▼歯列矯正メモ・64

定期診察、無事終了〜。
行きは雨降りだったものの、帰りには止んでくれて助かった。
しかし、3月もそろそろおしまいだというのに、寒いよー!
というわけで、本日のメニューはこちら↓。

・上下ともにワイヤーを交換(たぶん)。
・先生によるブラッシング(おおまかに)。
・下の前歯の重なりを解決するべく、何やらいろいろ補強(?)。
・ゴム掛け復活(ガーン……)。

▼続きを読む【歯の写真あり】


CM(0) | 歯列矯正 | EDIT | TOP
▼歯列矯正メモ・63

次回の定期診察が、もう明日に迫ってきました。
3週間なんてあっという間!
あたふたしつつ、忘れないうちに雑感をメモしておきます。

▼前回の診察日のメモにも書いたけれど、
もう久しぶりに痛くて痛くて、ぐおおおお! な感じでした。
……最初の3日間くらいは。
うん、予想どおり、その後はぱったり痛みも消えましたが。
でも、「噛めない辛さ」を久々に味わって、ちょっと新鮮でした。
もう仕上げの段階だというのに、まさかこんな苦しみを味わうとは。
うーん、でもなぁ、あんなに痛かったわりに
歯並びについてあんまり変化が感じられないのは、
何だか少し、苦しみ損というか、何というか。
これから徐々に動いてくれるといいのですが。

▼歯が動き始めるまでの痛みは、最初の数日で治まったものの、
その後も何だかんだで痛い思いをしたのでした、実は。
今回、ゴム掛けから解放されたわけですが、
その反動なのか、最初の1週間くらいは噛み合わせにちょっと違和感が。
ゴム(エラスティック)という支えを失って
歯列がちょっと戸惑っている感じ?
と、歯の気持ちになって考えてみる。
いつだったか、食事中に右側あたりでちょっと変な感触があって
(ガリッ! というか、グギッ! みたいな……)
どきーん! としてしまいましたが、
その後は何ともなかったので、たぶん大丈夫。たぶん。

▼あ、そういえば、下唇の右側を思いっきり噛んでしまって、
ちょうど、いつもゴム掛けに使っている突起のあたりに
けっこう大きい血豆ができてしまったことがあります。
色といい大きさといい、まさに小豆そのものでした。
これも、すぐに治ったからよかったけれど、
その突起に当たって、しばらく気になって仕方なかったなぁ。

▼痛い話が続きますが、まだもう1つ、あるんだった。
左の下側のワイヤーの突起(?)で、久しぶりに舌の左側を擦ってしまいました。
これも、最初の数日めくらいだったかなぁ。
はっきりとした原因(ワイヤーの飛び出し箇所)がわからなかったのと
大した傷ではなかったらしく、痛みも我慢できる程度だったので、
そのまま放置して治してしまいましたが。
でも、しばらくは呂律があやしいしゃべり方をする羽目になって
自分でちょっとおかしかったです。えれえれえれ〜、って。
痛いんだから、しょうがない!

▼それにしても、ゴム掛けから解放されると、すごーく楽!
できればこのままで行きたいです、最後まで。
でも、自分で鏡でチェックしてみた限りでは、
やっぱりまだまだ、左側の噛み合わせが浅いんだよね。
上下の歯に隙間ができてる。
右側はがっちり噛み合わさっているのに。
あと、右上犬歯のあたりの並びが、まだガタガタしているなぁ。
正中もまだ少しずれたまま。
下の右前歯とその右隣の歯の重なりも、相変わらず。
うーん……、もうこれ以上、動かすのは無理なのか。非抜歯だしなぁ。

▼ああっ、そうそう!
矯正とは無関係かもしれないけれど、ちょっと発見(?)が。
今日、仕事帰りに、久しぶりにお気に入りの下着屋さんに出掛けたのですよ。
前に行ってサイズを測ってもらったのは、一昨年の12月だったのですが、
アンダーが3cmも減っていてびっくり! ええええー!!
えっ、私何かやったっけ? 何かあったっけ?
うーん、しかし、いつもおなかいっぱい食べているし
運動量もここ数年変わらないし、
どちらかというと、ここ数ヶ月は、寒くてお散歩さぼり気味なので
むしろ太ったかと思ってた!
考えられるのは矯正の影響だけれど、最近は以前ほど豆腐に頼っていないし、
質・量ともに全く普通のメニューだし……。
お店のおねいさんも、あまりのサイズの変化に最初は
「あらっ?」と戸惑っていました。私もびっくりです。
しかし、「はっ、もしかして矯正してるから!?」と気付いて
興奮気味にそれをお伝えしてしまい、あとでちょっと恥ずかしかったです、自分が。
いきなり熱く語られても困るよね。すいませんでしたぁぁ!

▼ちなみに、WとHは前回と全くサイズが変わらなかったです。ぎゃっふん。
むしろやせたいのはこっちなのに!
洋梨体型にますます拍車がかかって、どうしてくれよう、えいえい。
太るは腹から、やせるは胸から、ってやつですかねー。ちぇ。
しかし、うーん、矯正を始めてから、全体的に少しやせたのは事実ですが、
いちばん気になっている下腹ぽっこりは、実は大して変わっていないのですよね。
「矯正でやせた」っていう話は、体験者のブログでちょくちょく見かけるのですが、
みなさま、具体的にどこがどれくらい変化していらっしゃるのかしら。
私の場合、もともと間食の習慣がないし、平日は駅までの往復で40分速歩しているので、
「矯正開始→歯磨きの習慣がつく→間食が減る→ダイエット成功」
みたいなパターンには、当てはまらないと思っているのですが。
もとから会社でお昼に歯磨きしてるしなぁ。

▼夜ごはんを食べながらサイズ激減の話を母にしているうちに、
ちょっと不安になってきてしまって
「どうしよう、もしかしたら何か病気なのかなぁ、私……」
と言ったら、
「それだけ食べてて、それはないでしょ」
と返されました。そ、そっかー!(がつがつもりもり)

CM(0) | 歯列矯正 | EDIT | TOP
▼歯列矯正メモ・62

定期診察、無事終了〜。
歯医者さんの他にも病院に行ったり美容院に行ったり
大忙しな休日でした。ちょっと疲れた。
そんなこんなで、メニューはこちら。

・右下のワイヤーの飛び出しの件(前回メモ参照)をお伝えすると、
 すぐに直してもらえました。
 以後、今のところは大丈夫みたい。
 ……でも、いつも、当日は気付かないんだよね。どっきどき。
・最初のチェックの時、先生が
 「ふ〜〜〜〜ん………、う〜〜〜〜ん?」と
 納得半分、不満半分、みたいなため息を漏らしていたのが気になる〜。
・上のワイヤーを一旦外した後、先生によるダイナミックなブラッシング。
・上のワイヤーは、今回もまたキツめに締められました。
・ゴム掛け(エラスティック)はしばらくおやすみ。
 歯がこの状態で安定しているかどうかを確認する、とのこと。

▼続きを読む【歯の写真あり】


CM(0) | 歯列矯正 | EDIT | TOP
▼歯列矯正メモ・61

ばたばたしているうちに、もう次回の定期診察が迫ってきてる!
というわけで、恒例の3週間振り返りメモ〜。

▼前回の診察の後、先生には
「ちょっとキツめに締めましたけど(ワイヤーを)、大丈夫ですか?」
と何度も聞かれてしまったけれど、
そういう痛みは全く感じないままでした。
あまりにも痛みが出ないと
ちゃんと効いているのか、歯が予想どおり動いているのか
心配になりますね。むーん……。

▼その代わり、別の痛みはけっこうひどかった。
前にも何度か小さなトラブルを起こしている
下側の右奥に近い辺りのワイヤーの処理が
あんまりキレイじゃなかったみたいで、
その飛び出したワイヤーで舌をしょっちゅう切ったり擦ったり。
自分で鏡を見てもわかるくらい、はっきり飛び出してたんだよー、
先生今回ちょっと下手だったんだな……、
やっぱり、夕方最後の時間に行くと、先生もおつかれ気味なのかなぁ。

▼それはともかく、最初はそれをワックスでしのごうとがんばってみましたが、
痛いところを確かめているうちに
自分でワイヤーを押し込めばけっこう何とかなることに気付き、
その後は、自分で口ん中に手ぇ突っ込んで直す
→ご飯を食べたり歯磨きをしたりすると、また戻る
→舌に当たってイダイヨ〜
→自分で口の中に(以下略)、
というのを繰り返していました。
ほんとうは、こうやって、装置をさわったりいじったりするのは
よくないと思うのだけれど、
どうにもならないほど痛いわけでもなく
次の診察もまたすぐあるし、実際忙しくて行っとられんわ、
という状況だったので……、すみません。

▼でも、そうやってだましだまし過ごしていたら、思わぬ悲劇が!
やー、いつものように自分でワイヤーを直そうとしていたら、
口の中に突っ込んでいた利き手の人差し指の先っちょに
ワイヤーがぐっさり刺さって、一瞬硬直するくらい痛かった。めそ。
傷口はすごーく小さいけれど、深かったみたいで、
それからしばらく、指先がじわんじわんと痛くて痛くて……ううう……。
仕事でも趣味でもパソコンずっとさわる必要があるのに、
キーボード叩くのにもマウスの操作にも不自由して、大変です。
今はもうほとんど平気になったけれども。
指先って、神経が集中してるっていうから、
ほんのちょこっとの傷でも、大事(おおごと)になっちゃうんだなぁ。

▼歯並び自体は、やっぱりあんまり見た目では変わらないような……?
ただ、左右の犬歯の、それぞれの奥隣りの歯との隙間が
気付けば妙に空いていてびっくり。
歯列のアーチを広げる、と聞いていたけど、知らない間に効果が出てた!
この隙間を使って、未だに微妙に出っ歯な前歯をいよいよ格納する、のかな?
何か、やっぱりまだまだ時間かかりそうだな〜。
ま、とりあえず私は歯磨きだけがんばってよっと。

CM(0) | 歯列矯正 | EDIT | TOP