▼「花楽紗メモ」更新停滞のお知らせ

本日をもって、今後しばらくの間、
この「花楽紗メモ」の更新をお休みいたします。

「書く」という行為は私にとってはとても楽しいので
こちらの更新も日課として続けてきました。
しかし、今現在は、別件で、書くことやそれを練り直す作業を進めていて、
それらに対する欲(?)が十分満たされており、
自由に使える時間も、できればなるべくそちらに割きたいと思ったからです。

ここにお買い物メモを載せておくと
あとで自分もいろいろと確認できて、便利なのですが、
最近では、8月31日の小学生並の勢いで
いっぺんにまとめて記事を上げていることもしょっちゅうで、
はっきりと「負担」になってしまう前に、ちょっと手放してみようかと。

あ、お休みするといっても、
歯医者さん通いの記録については
これまでどおりに綴っていくつもりでいます。
月イチペースの定期診察が、まだ当分の間は続いていく予定なので、
生存確認はそちらでして頂ければ、と思います。
また、サイト移転が完了するなど、何か連絡事項が発生した場合も
こちらでご報告する予定です。

それでは、しばらくこちらへ顔を出す頻度は少なくなりますが、
どうぞよろしくお願いします(ぺこり)。

CM(0) | 更新履歴 | EDIT | TOP
久しぶりに、わりときちんとした(?)ニチアサのメモをば。

まだ始まって間もない「スマイルプリキュア!」を
うれしく楽しく見ています。
最初の2話では、主人公がちょっとやかましいなぁ、
などと思っていましたが(ごめん!)、
まぁ、序盤ってだいたいどれもそんな感じですよね。
今作は、絵柄やコスチュームのデザインが
わりとすっきりしていて好みな感じ。色遣いもパキッと鮮やか。
あと、あの変身シーンでは、ちょこっとおジャ魔女を思い出したり。
(あのパフでパフパフする動きが、リズムタップを彷彿とさせる)
キャンディも、大谷さん効果ですでにすごく好きです。
あの耳と尻尾は、端っこを思いっきり引っ張って離したら、
古き良き時代のアメリカ製のカートゥーンみたいに
くるくるくるくるしぱーんっ! て感じに
元どおりに巻かれたりするのかな(掃除機のコードの巻き取りをイメージ)。
OP & ED もお気に入りです。歌もアニメもダンスも可愛い。
ストーリー自体は、まだまだ始まったばかりなので
今後のことはわかりませんが、劇場版がますます楽しみになってきました。
どうしよう、前売り買っちゃおうかな。
このローソン限定のデザートボウル、すごくよくないですか。
どうしよう、欲しい。うわぁ、欲しいよー(じたばたじたばた)。
2個でプリキュア勢揃いですってよ奥さん!
こういうデフォルメ絵には弱いんだよねぇ……キャーワーイーイッ!

フォーゼは相変わらずおもしろいです。うれしいな。
スイッチャーが誰なのか、けっこうだまされることが多いので(あれっ、私だけ?)
そういう楽しみ方も増えてきましたよ。
ところで、今さらですが、リブラさんのあの造型って
ちょっとG(夏の風物詩)っぽくないですか。
あの、鎖(?)が前に垂れてるところは触覚みたいだし
後ろ姿の、ジャケットか何かがすっと伸びているところは羽根みたいで。ギャオオゥ!
番組開始当初から、自分の星座であるリブラさんの登場を
ひそかに待ち望んでいたのですが、
早々にレギュラー入りしてうれしい反面、複雑な心境です。

そして、「特命戦隊ゴーバスターズ」も今週からスタートしたのでした。
初回の印象は、うーん、あんまり戦隊ものっぽくない雰囲気?
名前の表記はエヴァ方式なのかなー、とか
組織のお話でもあるのかなー、とか
ちょっとパトレイバーの香りもするなぁ、とか
そんなことを考えつつ見ていました。
あと、黄色の子が可愛いです。
まだどうなるかわからないけれど、彼らの活躍も見守っていきたい。
これからの1年も、ニチアサが楽しめますように。

