1025.jpg引っ越して以来ずっと、
アイロン掛けが必要なものの仮置き場に
ちょうどいいものがないか探しながら
とりあえず紙袋で代用していました。
それほど大きさは必要ではないけれど
軽くて丈夫で持ちやすいもの、となると
これが案外、見つからなくて、こっそりと悩みのタネでした。
が、先日ふと、
掃除用品入れに使っている無印良品の取っ手付きボックスが
そのまま使えるんじゃないか、と気付いて
再び近場のお店をいろいろ検討した結果、
追加購入に踏み切りました。

容量としては、あとほんの少し大きいのが理想でしたが、
普段は押入れの中にしまっているので、まぁいいか!
それに、形がしっかりしていて
非常時にはバケツとしても使えそうなので、心強いです。
この素材の感じも、けっこう好き。
これでまたひとつ、家の中がすっきりしました。よかった〜。

CM(0) | おうちカスタマイズ | EDIT | TOP
「相棒」の新シリーズが始まりましたね。
今年ももうそんな時期かぁ。
今、ちみちみと消化していた初回スペシャルの残りと第2話を
やっと見終えたところです。
仲間由紀恵はいつ見てもお美しいなぁ。
この人、今後もまたちらちらと登場するんだろうか。
そして、今期の裏テーマとして
もしかしたら「父と息子の確執(と和解?)」があるのかな、とも思ったり。
カイトくんとお父さんがお互いに歩み寄って、 
今期の最終回あたりでえっちゃんとの結婚式……いや、
来期の初回スペシャルで結婚式、とか?
あとはあれだ、幸子さんが可愛らしすぎて毎回和みます。ほわわわ〜ん。
これからの半年間、また楽しめそうでわくわくです!

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
▼歯列矯正メモ・116

リテーナーを就寝時のみ装着するようになって
半年以上が経過していますが、
2ヶ月に1度くらいの割合で
うっかり忘れたまま布団に入ってしまう、というポカをやります。
そういう時、今までは寝付く前に「はっ! リテーナー!」と気付いて
慌てて洗面所に走って着けて寝直していたのですが、
昨夜は初めて、本気でスッコーンと忘れたまま寝入ってしまいました。
朝、目が覚めてすぐに「はっ! リテーナー!」と気付いて
あちゃーと思ったけれど、まぁ、仕方ないよね。

先生が前に言って下さったとおり
歯並びはだいぶ安定していると自分でも思うので
一晩装着を忘れたくらいで大きな変化はないだろうけれど、
何となく気分が乗って(?)
久しぶりに日中を着けたままで過ごすことにしました。

が、しかし、久々にリテーナーを長時間着けていると、
違和感というか異物感が思いのほか大きくて、びっくり。
しゃべる時も、もそもそもごもごするし、
乾燥しがちな季節&乾燥しがちな環境(空調ばりばり稼動中)なせいか
単に気のせいなのか、口の中が乾いて乾いて、んんん〜!
ちょっと前まで、食事と歯磨きの時以外は
ずっとずーっと着けっぱなしの生活を送っていたなんて、
何だか信じられないよ。
よくがんばったなぁ、自分!
矯正の装置もリテーナーも、使い始めればすぐに慣れるものの、
やっぱり、お口の中にはそういうのがない方がずっといい。

次回の定期検診は2月の予定ですが、
リテーナーの装着時間や使用頻度について
何か変化があるかな。ないかな。
全ては検診の結果次第だろうけれど、ちょっとわくわく。

CM(0) | 歯列矯正 | EDIT | TOP
1028.jpg▼「フィギュア(パッケージ編)」を追加

久々に、「参考資料」コンテンツに
新たなよみものを追加することができました。
よみものというか、大半は画像で
しかもフィギュア本体についてはまだノータッチな
パッケージ編ではありますが、
この商品が気になりつつも情報に飢えているという方に
少しでもお楽しみ頂けたらうれしいな、と思っています。

あ、そうそう、今回、パッケージを撮影する際に使った
あの背景のピンクいのは、お気に入りのストールなのです。
気分的には緋毛氈(ひもうせん)のつもりでした。
だってほら、外箱と言えども床に直置きなんてできないよ!
が、しかし、画像をこうして何枚も並べてみると
ちょっとうるさかったかも。あわわ。

ところで、肝心のフィギュア本体の写真は、
なかなか気に入るように撮れず
試行錯誤している状況です。
自然光プラスLED電灯、がいちばん何とかなりそう……かな?
シャクティの白いところの塗装で
一部、緑っぽいラメっぽいのが入っていて、
それがとってもきれいで好きなので
何とかうまく写し取りたいのだけれど、
うまくいかないなぁ。

やっぱり、フィギュアをかっちょよく撮るには
いろいろライトとかも準備しないとだめなのか。
と、あちこちのフィギュアレビューブログをその他を見ては
設備や技術で少しでも真似られるところはないか探す日々。
お見せできるような画像が準備できたら
フィギュア本体のレビューも追加しますので、
それまでどうぞのんびりとお待ち下さいませ〜。

CM(0) | 更新履歴 | EDIT | TOP
日がどんどん短くなってきていて、
今はちょうど私が起きる頃に日が昇ります。
日の出の時間は、これからももっともっと遅くなって
どんどん寒くなってくるんだろうな。
寒さに対しては、以前と比べるとだいぶ耐性がついたけれど、
それでもやっぱり、まだ少し苦手。
冬の支度も、そろそろ始めないとなぁ。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
今日のハピプリはおもしろかったなぁ。
おもしろかった、というのとはちょっと違うかもしれないけれど、
フォーチュンとテンダーさんのやりとりが
まんまシュラトとガイでした。
いや、ラブリーたちやリボン&ぐらさんも含めて
「逃亡5人組 VS ガイ」の構図が再現されていましたよね。
見ていて妙に懐かしいと思った次の瞬間
「シュラトじゃん、これ!」と気付いて、わはは。

そうそう、前回でちらっとテンダーさんが出てきた時は、
私はまた「ファントムさんがテンダーさんの闇の部分を纏って云々」なのかと思いましたが、
今回はテンダーさんそのものだったのね。
そういえばファントムさん、最近どうしてるの?

あと、途中でちょっとマクロスっぽくなったり
(マクロス、実はよく知りませんごめんなさい)、
テンダーさんはムーンライトさんみたいな
「追加戦士にして先輩戦士」っていう立ち位置になるかと思いきや
次回(?)すぐにアメリカに行っちゃうと予告で知って驚かされたり、
いやー、目が離せないなぁ。

そうそう、「プリフィケーション」って「浄化・精製」という意味だったのね。
私には耳慣れない単語でしたが、知識がひとつ増えました。
それから、いまさらですが、
イノセントフォームのあの衣装は個人的にはあんまり、うーん。
上半身がつるんとしすぎで物足りないような、
ちょっとセラムンを彷彿とさせるデザインですよね、あれ。

あああ、でも、劇場版がすごーく楽しみ!
公開初日から気持ちだけはとっても盛り上がっているのに
予定していた日に限って体調を崩したり台風が来たりで
なかなか見に行けないままで、ああん。

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
南側のベランダの、お隣さんの敷地内だけれども
我が家との境界のすぐそばの天井に、
こないだから大きな虫(?)が張り付いています。
ちょうど蝉くらいの大きさで、ほとんど真っ黒で、
でっかい蛾……なのかなぁ? といった感じの、何か。
上階からの排水管の陰で、天井と壁の瀬戸際なところで、
も、も、もしかしてこのまま越冬するつもりなのかね君は……。
確かに雨露はしのげそうだけれど、
もうちょっといい場所、ありそうなものなのに。
うちの敷地内だったらがんばって追い払うけれど、
お隣さんの敷地内に向かってシューッ!て殺虫剤撒くのも何かアレだし
下手に刺激してこっちに移動してきたらいやだし、むむむむむ……。
ベランダに出る度にどきどきですよ。
いるかないないかなこっち来てないかな、どきどき……。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
少し前に、食べ物が喉の奥に引っ掛かってしまって(たぶん)
胃カメラの予約までして不安な日々を過ごしていましたが、
症状がほぼ改善して、ほっとしています。
胃カメラの予約もキャンセルしました。ふぅ。

事の発端は、とある休日の昼に実家で食べたトースト&デザートの桃でした。
トースト(食パン・ハム・チーズ・ピーマン・ツナ・マヨネーズ)を1枚食べて
桃をもぐもぐしている時に
喉の奥に何かが引っ掛かっていることに気付いて、
慌てて洗面所でゴホゴホ咳き込んでみても
違和感が取れなくて。
救急病院に行くこともちらっと考えましたが、
魚の骨とか、食べ物以外の異物を飲み込んだわけではないし
とりあえず呼吸も飲食も可能だし、
台風も迫ってきていたので、
自然に取れるか治るかするのを願って、自宅に戻ったのでした。

でも、飲み物を飲むのは平気だけれど、
食べ物の時は、喉の奥が狭くなって飲み込み辛い感じがしたんだよね。
あと、食事中以外にも、喉の奥で何かが上下している感じがして
えええ、何これ、何だこれ!? ってどきどきしちゃって、
2日後に耳鼻科に駆け込んだのです。
事情を説明したら「じゃ、カメラ入れますね〜」ってことで
鼻からカメラを突っ込まれて診てもらったけれど、
「耳鼻科で診られる範囲では、特に異常はないですよ。
 もしかしたら、トーストの角の硬いところが
 食道の入り口あたりに当たったか何かで、傷ができたのかもしれないですね。
 でも、痛みがないなら、このまま様子見で大丈夫でしょう」
との結果で、うーん、安心半分、不安も半分、といった感じでした。

んで、さらにその2日後に内科・消化器科の病院に行ったのですが、
仕事帰りの少し遅い時間だったのと
事情から緊急性はないと判断されたのとで
「今からだと胃カメラはちょっとできないので……、
 しばらく様子を見てもまだ異常があれば、またお電話して下さい。
 その時に、胃カメラの予約をして頂くという感じで、いいですかね」
ってことになってしまい、あれー……。
食道の入り口までちょっと診てもらいたいだけなのに、
耳鼻科の時みたいにさっさと突っ込んでもらって構わないのにー!
でも、そこの先生は、おじさんとおじいさんの中間ぐらいのお年なのに
「食道の入り口はねぇ、わかりにくいんですよねぇ」
って、何だか胃カメラ苦手そうな感じがして、もやもやと不安が募る一方。
まだ若い先生がそういうことを言うなら
こっちもアハハーくらいで流せたかもしれないけれど、
この年でそれなら、ほんとうに苦手なんだろうなぁ、って。

そんなこんなで、結局その週末に
昨年、健康診断の二次検査で胃カメラの検査を受けた病院へ
行ってみたのでした。
事前に電話で聞いたとおり、すぐにその場で胃カメラというわけにはいかなくて
(絶食したり何だかんだで準備がいるんだよね、こっちも向こうも)、
しかも胃カメラは予約がつまっていて
直近で1ヶ月後しか空いていない、という状況で、あららららー……。
でも、以前の胃カメラの検査がとてもスムーズに終わって信頼している医院なので、
ひとまず予約を取って、様子見ということになりました。

それからしばらくの間、まだまだ喉の奥の違和感は続いていたのですが、
仕事中にゴホッと咳き込んだら
でっかいかさぶたみたいな痰が飛び出してきて
(汚い話でごめんなさいね)、
それを境に閉塞感なんかも急速に治まっていきました。
まだほんの少し、喉風邪引いちゃったかなぁ、という程度の異常はあるものの、
これは放置しておいても大丈夫な感じ、です。

あー、ほんとによかったー!
もうこの先はカラオケ楽しめないんじゃないかと不安だったのです、よかった!
(心配、そこー!?)

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
1023.jpg先日注文したセミオーダーの下着が
完成したとの知らせを受けて、
いそいそと取りに行ってきましたよ。
うおお、キャーワーイーイーッ!
ここ数年はわりとシンプルめでお手頃価格なものを
購入していましたが、
今回は、長年こつこつ貯めていたポイントを使って
可愛くてちょっとデコラティヴなものを選んだのでした。
ひとつくらいは、こういうのがあってもいいじゃない?
お出かけの日とか、個人的にハレの日なんかに
大事に使おう。うふふ。
あと、普段は下着類もネットに入れて
洗濯機でガンガン回しちゃうけれど、
これは手洗いの方がいいよね、やっぱり。
ちょうど、絶賛子育て中の姉から
手洗い用の洗剤を譲り受けたので
(「今はこういうの使う余裕ないから」って)、
それを活用しようと思います。

この藍の色合いもすごく好みだし、
写真には写っていませんが
カップの裏地が濃いめのピンクなところもお気に入り。
しばらくは眺めるだけで楽しめそうです。むふ。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
年の離れたいとこで
昨年の春に社会人になった女の子がいるのですが、
今月いっぱいで退職するらしい、と母から聞いて、あらまぁ、そうなの……。
大手企業の子会社に採用が決まったと聞いた時は
「おおー、すごいなぁ!」と思っていましたが、
通勤に1時間半もかかるし
書類をコピーしたりするだけの仕事でつまんないし
もうやだ!辞める! ってことらしい。

通勤時間は、そうねぇ、片道1時間半は大変よね。
むしろ、1年半もよく保ったなぁ。
仕事内容については、
コピーとるだけでお給料もらえるなら
アタシ1日中コピーするわよ!
とすっかりおばちゃんな私は思ってしまいますが、
彼女は資格をいろいろ持ってるそうだし、まだまだ若いし、
そういう気持ちがあるのはいいことだと思うので、うん、応援するよ。

そして、彼女のお兄さんは、一時、病気になったり留年したりしていたのですが、
以前にもちらっと聞いたとおり、音楽の道へ進むことに決めたらしいです。
おおー、そうかー。

そしてまた、別のいとこで
エジプトの大学で考古学を学んでいる男の子は、
日本に戻って「普通の仕事」に就きたい、と言っているそうです。
てっきり向こうでミイラの発掘とかやるのかなー、
と思っていたのだけれど、そうなのね〜。
ていうか、そういえばカイロって一時期大変だったみたいだけれど、
今はもう落ち着いているのかな。

といった感じに、
3人それぞれ、人生の岐路に立っているようです。
先のことはまだわからないけれど、
とりあえず今は元気そうで、よかったよかった。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP