新トップ絵のおまけ話をもう少し。

前回のトップ絵(「かえりみち」)が完成したすぐ後に
実は「風薫る」とは別のものを描き始めていました。
何かと申しますと、以前実施したアンケートで1位を獲得した
「シュラトイラスト / 男女ツーショットその1(タイトルだけはもう考えた)」
です。

どうせだからもう一切合切しゃべっちゃいますが、
これ、アンケートを集計した時点ですら
「『候補生な彼女』というタイトルで、当サイト初の男女ツーショット絵を描く!」
ということしか決めておらず、
具体的に誰を描くかは決めていませんでした。
んで、タイトルに適うキャラの候補としては
レンゲ・シーター・トライローの3人が挙げられるわけですが、
レンゲ&マリーチやレンゲ&ヒュウガは
他にも描いて下さる方々がいらっしゃるだろうし、
トライローの場合は、
マイ設定だとアカラナータはうんと年下なので
このコンセプトだとツーショットにしようがないし、むむむ……。
というわけで、消去法的にシーター&ラートリーに決まったわけです。

でも、下絵が順調にまとまって線画の作成に移った時に
急に不安になってしまったのですよね。
こう、せっかくアンケートで票を多く集めたお題なのに、
ほぼ完全二次創作なこのカップルでは
みなさまをポカーンとさせてしまうのではないかしら、と……。
あと、構図もポーズも気に入らないとか
ラートリーのキャラデザをもうちょっと何とかしてあげたくなった、とか
どう見てもロリコンじゃん、とか
いろいろあって、結局そのまま放置していたのでした。
(一時期、下絵のトレース途中のものを人目につかないところに置いていましたが
 すぐに恥ずかしくなって撤収したので
 見て下さった方は極少数だったはずと思われます)

そんなところに、APRILさんからステキ大戦ネタのおすそわけを頂き、
妄想パワー大暴走によって
「候補生な彼女たち」を詰め込んだ「風薫る」が完成したのでした。
いやー、こんな制作秘話があったのですね! 無駄に長い話でしたね!

まぁ、それはともかく、いずれ改めて
「候補生な彼女」も描きたいと思っています。ほんとうです。
しかし、誰を描こうか、やっぱりちょっと、心が揺れる。
しかも、大戦ネタを含めると
「トライロー&先代不動明王」も描いてみたくなってきちゃったし。
(この2人に直接の面識はなかったものの
 当時の彼女にとって(そして、おそらくほとんどの候補生にとって)
 彼は憧れと尊敬の的だったのです)
(ここらへんも、いずれAPRILさんが何か書いて下さるかも……)

うーん、どのツーショットを描こうかなぁ。
のんびりと迷いつつ、いいかげんかたちにしないと、と焦りつつ
もうしばらく、悩み続けてみます。むむむ。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
今回のトップ絵のテーマでもあった神将候補生については
うすらぼんやりとしたマイ設定がありまして。

▼実力に応じて、以下の3つのクラスに振り分けられている。
 ・予科……初心者クラス。(スカーフ=黄色)(←ぴよぴよのひよこ)
 ・本科……そこそこ。(スカーフ=水色)(←瑞々しさ&さわやかさの象徴)
 ・特科……御前試合で一度でも入賞した経歴があるとか何とか
      いわゆる選抜・特進コース。
      (スカーフ=白)(←「清廉潔白な志」「白く立ち上る無限のソーマ」)

▼予科・本科・特科のそれぞれのクラスの人数比は、9:5:1くらい?

でも、候補生の総数がよくわからないんだよな。
シュラト&ガイが転生した時点でのデーヴァ神軍総数が100万で、
でも、天空人の寿命は桁違いで、
……とか考えてると、
見習いに相当する候補生たちの総数ってどれくらいが妥当なのか。
大戦中と終戦以降ではまた違うだろうし、
大戦自体、2000年も続いていたのだから
その初期と後期でも、事情は異なるのかもしれないし、むむむ。

まぁ、でも、そこまで突き詰めて考えなくても
妄想する分には全く支障がないのですけれども。
スカーフの色だって、今回の絵では大して意味ないしなぁ。
「シーターさんはひよこ組!」っていうのだけは
描き始める前から決めていたのですが。

ところで、以前ここに垂れ流したサティさんのかんざしの件といい
この候補生の件といい、
こういうマイ設定も、サイト本体の方に置くようにした方がいいのかな。
もうちょっと他のネタも整理できたら、それも考えようかなぁ。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
2011d16.jpg▼ディズニーランド思い出しメモ・16

今回の目的のひとつである
「ラ・プティート・パフュームリー」を目指して
移動する途中に、相変わらず大人気な
「イッツ・ア・スモールワールド」をパチリ。
この外観が、まさに
夢の国・お伽の国、って感じがして
好きなんだよなぁ。

ファンタジーランドは
プリンセスたちにもたくさん会えるし
(今回の私たちは、遠くから眺めるだけでしたが)、
個人的にはいちばん楽しいエリアです。
見ているだけで、ほわんほわんした気持ちになります。

いつか、クリスマスヴァージョンの
イッツ・ア・スモールワールドを見に行きたいなぁ。
今年のクリスマスシーズンは、すでにスケジュール的にカツカツで
遠出は絶望的なのですが。ちぇ。

CM(0) | 2011*TDL | EDIT | TOP
▼ひとことメールお返事

わわわ、連日のメッセージ、ありがとうございます!
オリキャラ、大丈夫でしょうかね?
APRILさんと一緒に、ドキドキしつつの更新でしたが……どっきどき!

はい、そうなのですよね、
私も「シュラト」という作品(原作)に満足していたら
こんなふうにもりもりと二次創作をしていなかっただろうと思います。
それに、根がものぐさで他力本願なので、
ネット上で「シュラト」を扱う方がもっと多くいらっしゃったなら
たぶん自分では何もしなかったとも思っていますし……。
積年の満たされぬ想いが、最近はますます暴走気味です。いやはや。

おおっ、ユエさん、ちゃんと「生真面目でクール」に見えますでしょうか?
よかったー、ちょっとほっとしました〜。
ユエさんの恋は、残念ながら実らないままで終わってしまうのですが、
それでも、ある意味、充実した人生だったのではないかなぁ、と思っています。
そうそう、彼女の散華のエピソードがまた、泣けるんですよ! うわああん!
そのあたりについても、APRILさんがいつか明らかにして下さるはずなので
どうかそのまま楽しみにお待ち頂けるとうれしいです。

いろいろなアクセサリーをつけるようになるのは
神将になってからだろうな、と考えているので
今回のイラストでは、トライローの紐飾りも描きませんでした。
三人衆がおそろいの紐飾りをしていることは
過去にもこの近辺で話題になったことがありますが、
うーん、そうか、羂索(けんさく)かー!
いやー、私はそこまで突っ込んで考えていませんでした。おおお〜。
久しぶりに手持ちの資料を引っ張り出して、持物について読みふけってしまいました。

それでは、このへんで。
新トップ絵にこんなにも反応して下さって、とてもうれしく、また、心強く思います。
オリキャラやマイ設定はじわじわと増えていく予定ですが、
これからもお楽しみ頂けるように、がんばりますね。
また、いつでも遊びに来て下さいませ〜!

CM(0) | お返事 | EDIT | TOP
▼ひとことメールお返事・その1

こんばんは、またおいで下さってうれしいです。
そして、新トップ絵にコメントを頂いて、ものすごーくうれしいです!
オリキャラと公式キャラを強引に共演させてしまったので、
例えばレンゲやトライローのファンの方々からは
あまり良くは思われないかも、という不安も少しあったので。
(私も、レンゲとトライローのどちらも大好きですが)

トライローは、訓練の最中なんかは髪を後ろでくくっていると思うのですが
こういう、移動中とか休憩時間には髪をほどいているんじゃないかなぁ、と。
よく、授業中だけ眼鏡を掛けて、普段は裸眼の方とかいますよね。
つけたり外したり、そういう切り替えや仕草に私はときめいてしまうので、
そんな想いを彼女にもこっそりと込めてみました。
……あら? 何だか話がフェチっぽい方に逸れてしまいましたね?

はい、先代の降三世明王も、とっても素敵なのですよ〜、
ひとことで言うと、いかにも私が惚れそうなキャラなのです。
そして、お名前はおっしゃるとおり「月」の「ユエ」です。
いやー、もう、彼女の活躍を知るのが
今はまだたぶん私とAPRILさんだけなのが、ほんとうにもどかしいです。
でも、いつかきっと、APRILさんがSSなどを書いて下さると思うので
それを楽しみに、のんびりとお待ち下さいませ。

それでは、このへんで。
メッセージありがとうございました、
よろしければ、またいつでも遊びに来て下さいね。


▼ひとことメールお返事・その2

うわはは、あえてこちらから! ありがとうございます!
はい、延々と取り組んでいたイラストがやっと完成しました、ふー。
彼女たちのネットデビューに、私もドキドキです。
大人な彼女たちも、いずれきちんと描きたいです。
特に、強く美しいユエさんを……!
がんばりましょう、やるぞ、****(伏せ字)!
ではでは、また〜。
メッセージありがとうございました!

CM(0) | お返事 | EDIT | TOP
0925.jpg▼「風薫る」を追加

いつかきっと わたしにも すばらしいじんしょうに
なれるひがくるとおもうわ きっと きっと きっと!
(↑若草物語のOPのメロディに乗せてどうぞ)

えー、というわけで、うちのサイトらしい
好き勝手し放題な1枚が仕上がりました。
これはほれ、あれですわ、
レジェンド大戦とかプリキュアオールスターズDXとか
そんなふうに捉えて頂ければと、はい。

「風薫る」は5月の季語ですが、
そもそも天空界は常春だし
季節外れとかはもう気にしない方向で。
予定ではもっと、こう、
「緑! 若葉! マイナスイオーン!」
な感じになるはずだったのですが
全体的に青っぽい制服に引きずられて背景も青空にしてしまい、
自分でもちょっと、アレレ?オヤオヤ? な気分。
でも、このタイトルに決めてからはするすると作業が進んだので
ちょっとイメージ違うかなぁ、と思いつつ、そのまま使いました。

ちなみに、仮タイトルは、「ドキッ! 女だらけの神将候補生時代☆」でした。
好きな漫画からタイトルを拝借して「緑の頃 わたしたちは」にしようかな、
とも考えたりしていました。
私の場合、ぴたっとくるタイトルを思い付くとモチベーションがぐぐっと上がるので
あれこれ考えるのはすごく楽しいと同時に、けっこう真剣にもなります。

CM(0) | 更新履歴 | EDIT | TOP
姉夫婦と一緒に、とあるアパレルメーカーのファミリーセールへ行きました。
このところずっと、衣類に対してはあんまり購買意欲がわかなくて
今日も下見気分で出かけたのですが、
姉が見つけてきた大判のストールがとても素敵で、
2人で色違いのおそろいにしてお持ち帰りしました。
私にしては珍しく、ディケイドみたいなどピンクの地に
グレイ&赤で刺繍が施してある、ウール100%のストールです。
お値段がちょっと立派だったけれど、大事にすれば長く使えそうなので、まぁいいか!
ちなみに姉のは、地色はカーキで、刺繍はグレイ&サーモンピンク。
家が近いので、お互いに貸し借りもする予定です。

他のブランドのエリアでも
今回はやたらとどピンクのアイテムに反応しちゃったんだよね。
色としてはきらいじゃないけれど、使うのは苦手で長い間避けていたのに。
その一方で、ここ数年、何かに導かれるように
ライトグリーンのものが身の回りに集まってきたり
ついつい目に止まったりしていたのだけれど、
そういうの、今日はなかったんだよね。
何だろう、何かの波長に変化が起きたのでしょうか。
よくわかりませんが、自分の直感を信じてみよう。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
0923.jpg引き続き愛用中の STEAM CREAM。
なぜか実店舗がないようなので、購入するには
オンラインショップを利用するか
期間限定ショップへ行くしかないのですが
(↑デパートなどを転々としている様子‥‥…)、
久しぶりに私の行動範囲にお店が来ました! やった!
ずっと、ディズニーデザインの缶の実物を見たくて、
アリスかプーさんのを買おうと思っていたのです。
でも、それ以上に、新作のハロウィーンデザイン缶が
ものすごーくツボで、ふおおおお!
オレンジは大好きな色のひとつでもあるし、
何より、この絵柄が可愛いです。
2種のうちどちらか1つだなんて、選べなくて、
結局、この2つとさらにもう1つ
一目惚れしたデザインのものを買いました。
アリス缶もプーさん缶もよかったんだけれど、
イラスト調のものよりも
こういうパキッとしたデザインの方が
どうしても目を引くんだよねぇ。

家で使っているのも会社に置いてあるのも、
どちらも切らしそうだったのですが、これでひと安心。
使い慣れた商品でも、新品ってうれしいですよね、うふふ。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
台風15号、関東や東北でも猛威を振るっていったようで……!
ニュースで、首都圏の帰宅困難者の様子を見ましたが、
震災の時みたいで、うわぁ、可哀想だなぁ、大変だなぁ、と思いました。
仮設住宅に住んでいる方々も、浸水の被害に遭ったりしていて、
せめて東北だけは、台風が逸れて行ってほしかったのに……。
今年の漢字(いつも年末に選ばれるアレ)は「水害」の「水」かもしれないなぁ。
「震」も「災」も、わりと最近選ばれてしまったばかりだし。

9月が台風シーズンなのは、もう、日本中でわかりきっていることなんだから、
まるまる1ヶ月「秋休み」ってことにして、
学校も会社もお休みにしちゃえばいいのにね。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
会 社 で G に 遭 遇 し ま し た 。

トイレから戻る時に、玄関近くの壁にいる黒っぽい何かに気付いて
しばらく凝視した後にそれがGであると理解し、
ガラス窓の受付カウンター越しに業務の方に助けを求めました。
キンチョールで対戦していて、すごいなぁ。

実は、今年の夏に動いているGと遭遇したのは、これが初めてです。
動かなくなったものですら
通勤途中の道路でそれらしきものを2、3回目にした程度で、
今年はほんとうに平和です。
我が家でも今のところ出ていないし
いつもなら団地の通路で何度か見かけていてもおかしくないのに。
ここ数年ではこんなこと久しぶりで、逆に何かの前触れなのかとも思ったり。

会社でも、例年はトイレや台所で遭遇することが何度かあるのが
普通なのですが(そんな普通はイヤだー!)、
今年は嘘みたいに出ないわー、とのほほんとしていたのに……。
久しぶりに見たせいか、すごく大きく見えて怖かったので
あとで、業務の方に「大きかったですよね」と話していたら
「そうですね、小さいのは何度か出てますけどねー」って。
えっ……、やっぱり出てるんだ私が知らないだけで……ヒッ。

彼奴ら、どうして人間と共存したがるんでしょうか。
森へお帰り!
この先はお前の世界じゃないのよ!

CM(0) | メモ | EDIT | TOP