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
今年のディズニーランドのイースターでは
エッグチャームは出ないのかしら。どきどきそわそわ。
公式ではまだひとことも触れられていないけれど、
来月に入るまで伏せてあるのか、販売予定はないのか、どっち?
去年も一昨年も買ったけれど、可愛いの(特にアリス関連)が出たら
今年もそれだけを目当てにお出かけしちゃうかなぁ、
とぼんやり考えているのですが、どうかな〜。

去年の日帰りランドのあとに、姉とは
「また来年も行こうね!」と約束していたのだけれど、
身重な彼女は、イースターが始まる頃には
そろそろ遠出は控えた方がいい時期に突入してしまうので、
もしかしたら、私ひとりで
おつかい日帰りランドを決行してしまうかもしれません。
ひとりでディズニーなんて、何だか手練(てだれ)みたいですね!
実際のところは、開眼してまだ3年目にして3度目の初心者なのですが。
そして、新幹線にも乗り慣れていないひきこもりっ子なのですが。
……でもでも、たぶん、新幹線にさえ乗っちゃえば
あとは人の流れについていけば、ランドに行くまでは大丈夫。

うーん、でもなぁ、アリスの新グッズの話もあんまり聞かないしなぁ。
エッグチャームが出ないなら、今度はイースター以外のタイミングで
行ってみたいなぁ、という欲もあるし。
ともかく、情報を待とう。そわそわ。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
近日中に予定しているサイトの移転を機に、
この頃はやりの(?)WordPress や MovableType に手を出してみようと思い、
レンタルサーバーの無料お試し期間を利用して
ぽつぽついじっているのですが、…………、
難しいなコレ! 頭がぷしゅーってなってますよ!
ハゲになりそうなくらい脳みそフル回転していますが
何かちょっと、うん、CMS は私にはまだ早い気がしました。めそ。

開設以来ずっと、「花楽紗」は Dreamweaver で作成していますが、
こういうソフトに頼っていると、OS のバージョンアップやら何やらで
何年かおきに買い替えをしなければならないので、
ブログ形式の方が長く続けられそう、と思ったんだけどなぁ。むむむ。
これまでどおり、サーバーにファイルをアップロードして公開、
っていうのにするよりしょうがないのかなぁ。
でも、この「花楽紗メモ」にすっかり慣れた今となっては、
気付いた時にぱっと直せるブログ形式って、やっぱり便利なんだよね。
うーん……。

どうしようかなぁ、新「花楽紗」は
ここと同じ Seesaa ブログで立ち上げるかもしれないです。
バナー広告風の、レンタル元へのリンクが必須だけれど、
自分はもう見慣れてしまって、あんまり気にならないし。
でも、無料のブログだと、いつサービスが停止するかわからないしなぁ。
この Seesaa の上位プランの有料版があればいいのに。
使い慣れているから、カスタマイズもけっこうがんがんやれちゃうのになぁ。
うーん、悩むなぁ……。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
PSP版俺の屍を越えてゆけ

▼俺屍メモ・24(完)

裏京都でだらだら過ごしているうちに、男女ともに顔グラが1周したので、
重い腰を上げて久しぶりに大江山へ。
2度も敗走した後、三度目の正直で、ようやく勝ってきたどー!

▼続きを読む


CM(0) | PSP版俺屍 | EDIT | TOP
「海賊戦隊ゴーカイジャー」が終わってしまったー。
いや、最終回の放映自体はこないだの日曜日だったのですが、
お別れが淋しくて、録ったまましばらく寝かせてしまっていたのでした。
ようやく決心が着いて、今、彼らの最後の戦いを見届けたところです。
毎年のことながら、番組の最後の、新旧レッドのバトンタッチシーンで
ぐっと胸に込み上げてくるものが。

やー、1年間楽しかったなぁ!
35周年記念のお祭り戦隊ということで
そういう企画モノとして楽しめれば、別にいいやぁ、
と当初は思っていたのですが(すみません)、
気付けばゴーカイ自体も、すっかりお気に入り戦隊となっていました。
みんなそれぞれ、個性がはっきりしているけれど
それでもお互い分かり合ってたり仲良しだったり、
ああいう雰囲気、好きだなぁ。
あと、アイムもルカもハカセちゃんも可愛かった!
マベちゃんもジョーもかっこよかった!
ガイは、役者さん自身がスパヒロに憧れていたとのことで
ものすごくうらやましかったです。いいなぁいいなぁ!

