2011年もあと少し。
社会的にも、震災その他、大きな動きのある1年でしたが、
個人的にももりもりてんこ盛りでした。
夏の初め頃までは、ただ怖がったり怒りを覚えたりするばかりで
暗い気持ちになることも少なからずありましたが、
その後は、楽しいことやわくわくすることにもたくさん気付かされて、
全体としては、実りの大きな1年になりました。
秋以降は、俺屍俺屍俺屍さらに俺屍、という感じで
家系図の作成に追われていましたが、それもまたよし(か?)。

2012年は、今、自分が楽しんでいること(例のアレです、うふふふふ)を、
他のみなさまにもきちんとお伝えできるように、がんばっちゃおうと思います。
いい年にするぞー!
みなさまも、どうぞよいお年を!

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
海がきこえるずーっと前に録画して
連続テレビ小説か!ってくらい細切れに見ていた
「海がきこえる」&「ゲド戦記」をようやく最後まで見ました。

「海がきこえる」は、確か前にも一度見たと思うのですが、
ものすごーく久しぶりだったので、新鮮な気持ちで楽しめました。
高校時代を変にかっこつけたりするのではなくて、
色も空気もそのままに、鮮やかに切り取ったような印象。
あと、方言っていいよね、と改めて思いました。
そして、関さんのこういう落ち着いた声って
やっぱり素敵ですよねぇ……うっとり……。

「ゲド戦記」は、劇場でも見ましたが、うん、まぁ……。
「原作はおもしろいから読んでね、暗いけど」とフォローしていた姉に
「結局、テルーちゃんはドラゴンだった、ってことなの?」と聞いたのですが、
話の中身は覚えていないそうで、そのあたりが謎のままです。
うーん、もやもや。

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
仕事納めでした。
昨年までは、午前中は通常業務で午後から大掃除&納会、
というスケジュールでしたが、
今年は上の意向で、朝に1時間だけ働いて、その後すぐに大掃除&納会。
お昼前に解散になって、こりゃ楽でいいね。
休み明け直後からまたキリキリ働かなければならないことが
すでにわかりきっているので、ちょっと落ち着かない気もしますが、
もういい! 休み中は開き直って好きなことばっかりするんだ!
とりあえず、年賀状買ってこないと……ヨボヨボ……。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
「『タッチ』を野球漫画とするのは
 鯛焼きを魚料理と言い張るようなものだよ!」。

「俺、今すごいこと言ったよね!」
と義兄にドヤ顔をされたのですが、
残念ながら我が家には野球を理解している人間はおらず、
「タッチ」(アニメ版)も、カッちゃんが死んでからは真剣に見ていなかったので
この比喩が的を射ているのかどうかわかりません。
「カッちゃんが死んでからがおもしろいのに!」
と当時はよく言われたものですが、
私も姉も、ついでに母も
「野球の話になっちゃってつまんないねー……」
とテンション低めで見ていたのでした。

それはともかく、
「墓に刻んどいて☆」と義兄に頼まれたので、
とりあえず全世界へ発信しておきます。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
PSP版俺の屍を越えてゆけ

▼俺屍メモ・14(2組目の双子ちゃん)

捨丸戦で2人もの犠牲者を出してしまって
淋しくなってつい交神したら
(って言い方は誤解を生みそうですが、半分は事実)
またもや思いがけずに双子ちゃんが誕生しましたよ。
というわけで、桜衣一族2組目となる双子のお披露目です。

▼続きを読む


CM(0) | PSP版俺屍 | EDIT | TOP
1226.gif▼「桜衣一族 家系図」を更新

PSP版俺屍初プレイ一族の家系図を
木賊(とくさ)まで追加しました。

木賊は、交神を翌月に控えた夏に
捨丸との戦いで命を落としたのですが、
氏神となったので、
いつか、槍使いの家系に娘が生まれたら
その子と彼とで交神させて
再び剣士の家系を繋いでいこう、
と思っております。
……思っておりました。

が。
つい今しがた、黒橡(くろつるばみ)の息子が八雲様と
交神したところなのですが、
ふ、ふた、双子がー!!
またもや双子が生まれちゃうよ、あわわわわー!!
ええええ、別に人数少なかったわけでもないから
補正がかかったのとは違うだろうし、
双子率の高い神様ってわけでもないよね、八雲様って。

いや、双子ちゃんは好きですが、うれしいのですが、
どうしよう、家系図のフォーマット、また微妙に手直しせにゃー……。
「あと1回くらいなら、思いがけない双子ちゃんの誕生にも
 余裕を持って対応できる!と思う!」
って、私、確かにこないだ書きましたけれども、えええええー!

CM(0) | 更新履歴 | EDIT | TOP
dq13.jpg▼最終回だよ!
 DQ展+αメモ・13


鑑識さんを発見したので、こちらもパチリ。
1階の相棒フェア(?)では、
こういった記念撮影用のブースが
いくつか設けられていました。
タイトルロゴの、右京さんと神戸くんのシルエットとか、
実際に撮ってもらっている男性コンビがいたりして、
見ていてほわほわと楽しかったです。
ああ、あの人たちも相棒フリークなのね、って。

というわけで、中身が薄いわりに長々と続けてしまった
この「DQ展+αメモ」も、これでラストです。
あんまりいい写真が撮れなかったけれど、
浮かれ気分を少しでもお伝えできていたら、うれしいな。
ここまでお付き合い下さって、ありがとうございました!

CM(0) | 2011*DQ展+α | EDIT | TOP
dq12.jpg▼DQ展+αメモ・12

森タワーを出たあとは、
「ドラえもんのグッズがあるから、
 ついでに行っておいでよ」
と義兄に薦められていた
テレビ朝日のビルへ向かいました。
入ってすぐのところに
テレビ朝日系列の番組のグッズのお店があって、
ニチアサやら「相棒」やらのグッズに大☆興☆奮☆!
おもしろかったなぁ、いろいろ出てるんだなぁ。

そのまま1階をぶらぶらしていたら、
秋から始まった「相棒10」の展示(?)に気付いて
同じく相棒フリークの連れと
キャッキャしながら見て回りました。
とりあえず、ヒマ課長をパチリ。

CM(0) | 2011*DQ展+α | EDIT | TOP
昨年と同様、姉夫婦宅に招かれて
ささやかなクリスマスパーティーを楽しんできましたよ。
プリキュア柄のシャンメリー(無果汁のグレープ味)を飲み、
ぬかりなくチキンを頬張り、
デパ地下のちょっと豪勢なオードブルを食べ、
クッキーとケーキの中間のようなお菓子をつまみ、
すっかりおなかいっぱいになりました。
どれもおいしかったなぁ。

プレゼント交換もしましたよ。
姉と義兄とが、お互い全く同じものを選んで贈り合っていたので
(アメリカのメーカー?の、リップクリーム&ハンドクリームの詰め合わせ)
めちゃくちゃウケました。本人たちも大爆笑。
私から姉へ贈ったのは、ちょこっとオアシスのミニーちゃんデザイン
ちょうど今、加湿器が壊れて修理に出しているそうで、
すぐに役立ててもらえそうでよかったです。
そして、兄には電気式のチョコレートフォンデュ鍋を贈りました。
去年もフォンデュができるセットを探していたのですが、
どれも固形燃料を使うものばかりで、ちょっとためらって結局やめたのですよね。
電気式なら、小さい子がいても、火事や火傷の心配はぐっと減るかな、と。
「バレンタインにおいでよ、チョコフォンデュやろうね」
と約束をしたので、楽しみです。えへへ。

その後は、「天空の城ラピュタ」鑑賞会へとなだれ込み。
何とびっくり、義兄は今まで見たことがないというので
「たしなみとして見ておくべきだよ!」と薦めたのですが、
たぶん私がいちばん真剣に見ていたと思います。
い、いいじゃないの! 私の中ではジブリ作品不動の1位なんだから!
しかし、例えば、ロボット兵がシータを守るために動き出したことに
早々に気付いたりしちゃって、何かくやしい〜。
私が初めて見た時は、かなりぎりぎりまで「シータが狙われてる!」って
すんごいドキドキしてしまったのですが。ちぇー。
そして、だからこそ、2度目に見た時に
「ああ、このロボット兵は、最初からシータを守ろうとして……(ぶわっ)」
っていう感動を味わったものなのですが。ちぇー。
1粒で2度おいしいシーンのはずが、「助けに来たんだよね、女の子を」って、
そんなあっさり……、もったいない!
まぁ、でも、それなりに楽しんでくれたようで、よかったよかった。

それにしても、姉夫婦宅の広くて天井の高いリビングは
なかなか暖まらなくて、寒かったです。ぶるぶる。
クリスマスだからって冷え込まなくてもいいのにね。ぶるぶる。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
PSP版俺の屍を越えてゆけ

▼俺屍メモ・13(その後の特注の刀)

ま た 呪 わ れ た !

▼続きを読む


CM(0) | PSP版俺屍 | EDIT | TOP