先月半ば頃の話ですが、我が家のエアコンのリモコンが壊れました。
正確には、父が壊してしまいました。
時刻表時がおかしいから直そうと思ったとかで、
いろいろいじったり分解掃除したりしてみたら
時刻どころか表示が消えて、エアコンの操作もできなくなってしまって。
もう20年ほど使っている古い機種なので
リモコンの代替品なんて手に入らないと思っていたのですが、
父が往復はがきで問い合わせたところ
何とメーカーから在庫アリとのお返事が。おおおー!
そしてすぐに注文したそのリモコンが、本日、無事に我が家に届きました!
よかったよー!

やー、リモコンが利かないものの、本体そのものはまだ不具合が出ていないし、
実は近い将来引っ越しをする可能性があるので、
取り付け手数料その他のことを考えると
そうあっさりと買い替えるわけにもいかず、困っていたのですよね。
とりあえず、メーカーからお返事を待つ間は
エアコンの下に椅子を持ってきて
本体のカバーを開けたところにある緊急ボタンを直接操作して
電源を入れたり切ったりしてやり過ごしていたのでした。
でも、これだと温度や風量の調節がすべてお任せになってしまって
使えないよりはずっといいけれど……、という感じで……。
最近めっきり暑さに弱くなってしまった両親のことを思うと
エアコンなしではまだまだ辛いだろうし、
いちいち椅子に乗って操作するのも危ないし、
でも、どうせメーカーに相談しても新製品への買い替えを勧められるだけなんだろうなぁ、
とあきらめかけておりました。
ありがとう三菱重工!
これから先、家電を買う時は、迷ったら三菱さんを選ぶよ!

CM(0) | メモ | EDIT | TOP