あと、ものすごく今さらですが、
アイムがマーベラスたちの仲間になった動機が
すごく説得力があって、おお、と思った記憶があります。
「他の星へ散り散りになってしまった故郷の人々のために、
 ファミーユ星の象徴として生き続ける」
「海賊になって手配書が出回れば
 自分が生きていることが彼らにもきっと伝わる」
(うろ覚え)っていう、あれです。
お姫様だったから、最初は銃も剣もダメダメだった、
というところもちゃんと本編の中で語られていたのも、いいと思った。
まぁ、もともとアイムはひいきしていたのですが。
(だって、可愛いじゃん!)

あとは……、うん、満足している作品なので、
特に言っておきたいことはないなぁ。
あ、EDが大好きでした〜、あの情報量の多さがたまらないです。
ぜひとも、つっかえずに歌えるようになりたい。
そんなこんなで、役者さん&スタッフさん、
1年間おつかれさまでした&ありがとうございましたー!

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
森薫拾遺集「森薫拾遺集」なんてものが出ていたのですね。
本屋さんで見つけた時、一瞬「遺作集!?」と勘違いして
ものすごく動揺したのは秘密。
それはともかく、大好きな森薫さんの本ということで
迷わずレジに直行したのでした。
著者がこれまでにあちこちで描かれたものを
コミックスにまとめたもの、とのことで、
中身には正直、不安もありましたが
(めっちゃくちゃ古い作品ばっかりだったりするのかな、とか)、
いやー、買ってよかったです。
短編集&カット集、といった内容で、
ああ、こういう作品も描かれるのだなぁ、と新鮮だったり
バニーやらメイドやら、この方らしい作品に安心感を覚えたり。
それにしても、水着の話は何かすごくエローい!
何だろうなぁ、昭和の時代の官能小説っぽい。
(注:「昔買った水着」自体は、別にエロ漫画じゃないけれど)
私は、この方の描かれるおっぱいやらおちりやら腕やら太腿やら
つまりは女体ってことですが、ええ、うん、すごく好きです。
でも、あとがきも書き文字すらも大好きなので、
とても楽しい1冊でした。読めて幸せ。

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
0222.gif▼「桜衣一族 家系図」を更新

PSP版俺屍初プレイ一族の家系図を
路考(ろこう)まで追加しました。
地獄巡りをようやく開始した頃なので、
この世代はほとんどみんな、
地獄にしか討伐に出た記憶がないかも。
そして、3度目の、剣士家系の断絶。
この後、一族最後の娘である
深緋(こきひ・有寿顔)まで、
剣士に就いた者はいませんでした。

ところで、この家系図ページ、
画像が多いので、環境によっては
そろそろ閲覧するには重いのではないかと……。
趣味で作っているページなので、
どうかご容赦下さいませ(ぺこり)。

CM(0) | 更新履歴 | EDIT | TOP
俺の屍を越えてゆけ 新説・公式指南書「俺の屍を越えてゆけ 新説・公式指南書」を
遅ればせながら購入。
オリジナル版の指南書の厚さや重さに慣れていた分、
このPSP版の厚さにはちょっとびっくり。
噂には聞いていたけれど、よ、よ、読みにくいぜ……!
辞書並なのですが、これくらいって、
最近のゲームでは普通なのですか?
今はまだ、あちこちぱらぱらとめくってみた程度ですが、
交神時の台詞がおもしろくて楽しいです。
俺屍ってさぁ、あちこち部分的に20禁だよね。にやにや。
佐嶋さん描き下ろしの神様&一族絵がすごくうれしい。
神様の全身図のイラスト集か設定資料集、出してほしいなぁ。

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
人を描くのって楽しいね!衣服編「人を描くのって楽しいね! 衣服編」を購入。
この著者のサイトには昔からちょくちょく通っていて、
基本編ともいえる「人を描くのって楽しいね!」も持っています。
いつまでたっても人体を描くのって苦手で
服やらその皺やらにも、毎回めちゃくちゃ悩むのですが、
この方のわかりやすいアドバイスや温かいメッセージに
「よし、もう少しがんばってみよう」と励まされています。
……読んだだけで多少は上達したような気になってしまうのが
ダメなんだよな、とは思っていますが……。
私にとっては、実用書兼御守り、みたいな本だなぁ。
が、がんばるぞー!

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP