたままだわ。ありゃー。

まぁ、それはともかく、この春先にも花粉症の方々に混じって
くしゃみを連発していましたが、
気が付けば最近はそれもほとんど治まっているなぁ。
うーん、私のこれもやっぱり花粉症なのかな。
いや、でも、だったら、外に行くと症状が強く出たり
もっといろいろ辛くなりそうなのに、
私の場合はそうでもないんだよね。
ちょっと目が痒いような、くしゃみも増えたような、
でも、屋内と屋外で、特に差は出ていないしなぁ、という……。
うーむ、私の鼻の抗体は一体何と戦っているのだろうか。

……と考えている間に病院で検査すれば
たぶんあっさりと決着のつく話なのですが、
実際は「たまにくしゃみが止まらなくなる」程度で
大して問題ではないので(というか、もう慣れた)
ついつい忘れてしまうのでした。
くしゃみをしている時だけ、耳鼻科のことを思い出す。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
久々の土曜出勤、無事終了〜。
普段の5日連続出勤でさえ休日が待ち遠しいのに、それ以上働くなんて!
と不満ぶーぶーな気持ちでいましたが、
朝、駅までの道や地下鉄は空いていたし
他の会社やお店は休みが多いせいか、電話も少なくて静かだし、
あらら、何だかちょっといいかも。
例年、12月のみは土曜出勤があり、それがけっこう辛いので
「土曜出勤ダメ!ぜったい!!」な気持ちでいたのですが、
寒くない時期なら、単発なら、わりと平気でした。

んー、でもなぁ、今回&来月にも1回予定されている土曜出勤は
「5/2&6の分を別の日に働いて、GWを10連休にしちゃおうぜ☆」
という我が社初の試みから来ているわけだけれど
(例年はカレンダーどおりに出勤&休日でした)、
私自身は、どちらかというと
大型連休よりもこまめに3連休があった方がうれしいです。
ひと続きの連休だと、下手するとぼんやりしているだけで終わっちゃうんだもの。
遠出する予定があるなら、大型連休ってありがたいのかも知れませんが、
おうち大好きひきこもりっ子の私は
ちまちまと充電する方が、有意義な時間を過ごせそうな気がする。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
0422.jpgこないだ東山動植物園へ行った時に
初めて名前を覚えた、ムスカリの花。
可愛らしくてちょっと風変わりなこのかたちが
いっぺんに気に入ってしまったのですが、
通勤途中の道路沿いの花壇でも
ひっそりと花を咲かせていることを発見しました。
ちょっとうれしい。
こんなところにもいたんだね。

何度見ても、不思議だなぁ、このかたち。
砂糖菓子みたいでおいしそう、
と思ってしまうのは私だけでしょうか。
「きのこの山」や「たけのこの里」の姉妹品として
「ムスカリのほにゃらら」とか、どうだろう。

……などと勝手に考えを巡らせていたら
こんなページに辿り着いてしまったよ。
きのこの山もたけのこの里も、最近のはこんななのか!
お菓子売り場なんて行かないから、全然知りませんでした。おおお〜。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
お気に入りのコミックエッセイブログ「うちの3姉妹」
先日、更新を終了していたと知って、ショックです。うわあん。
おもしろ可愛い3姉妹がとても好きで
いつも楽しませてもらっていたので。
うーん、でも、末っ子ももう小学校に上がったし
長女も来年は中学校だし
作者さんも他のお仕事で忙しくなってきちゃったのかもなぁ。
淋しいけれど、仕方がないのかな、とも思う。
今までおつかれさまでした&これからもがんばって下さい!

新しいブログを覗いてみたら、トップのイラストで
次女&三女の髪が伸びていて、おおっ、と思いました。
単行本は、まだあと1冊くらいは出るよね。
それを楽しみに待っていよう。

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP