近所のファミレスが唐突に閉店してしまいました。
帰り道、いつもなら煌煌と灯りがついているはずの建物が真っ暗で
あれれ、今日はお休みかなー、珍しいなー、
と思いながら通り過ぎようとしたら、
段ボールに黒マジックででっかく「閉店」と書かれたものが
看板にバーンと貼られていて、「えっ」とびっくり。

自分はほんの1、2回くらいしか入ったことはないし
それももう4、5年は昔の話なので、
特にお気に入りとか行きつけとか、そういうお店ではなかったけれど、
仕事の日は行きも帰りもその脇を通っているので
何だかやっぱり、ちょっと淋しい。

でも、ほんの2週間ほど前に、看板に書かれた営業時間の表示の
数字部分の一部が訂正され、
先週になってからは新たにプレートが貼り付けられ、
若干やっつけっぽい処置ではあったものの
そんな、すぐ閉店するような感じには見えなかったのに。
年度末だし、急に上層部の会議とかで決まったのかな。
それとも、前々から決まっていた話だったのかな。
ちょっとずつちょっとずつ、営業時間が縮小されていったのは
やっぱり売り上げが悪かったからなのかな。
節電目的かな、とも思っていたのだけれど。
私が知らなかっただけで、実はけっこう前から
「閉店セール」的なものが催されていたり、したのかな。
(ファミレスでそんなもんやらんか……)

うーん、別れの春ですなぁ。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP