c06.jpg▼キャラものツアーpart2メモ・6

ミュージアムのショッピングバッグ。
上のドラちゃん柄は
カフェのお隣のギフトコーナー「藤子屋」の、
下のキャラクター集合柄のは
ミュージアムショップでもらったものです。

**********

中華街での占いの話はまだまだ続きます。
九星気学(五黄土星とか六白金星とかいうアレ)と
四柱推命、そして手相と
3つの角度から占ってもらった感想についてですが、
前者2つについてざっくりまとめると
「今まで、雑誌やらコンピューター占いやらで
 いろいろ読んだ結果と、そう大差はないな」です。
たぶん、この2つについては
生年月日とかから出した数値と
そこから導き出されるその人の本質・運勢が
かなり系統化されているんだろうなぁ。
でも、だからといって
つまらなかったというわけではなく、
直にお話を聞いて、へええ、ほおお、
と思ったことも多かったです。

そして、手相については、
実際に私の掌のほにゃらら線とかふにゃらら線を
小さな耳かきのような簪のようなもので指し示しながら
「ここがこうでしょ? だからこうですよ」
と丁寧に解説して頂いたのですが、
手相を見慣れていない私には何が何やらいまいち、いや、さっぱり……。
先生のお話の腰を折りたくなかったので
「は、はぁ」とそのまま聞いていましたが、
勉強したら、私にも読み取れるようになるのかな。

CM(0) | 2015*キャラものツアー2 | EDIT | TOP
なまけものダイエット 楽して痩せたい甘口篇 - 姉が貸してくれた
「なまけものダイエット 楽して痩せたい甘口篇」
「同 とにかく痩せたい辛口篇」を読みました。
「ダイエット」って、本来は「食餌療法」のことだったように思うけれど、
一般的にはすっかり「減量法」(エクササイズ含む)として
定着していますよね。いいのかな。
まぁ、それはともかく、この後者の意味での「ダイエット」です。
著者の伊藤理佐については私はまだ初心者ですが、
彼女の作風がお好きな方なら楽しめるんじゃないかな。

なまけものダイエット とにかく痩せたい辛口篇 - どちらかというと「辛口篇」の方がおもしろかったなぁ、
ダイエットというより自分探しの旅みたいになってきているけれど。
そうなんだよねぇ、ただ体重落とすだけじゃダメなんだよなぁ。
私も、体重そのものには実はあんまり関心がなくて
結局昨年も体重計を購入しないまま終わってしまったのでした。
(こ、今年は買うよ! 体脂肪も測れるやつを!)
体重よりも、肝心なのは見た目&サイズ! だと思う!
胸がないおかげで痩せて見られることの多い私ですが、
贅沢なお肉がおなか周りにどどんと集中していて
バランス悪くてかっこ悪いんだよねー……。
今、1日1回10秒のエクササイズで腹筋を鍛えていますが、
他人様にもわかるくらい効果が表れるのは
半年後、いや、1年後くらいかなぁ。
自分自身としては
「あ、効いてる?」くらいには手応えがありますが。むむむ。

歯の矯正でサイズダウンして買い替えたジーンズが
健やかにリバウンドした今、ほんっとーにちょうどぎりぎりになってしまい
そろそろ本気出してがんばらないと
いよいよ履けなくなっちゃいそうで、切実なのです……。

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
以前にここでもちらりと書いた
音楽の道(ジャズピアニスト)へ進み始めたいとこが
お仲間と初めて名古屋でライヴをするということで、
彼の家族を含めた親戚一同で
うきうきそわそわとお出掛けしてきましたよ。

会場は市内の小さなジャズ喫茶……というか
ジャズバー? それともライブハウスっていうのかな?
地下の小さなお店でしたが、
彼の元気そうな姿と
演奏中のかっこいい&楽しそうな姿を見られて、
いいなぁ、よかったなぁ、と思いました。
楽器の生演奏自体、とても久しぶりに聴いたのだけれど、
生の音って、やっぱり迫力があってすごいなぁ。
あと、彼の学生時代のお友達さん方が
何人も駆けつけてくれていたようで、
それらの久しぶりの再会の数々も、見ていて微笑ましいものでした。

先々のことはまだわかりませんが、
お仕事でも趣味でもいいから、
彼には末長くピアノを続けていってほしいなぁ、と思いました。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
会 社 で 久 し ぶ り に G が 出 ま し た 。
朝 、 プ リ ン タ ー の 近 く で
ひ っ く り 返 っ て 昇 天 し て い る の が
発 見 さ れ た そ う で す 。

まだ4月だよ!? 早すぎない!?
そりゃ、勝負は年明けから始まってるっていうけどさぁ!
もう長いこと遭遇していなかったので
すっかり油断しきっていたけれど、やっぱりいるんだ……ヒッ。
すぐ下の、しばらく空き部屋だったところに
もうじき事務所か何かが入るそうで、
来年の冬は底冷えに悩まなくてすみそうだワーイとか
喜んでいたのですが、
もしかして、その空き部屋にいた一族が
新天地を求めて上がってきちゃったんでしょうか。
それとも、お隣のビルとかからの開拓者でしょうか。ヒッ。
お、お、落ち着かない……ヒィィ!

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
久しぶりに姉&甥っ子が私の家に遊びに来ました。
パソコンの脇のシュラトのフィギュア(バルダ)に気付いた姉に
「えっ、何これシュラト!?
 今でも根強い人気があるの!?」
と言われて「いや、それはない」ときっぱり即答してしまい、
申し訳ないやら自分自身傷ついてしまうやらで、ああ、もうもう!
いや、私の中では今でも根強い人気を誇っていますけれども!

前に、母が来て同じようにこれに気付いた時も、
「お母さん、これ知ってる!
 昔、流行ったのよねぇ!」
と言われて「私の中ではね!」と答えてしまったのを思い出すなぁ。
うん、私の中では大ヒットでしたよ、
ていうか今でも不動の1位なんですよ、
世間的にはいろいろと、アレでソレな感じですけれども!
こっそりと、リメイク待ちです。めそ。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
清々と 3巻 (ヤングキングコミックス) - 「清々(さやさや)と」の続きがなかなか出ないと思っていたら
3巻と4巻が同時発売で完結!
うれしいけれど、少し淋しい。
でも、谷川史子はやっぱり好きだな、
「おひとり様物語」も好きだけれど
こういう中学生・高校生モノを
これからももっとたくさん描いてほしいなぁ。
というわけで、以下はネタバレを含む感想メモです。
これから読む予定の方はご注意下さいませ。

清々と 4巻 (ヤングキングコミックス) - てっきり、本八幡先生は
後城先生とくっつくのではないかと思っていたので、
あのラストは正直、意外でした。
ああ、いやいや、まだ最終的にどうなるかはわかりませんが。
先生にお断りされて、途中で出てきたあの男の子と
お付き合いが始まるのかなぁ、と予想していたので、
初恋を貫き通す清(さや)ちゃんが
可愛いやらかっこいいやら。
可愛いといえば、ローズガーデンカフェの
お給仕スタイルも素敵でした。かーわいい!
そして、みやびちゃんと平泉さんのバリスタスタイルも
めちゃくちゃかっこよかったです。これは惚れるわ。
そうそう、みやびちゃんと平泉さんの喧嘩もよかったなぁ。
田中清被害者の会。ぷっ。

ああ、それから、鈴蘭の制服のもこもこスカーフは
大島弓子の描くそれに憧れて云々、との話があとがきに載っていましたが、
私も、「風薫る」の時に
「『清々と』みたいなふわふわスカーフに!」って思って描いてたんだよね。
憧れは伝播する!
(今、久しぶりに自分の絵を見返したら
 その片鱗すら感じられなくて落ち込みましたが、ま、まぁ、いいや)

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
c05.jpg▼キャラものツアーpart2メモ・5

ミュージアムのお土産のマグカップ、
さらに別の角度からもドン!
持ち手の反対側に、みんなのアイドル・ドラミちゃんが!

さて、おばちゃんに案内されて入った店内は、
例えるなら中国の庶民的な食堂っぽい雰囲気。
(中国、行ったことはないけれど)
4人掛けのテーブル席がいくつもあって
そこそこ賑わっている様子でした。
私たちを見て下さった、その「有名な先生」は男性で、
挨拶をして席に着くと
まずはコースの説明を受けました。
1つめは、手相占いのみ(10分、1000円)、
2つめは、手相占いに加えて
九星気学・四柱推命もプラス(15分、2000円)。
せっかくならいろいろ知りたいし
時間もあるしということで、
私たちは2つめのコースをお願いすることにしました。

さて、まずは私が先に見てもらうことになり、
聞かれるままに生年月日と出生時刻を答えると
先生が手持ちの小さなノートパソコンにぱたたたと入力して、
B5判の用紙にいろいろと書き込んでいきます。

……出生時刻、大体でしか答えられなかったけれど、
家に帰ってへその緒の入った桐箱で確認したら
(そこにメモしてあるのです)
15分くらい違っていました。ああん。
この差がどれくらい影響があるかわかりませんが、気になる〜。

そうそう、四柱推命といえば、
「本来の四柱推命は正確すぎて
 『その人がいつ、どうして亡くなるか』といったことまでわかってしまうので、
 肝心なことはわからないように改変されたのが
 現在、世に伝わっているものである」
という話はほんとうなのでしょうか。
神秘性を高めようとして誰かが流した伝説なのかなぁ。

CM(0) | 2015*キャラものツアー2 | EDIT | TOP
c04.jpg▼キャラものツアーpart2メモ・4

ミュージアムのお土産のマグカップ、
別の角度からもドン!
そうそう、これ、「スイーツ柄」という名称でした。

そんなこんなで、占いです。
占いをプランに組み込んだのは
「今まで、手相って、見てもらったことないんだよね」
というBちゃんの希望でした。
私は、2000年のお正月に近所のスーパーで
あんまりプロっぽくない人(すみません……)に
たどたどしく見てもらった経験がありますが。

彼女も私も、今現在、
占ってほしい相談事・悩み事は特にありません。
そして、どちらかというと
占いそのものに対しては
「否定はしないけれどそれほど信じてもいない」
というスタンス(すみません……)。
もともとの性格に加えて、学生時代に学んだことの影響で、
統計学として、また社会心理学という見地から興味がある、
という感じかなぁ。
私も一時期、占いの結果をものすごく気にする状態を経験しているので
(といっても、TVや雑誌の星占い程度ですが)、
それらを頼ってしまう人の気持ちも少しはわかると思う。
(あと、占い師さん全般を疑っているわけではありませんが、
 悩みのある人や信心深い人を騙したり利用したりする側の人のことも
 ちょっと知ってみたいなぁ、なんて……)
そしてまた、もっと気軽に、エンタメとしての占いに対して
もっと知ってみたいなぁ、とも思うのです。

「どうせなら、経験がないよりも、あったほうがいいよね」
というBちゃんの考えにも深く共感したので、
2人でどきどきわくわくしつつ、手相占いにチャレンジです。

古今東西、占いには数あれど、
手相は「他者とは違う、自分だけの完全オリジナル」って感じがするし、
しかも成長や経験につれて少しずつ変化していくって聞くし、
私も一度しっかりじっくり見てもらいたかったんだよね〜♪

CM(0) | 2015*キャラものツアー2 | EDIT | TOP
c03.jpg▼キャラものツアーpart2メモ・3

中華街関連の画像は早々に尽きてしまったので、
ここからは藤子・F・不二雄ミュージアム関連の画像を
お楽しみ下さい。
とりあえず、自分用に買ったマグカップをドン!
実はこれ、ミュージアム行きを本気にさせた
きっかけでもあるのです。
公式サイトで初めて見た時に
「可愛い! 欲しい! 買いに行こう!」
とハートに火がついちゃってさ……へへ……。
ちなみに、パッケージの臙脂色もすごく好きな色です。

さて、今回の旅では
いろいろ盛り込みすぎた前回の旅の反省を活かして、
・1日目……中華街でお昼ごはん&手相占い
・2日目……ミュージアム
というシンプルかつゆったりめなプランを組みました。

中華街ではBちゃんが以前行ったことがあるという
オーダー式の食べ放題のお店で予約を取り、
待ち時間に占いしてもらっちゃおうか、と付近をぶらぶら。
一応、お互いに下調べをしていたのですが、
中華街ではどこも大体同じ料金で似たような内容を
占ってもらえるみたいなのですよね。
どこがいいかねぇ、とうろうろしていたら
とある手相占いの店先で呼び込みをしていたおばちゃんと目が合い、
「今なら、雑誌でも有名なほにゃらら先生にすぐ見てもらえますよ〜!」
との謳い文句に惹かれて、「ここにしよっか!」と即決。
おばちゃんに案内してもらいながら、中へと入ったのでした。

そんなわけで、ここからしばらくは占いについての思い出しメモです。
たぶん、長くなると思います。

CM(0) | 2015*キャラものツアー2 | EDIT | TOP
c02.jpg▼キャラものツアーpart2メモ・2

もともと、今回の旅は
「USJの『ユニバーサル・クールジャパン』に行こう!」
から話が始まったのですが、
ネットその他で
どうやらものすごく混んでるみたい、との情報を得て、
あんまり混んでたり並んだりするのはちょっと……、とか
そもそもうちらは買い物メインの予定だし……、と
行きたい気持ちがしぼんでいってしまったのでした。
USJにもいつかは行ってみたいけれど
それはまた別の機会を狙うことにします。

ところで、今さっき知ったのですが、
「ユニバーサル・クールジャパン」は期間延長したのですね。
6月末までと言わず、今年いっぱいやっていてもいいのよ。

さて、画像は中華街で買ったお菓子&ランチクロス(?)。
お菓子は「麻花(まぁふぁ)」というもので、
何だろう、ねじねじのドーナツみたいな?
実家にみんなで集まった時に食べるつもりなので
まだどんなものかわかりませんが、楽しみです。
そして、ランチクロスはパンダ雑貨のお店で見つけたもの。
林檎柄が好きで、パンダもまぁ、わりと好き。
中華街ではなくても、そこらへんの雑貨屋さんに
置いてあるかもしれないけれど、
一期一会と思って購入。
このチープさがたまらないよ!
が、しかし、個包装を開けたらすごい匂いがしてびっくり……!
たぶん、染料の匂いだと思うのですが、
例えるなら、うーん、クレヨンに少し似ていたかなぁ。
一晩水に晒したり重曹を使ってみたりして
だいぶよくはなりましたが、うーん……。
もう一度洗濯してから考えますが、
食べ物関係ではちょっと使うのをためらうなぁ。
これが中華クオリティってやつか……。

CM(0) | 2015*キャラものツアー2 | EDIT | TOP