夕方、家へと歩いていく道すがら、
空の彼方で、稲妻が横に走るのを何度も目の当たりにしました。
横に走るというか、蜘蛛の巣のように、網の目のように
光が細かく枝分かれしながら散っていく感じ。
雷鳴はほとんど聞こえなかったので
距離的にはとても遠かっただろうと思うのですが、
くっきりはっきりとした稲妻は、やっぱりちょっと怖くて、
家へ着くまで不安でどきどきしてしまいました。
ああいうの、写真や映像では見たことがあるかもしれないけれど、
生で見るのは、たぶん初めて。
屋内の安全なところから観察するのは楽しそうですが、
外を歩いている時は、どきどきしちゃうなぁ。
無事に帰ることができて、ほっとしました。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP