0731.gif▼ランキングメモ・15

月末なので、本館サイトのWEB拍手ランキング
現在の様子をスクショでパチリ。
今回は、現在15位の
「イラスト:彼岸」について
ちょろりとコメントをしてみようと思います。

花と神将を組み合わせて描くのが好きで
自分ではひそかに
「シリーズ・花と神将」などど呼んでおりますが、
これもその中の1枚です。
アスラ神軍随一の謀将・冥帝ビカラと
勝手に決めた彼のイメージフラワー・白い彼岸花を
描いてみました。
思い付いた当初は、もっと青っぽくて黒っぽくて
ちょっと暗くて怖い雰囲気になる予定でしたが、
色塗りに入った頃にふと
「この人は、ただ純粋に、
 自分の軍師としての才能を
 思う存分発揮したかっただけなのでは?」
と気付いて、彼に対する見方がどんどん変化して、
気付いたらああいう仕上がりになっていたのでした。
正義とか悪とか、そういう概念をぽーんと突き抜けて
境地に達してしまったような、
そういうのを表現できていたらいいなぁ、
と思いつつ……思いつつ……、どうでしょうか。
仏画っぽく、掛軸っぽく、霊験あらたかな感じに、
というのを目指して
ひたすら塗り塗りしていたことを思い出します。

ちなみに、イラストの中で上から降っているのは
赤い彼岸花の花びらのつもり。
彼岸花の別名の「曼珠沙華」とは
「天上の花」を意味しているそうで、
仏教では、慶事の前兆として
赤い花が降ってくるという言い伝え(?)があるのだとか。
というわけで、実はこのイラストには
ビカラが境地を悟った瞬間、みたいな意味も込められているのですねー。
もう何年も前に描いたものなので、他人事のように解説してしまいますが
得たばかりのその「曼珠沙華」の知識を活かしたくて
そういうことを考えながら描いた……ような気がしますよ。
で、いざ絵に描こうとして、
あの細長い赤い花びらが
上から落とした時にどういう向きで落ちてくるのかわからなくなって、
紙で見本を作って高い所から落としてみて
縦長の方を軸として回転するのか
横に寝た状態で振ってくるのか、検証したことも思い出しまし……た……。
どうでもいいところでリアリティを追究する私。
これに関しては結局よくわからなくて
「もういい、想像で描くしかない!(カッ)」って感じで
ああいう描き方になったのでした。
リアリティはどこへ。
(大体いつもこんな感じで絵を描いています)

と、今回はこんな感じで〆。
拍手を送って下さって、ありがとうございました!

CM(0) | 拍手ランキング | EDIT | TOP
近所に鳩時計を置いているお宅があるらしく、
毎時0分と30分に鳩さんの鳴き声が聞こえてきます。
が、少しずつ少しずつ、時計に狂いが生じてきているようで、
最近はきっかり5分早めに鳩さんが鳴いています。
時計、ズレてますよー!
このままでいいのかしら、大丈夫なのかしら。
ちょっとどきどき。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
0729.jpgようやく、シューズボックスを買いました。
無駄に広い玄関が、これでやっと、
ちょっと落ち着いた空間になったよ!

ぶっちゃけ、冠婚葬祭以外では
仕事でも遊びでも運動靴しか履かないし、
手持ちの靴もそれほど多くはないので
このまま何も置かずに、だだっ広い玄関でいっちゃうか?
とも思っていました。
でも玄関は、お客様に最初に見られる場所だし
殺風景すぎるのもなぁ……、と。
容量的には、これの縦半分くらいのコンパクトなもので
十分間に合うのですが、
コンパクトな玄関収納って
いまいち安っぽかったりデザインが好みではなかったりしたので、
見た目重視の、大は小を兼ねる作戦を決行しました。
実はこれも、引っ越しが決まるずっと前から
ネットで見つけて憧れていた家具のひとつ。
実物を見ずにポチッと買っちゃいましたが
想像以上にしっかりした造りで、よかったよかった。
大事に使って、今後、収納の少ない部屋に移り住んだ時は
室内にも置けるようにしようと思います。

中身はがら空きですが、いずれ下段には
非常用持ち出し袋を収納する予定。
(↑ネットで、かっこいいやつを見つけたのです)

ああ、あと、傘立ても買わないと。
自分のはいつも、玄関の片隅に適当に立てかけているのですが、
お客様が来た時、傘の置き場に困っているのに気付いたので
近いうちに何とかしたい。
シューズボックスの上にも、邪魔にならない程度に
何か雑貨を置いたりして飾りたいです、うふふふふ。

CM(0) | おうちカスタマイズ | EDIT | TOP
「羽海野チカ原画展 〜ハチミツとライオン〜」へ行ってきましたよー!
ハチクロは姉に借りて読んでいたけれど
「3月のライオン」は未読なので、
こんな私が行ってもいいかしら、と思いつつ……。
でも、この方の描かれるカラーイラストがとても好きなので、
楽しかったし、ほおおお、と勉強になりました。
絵柄もそうですが、透明水彩(たぶん)の色の混ざり具合とか、
きれいだったりポップだったりして、すごいなぁ。
最近はプロもアマもCGが増えてきて
なかなかこういう原画を直に見る機会ってなくなってしまったので、
名古屋に来てくれてほんとうによかったです。

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
胃カメラ検査、無事終了〜。
でも、小さいポリープが見つかって細胞検査が必要になって
その結果待ちでまた2週間かかるって。え〜。
先生が診たところでは「たぶん問題ない(=良性の可能性大)」とのことで
私自身もあんまり心配はしていませんが、
ともかく結果が出るまではすっきりしません。むむむ。

検査自体は、
・血圧測定
・鼻から麻酔薬(ゼリー状だったり液体っぽかったり)を注入
・腕に注射(胃袋の動きを抑えるとか何とか)
・短いチューブを突っ込んでカメラが通りそうかどうか確認
・検査本番
という流れでした。
鼻から入れた薬が苦くてうぐぐ、だったり
カメラ付きのチューブがぐいぐい入ってくる時は
ふおあああ! な気分になりましたが、
モニターに映し出された自分の体内の映像がおもしろくて
それを凝視しながら検査を受けていました。
医療の進歩ってすごいなぁ!

バリウム検査で引っ掛かった箇所は
先生曰く「少〜し赤くなってますけど、問題ないでしょう」って。
そう言われても、私には他との違いがわからなかったのですが、
大丈夫とのことなら、まぁいいか!
上記のポリープは、それとは別の場所で見つかって、
「細胞検査のために、ここを少し切り取りますね〜」という展開に。
てっきり、すでに突っ込まれた先端のカメラに
何か刃物が仕込まれているのかと思いきや、
チューブに新たに刃物付きの細いチューブをぐいぐい突っ込んで
先端まで届いたらぐぐぐっと切り取ってつまむ、
という方法でした。
へえええ、こんなふうにするんだねぇ!
ちなみに、切り取る時は痛みに備えて覚悟していたのですが、
ぜーんぜん、チクリともしませんでした。

痛みよりも、検査中に、突っ込まれたチューブから
水(?)が入ったり空気が入ったりしておなかが張るのの方が辛かったです。
あと、喉のあたりの違和感も、検査後までずっと続いて、やな感じだったなぁ。
そして、検査後すぐにご飯を食べられると思っていたら違っていて、
今回の私は細胞採取のために胃を少し切ったことでさらに時間もかかって、
結局、病院を出てから2時間、絶飲食しなければならないのが辛かったー。
検査中の水と空気でおなかは張るし、朝から食べてないから力が出ないし。

でも、バリウム検査と比べると、
全体的な負担はこっちの胃カメラの方が楽な気がする。
バリウムは、ほら、後始末が大変だからさ……。
胃カメラの方は、明日からは食事も普通どおりでオッケーだし、
トイレに行く度に大変だったりしないだろうし、そこんところは気が楽です。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
実家で暮らしていた頃は
冬はもちろん真夏でも
お風呂はきっちり湯舟で温まっていて、
シャワーだけで済ますようなことはありませんでした。
が、最近は、気持ちと時間にゆとりのある時以外は
シャワーでさっさと終わらせてしまうことが多いです。
何故なら、お湯を張らなければ
翌朝、お風呂の掃除をしなくてすむことに気付いたから!
(起床後にお湯を抜く&出かける前に掃除をするのが平日の習慣)
……朝は、ちょっとした時間も無駄にできないんだよね。
でも、平日の昼間は職場で1日中冷房の効いた部屋にいて
肩とかけっこう冷えているから、
ほんとうはちゃんとお風呂で温まった方がいいと思うんだ。
気持ちにゆとりのない時こそ、お風呂でリセットするべきだと思うんだ。
むむむ、難しい問題だわぁ……。

CM(0) | おうちカスタマイズ | EDIT | TOP
このSeesaaブログでは
それぞれの記事ごとにナンバーが振られたりしていないので、
管理画面を見られる自分にしかわからない情報ではありますが、
今日のこのメモは記念すべき1000記事目です。
あらあら、まぁまぁ、そうなのねぇ。
先代、そして先々代の「花楽紗メモ」では
どれくらいまでいったんだったかなぁ。
すでに覚えていませんが、たまにお休みしながらも
よく続いていると思います。
中身は薄いですが、生存報告&雑記帳として
これからも細々とでも続けていけたらいいな。
というわけで、よろしければこれからもお付き合い下さいませ〜。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
美容院にて、ここ数年お世話になっている担当さんに
「桜衣さんは、白髪が全然ないですね〜!」
と褒められ(?)ました。
し、白髪!? と思ったけれど、そ、そうか、
私もいよいよそんなこと言われる歳に!
大人っぽーい!(えっ)

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
「進撃の巨人」がおもしろいです。はまってます。
この作品を知ったばかりの頃は
後々こんなにはまることなんて予想していなかったので
ネタバレも気にせずバリバリ検索していましたが、
これ、予備知識なく原作あるいはアニメを順当に見ていたなら
ものすごい衝撃だっただろうなぁ。
ネタバレから入った私でさえも
作り込まれた世界観に呑み込まれています。
とりあえず今のお気に入りはハンジさん。
頭よくってかっこ可愛くておかしくて
もう、もうもう大好きだ!

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
健診で引っ掛かって胃カメラをやることを職場の先輩方に話したら、
主任も今回受けるし、先輩も一昨年に受けていたと聞きました。
そりゃあ、こんなにこき使われてたら胃も荒れるわな、
と妙に納得してしまいましたが、
そ、そうか、みなさんもけっこういろいろあるんだなぁ……。

今まで、うちの会社では
健診の費用が個人持ちだったり、何だかいろいろおかしかったけれど、
今年からは費用も基本は会社持ちだし
診断結果も提出するよう義務づけられました。
うちの部署の面々があちこち身体こわしてる(まだ未確定だけれど)ことが
上の方々にもしっかり伝わって、
最近の無茶なスケジュールがちょっとでも改善されるといいなぁ。
誰か1人でも欠けたら途端に滞る、綱渡り状態なので。ヨボヨボ……。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP