ほんの1、2週間前には
周りの人から仕事を分けてもらって1日を何とか過ごすくらい暇だったのに、
気付けばいつもどおり、追う立場から追われる立場へと戻ってしまいました。
今のところは、追われるのではなく、ぎりぎりちょうどいいペースではありますが、
息つく暇もなく追加される椀子そばの如く
順調に積み上げられていく目の前の山を
きりきりと働いて切り崩しています。
こういう忙しさ、けっこう好きだけどさ。

夢中になって働ける今の環境はほんとうにありがたいものですが、
帰りの地下鉄に乗って座った途端
どっと疲れが出てものすごい睡魔に襲われてしまうのが悩みどころ。
いいかげん寝よだれはもう卒業したいです。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
俺屍Rの情報が少しずつ出てきていますね。
桝田さんのインタビューも読みました。
楽しみだなぁ、うれしいなぁ!

ところで、昼子ちゃんってそんなに嫌われているのですか?
私は、彼女も黄川人も被害者だと思っているので
そんなに憎いとは思わないのだけれども。
初プレイ時は、まぁ、「えーえええー!」な部分もあったものの、
「昼子とイツ花は完全イコール」派でもあるし。
↑だからこそ、よけいに腹が立つ、という意見を見かけたことがあって
それも一理あるかなぁ、とも思いますが、
私の場合は「往来、All Right!」で全部吹っ飛んでしまいましたよ。
(殺して生きて! 産まれて死んで!)

あと、隠しダンジョンの類には、正直、あまり心を惹かれない質なので
クリア後のおまけの件については
二重の意味で、ほぁ〜、ふ〜ん……、という感じです。
まぁ、やるけどさ。
力試しという意味合いなら、戦うことになってもいいかぁ。

グラフィックについては、オリジナル版のままで何の不満もなかったので
それよりもシステムの面での改善に徹底してほしかった気もします。
ああ、でも、できれば、神様の全身図が見たいなぁ。
108柱のイラスト集が出るなら、絶対買うのに。

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
夏目友人帳(9)「夏目友人帳」の7巻から9巻までを読みました。
少しずつ変化&成長をしている夏目少年に
ほっとさせられるような、晴々とした淋しさも感じてしまうような、
ちょっと複雑な気持ちです。
でも、彼は強いよね。
この作者さんの絵柄は繊細で
物語も、過剰に盛り上げたりせず、わりと淡々と進んでいくけれど
ぱっと見ではわからない彼の内面の強さが、とても好き。
秘密を打ち明けられる友人たちもできて、
すごくよかったなぁ、と思っています。
学校の友達とのシーンがとても楽しくて微笑ましい。可愛いなぁ!
名取さんとか的場さんとか、彼との対比が際立つキャラも出そろってきて
今後の展開にもわくわくどきどきです。

余談ですが、この漫画を
TRPGで「妖魔夜行」をやる前に読んでいたら、
自分のキャラや周囲の妖怪に対する考え方やロールプレイに
大きな影響を受けていたかも知れません。
これの他にも、「もっけ」とか「蟲師」あたりもそうだなぁ。

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
▼歯列矯正メモ・30

定期診察に行ってきました。
いつもの時間に予約が取れず、30分早い朝イチの時間帯。
診察後はすぐ近くのデパートであちこちぐるっと見て回って来るのを
自分へのご褒美というか、習慣にしているのですが、
この時間に診てもらうと、終わった頃にもまだそのデパートが開いていないので
待つのがちょっと、時間がもったいなく感じてしまう。
それに、開店と同時に入るのって
何となく気恥ずかしいような、ちょこっと勇気がいるのですが、私だけかなぁ。
ちなみに、次回の予約も、この早い時間帯しか取れなかったのでした。
土曜の9時半は私の時間だったのにー!
そんなこんなで、本日のメニューは以下のとおり。

・下のワイヤーを、さらに太いものに交換。
・交換の合間に、先生によるブラッシング。

実は今回、治療中にちょっとしたアクシデントが発生。
ワイヤーを交換している時
装置にはめ込んでいるのとは逆の端がビシィッ!と跳ね上がって
口……いや、ここは顎なのか? の左の方に引っ掻き傷ができてしまいました。
血も出たし、ちょっと痛かったよ。
先生方はすいませんすいませんと平謝りだったし
わざとじゃないのはもちろんわかるので、大丈夫ですが、ちょっとびっくり。
ぱっと見、赤ペンでらくがきをされたような、
もしくは、口紅塗り立ての唇に髪がかかって
そのまま色を引きずってしまったかのような、そんな状態です。
家に帰ってから顔を洗ってとりあえずクリームを塗ったくってみたら
ちょっとだけしみました。いててて。
早く治るといいなぁ。

▼続きを開く【歯の写真あり】


CM(0) | 歯列矯正 | EDIT | TOP
▼歯列矯正メモ・29

10連休やら土曜出勤やらDQ5で廃人生活を送ったりやらしているうちに
前回の診察からもう4週間ですよ。
いつも同じことを書いてしまっていますが
ほんとうにあっという間なんだからしょうがない。
というわけで、明日の定期診察の前に、この4週間をざっと振り返りつつメモします。

▼エラスティック(治療用ゴム)については
前回のメモでまとめておいたので割愛。
しかし、もうちょっと違和感があるくらいの方が
効いているという実感がわいてきて、うれしいんだけどなぁ。
最初のうちこそ、夜、眠る前などに
歯列がきりきりする感覚に気付いて「よしっ!」と励まされる思いになりましたが
今はそれすらわからなくなっていまいました。
会社でも、お昼ごはんの時に外すのを忘れて
食べ始めてから「あ」とこっそり外したり、なんてこともしばしばです。

▼エラスティックそのものには違和感がないのですが
これを引っ掛けるためのフックを付けた関係か
それとも、ワイヤーの微調整の影響なのか
前回の診察以降、歯磨きにやたらと時間がかかるようになりました。
ものすごーく、いろいろ、ひっかかる。
歯間ブラシが大活躍です。
気のせいなのか、聞かされた以上に装置が複雑になったのか。
朝、歯磨きに夢中になって支度が遅れて
いつもより1本遅い地下鉄に乗ることがとても増えました。

▼ところで、エラスティックのことをぼんやりネットで検索している時に
「矯正治療の仕上げ段階で用いるもので云々」という記述を見つけて
ぐぐぐーんとモチベーションが上がりました!
仕上げー!? マジでー!!
いや、今まで目にした矯正ブロガーさんの中では
わりと早い段階から着用している方も多かったのですが、
歯列の微調整として用いることも多い、らしい、です。
(さらっと検索して流し読みしただけなので、情報の正確性に自信はないです……)
まぁ、その微調整にこそ時間がかかりそうな気もするので
装置が外れる時期の目星がついたわけではありませんが、
それでも、やっぱり、うれしいな。

▼そうそう、肝心の歯並びについては、正直あまり変化が感じられません。
右上の犬歯周辺が、まだちょっとがたがたしているなぁ。
右上前歯も、微妙に出ています。
治療前のいわゆる出っ歯のような、ズビャッと傾いて飛び出すのではなく、
傾きは垂直のまま、左上前歯よりも1mmくらい出っ張っている感じ。
あっ、でも、上の歯列と下の歯列が
前と比べると、噛み合わせが良くなってきた……かな……?
それぞれの水平面の傾きが、だいぶ近くなってきた……ような……?
目に見えて不揃いだった部分はかなりそろってきた反面
鏡を見て進行状況をチェックする喜びは、少し減ってしまいました。
気長にがんばるしかないよなぁ。

▼顎の関節がカキコキパキコキ鳴る件については
前の4週間と比べるとぐっと減りましたが、忘れた頃に時々起きていました。
あと、下顎が何故かだるい感じがすることが、しばしば。
右半分だったり左半分だったり、うーん、何だろう。
これはエラスティックの影響なのかなぁ。

CM(0) | 歯列矯正 | EDIT | TOP
朝、駅へと向かう道の途中で
歩きながらバナナを食べている女子高生とすれ違いました。
びっくりして二度見しちゃった。
帰りとか、お菓子やパンなら、
かぶりつきながら歩いている子たちを時々見かけることがありますが、
いやぁ、バナナかぁ。初めて見たなぁ。
バナナは私も好きだけどー!

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
人を描くのって楽しいね!お絵描きガイドブック(というくくりでいいのかな?)
「人を描くのって楽しいね!」を、遅ればせながら購入。
サイトの方ではよくお世話になっていて
だいぶ前にこれが出版されたと知った時から
いいなぁ、ほしいなぁ、と思っていたのです。
でも、これ、やっぱり、同人誌版とは違うのか。
内容はそのままで商業誌化されたのかな、と思っていました。
あらあら、勘違い。
といっても、私はまだこちらの本しか持っていないので
比較することはできないのですが。

人物を描くのはいつまでたっても苦手なので
こちらにあるような具体的なアドバイスには、いつも助けられています。
口調というかノリというのか、温かくて優しいよね。
励まされてやる気が出ます。
が、多少コツがつかめてきたと思う度に
それまで自分が描いていたものの粗が丸わかりになって
それ以上進めなくなって最初からやり直し、
という無限ループを繰り返している今日この頃。
いいことなのか悪いことなのか。
長い目で見て成長しているならいいのだけれど……。

(この記事、どのカテゴリーに入れるべきか迷ったけれど
 本の感想ということで、とりあえず「エンタメ」扱いとしておきます)

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
DQ5は、隠しダンジョンのボスに挑んで全滅して
気晴らしにすごろくをしたり取りこぼした名産品を集めているところです。
というわけで、引き続き、記憶の新しいうちにプレイ中の雑感をメモ。
以下にはネタバレも含まれますのでご注意下さいませ。
でも、例によって、役に立ちそうなことは何も書いていません、たぶん。

小説版も読んでみたいなぁ。
昔読んだ4のが、けっこうおもしろかったので。

▼続きを開く


CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
姉妹会議の結果、来月早々に日帰りで
ディズニーランドへ行くことが決定いたしました。わっほい!きゃっほい!
エッグチャーム、アリスのパーツが売り切れていないといいな。
イースターのパレードも、今年はちゃんと見て楽しみたい。
「フィルハーマジック」がおすすめだそうなので
混んでいなければそれも見たい。
「怖くないから大丈夫!」とのことなので、私も安心。

ふおおおお、やる気がみなぎってきましたよ!

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
k28.jpg▼歯列矯正メモ・28

エラスティック(治療用ゴム)を使用して、3週間。
今のうちに使用感をメモしておきます。

うん、ゴム自体には、すぐに慣れました。
食事&歯磨きの時を除いて
口の中に常に2本かかっている状態ですが
違和感はほとんどありません。
が、ゴムを引っ掛けるためのフックには
最初の1週間くらいは悩まされました。
上の歯の外側には
左右の2カ所に取り付けられたのですが
現在は使っていない左の方のフックが
唇の裏側というかほっぺたの肉に
思いっきり刺さってしまって、痛かったなぁ。
何もしていない時は大丈夫だけれど
食事中に、フックが肉に刺さる感じで
装置が上下についた当初の頃のように
噛まずに必死に飲み込むだけ、という食べ方をしていました。
この時期は、右上犬歯の近くの外側の歯茎に、いつの間にか大きな傷もできていて
(口内炎だったのかなぁ? 前にも同じ場所にできていたような)
久しぶりに、ごはんタイムが苦行タイムになってしまって……。
まぁ、そんな苦しみも、今ではすっかりなくなってしまいましたが。
粘膜が厚く育ってくれたのでしょうか。
人体ってすごいなぁ、臨機応変だなぁ。

そうそう、このエラスティックは
気にならなければ食事中の装着もオッケーなのですが、
私は食事前に外しています。
ものを噛むのにそれほど影響がない反面
知らないうちに外れていたり、さらには、気付かずに食べていたりして
「食べても無害」と聞いているけれど、やっぱりなるべく避けたいな、と思ったので。
あと、着けたまま食べると、このゴムにいろいろ引っかかってしまうのですよね。
食後のお口に指を突っ込んで、汚れたゴムを外すのが
ちょっといやんな気持ちだったのです(汚い話でごめんなさい)。

あっ、それと、もうひとつ理由があるんだった。
矯正を始めて以来、食べやすさから
もともと好きだった卵かけごはんやとろろごはん、
カレーライスにシチューライスといった
どんぶりごはんメニューに頼ることが増えました。
その時にはいつも、れんげ(ラーメンを食べる時のアレ)を使っているのですが
エラスティックを着けたままだと、これがぶつかって、いつものペースで食べにくいのです。
お上品にひとくちずつ口に運べば解決できそうだけれど、
腹ぺこだったり時間の余裕のない朝だったりすると
そうも言ってられないじゃないですか。ねぇ?
と、まぁ、そんな理由で、食事前に外している日々です。がつがつもりもり。

毎日着けたり外したりを繰り返しているので
エラスティックの着け外しも、だいぶうまくなりましたよ〜。
一応、もらったセットには
可愛いお猿さんのかたちの取り付け用の小道具もついていたのですが
(尻尾の部分にあらかじめゴムを引っ掛けて、口の中に突っ込む)、
衛生士さんに言われたとおり、指で直にやった方が楽だし早いよ。
左の上側は、内側なので、まだ少し苦手だけれども。

朝、着けるのを忘れたまま出勤してしまったり
昼ご飯の後に着け忘れたままだったり、なんてこともありましたが、
キレイを目指してがんばります。
このエラスティックには、ワイヤーと同様
いろいろな強さ(大きさ?)のものが用意されているらしいので、
今後、どんなふうに変化していくのか、ちょっと楽しみ。

CM(0) | 歯列矯正 | EDIT | TOP