1130.gif▼ランキングメモ・26

本館サイトのWEB拍手ランキング
ものすごーく久々に
動きがありましたよ奥さん!
というわけで、
現在の様子をスクショでパチリ。
このところずっと更新が滞っていたので
このランキングも実はしばらくの間
きちんとチェックしていなかったのですが、
も、もしかしてもっと前から
順位に変動があった……のかな。
あわわ、もしもそうだったら、
気付くのが遅れて申し訳ありませんでしたー!
いつの間にこんなに拍手を頂いていたのかな、
みなさまほんとうに、ありがとうございます!

では今回は、新たに16位にランクインした
「参考資料:その他【5-2】:
 修羅王シュラト フィギュア(本体編)」

について、
ちょろりとコメントをしてみようと思います。
(現在、20位にも「同(パッケージ編)」が
 ランクインしていて、
 最初はそれも含めて
 今回コメントしようかと思ったのですが、
 せっかくなので、別個に扱いますね。
 だって、拍手、うれしいもん♪)

TVシリーズ放映から20年以上を経て
何故か突然発売された、
中国産の公式(?)フィギュア。
この情報を初めて知った時は、
うれしさよりも
「えっ、何で今? で、中国?」
とびっくりしてしまいました。 
そして、実際に入手するまでには
思いがけず長い時間がかかりましたが、
こういうの、ファンとしてはやっぱりうれしいですよね。
その喜び(&残念ポイント)を
フィギュア初心者なりに素直に書き留めておこう、
というのを目標にしていたのが、この「〜(本体編)」です。

ネットで検索すると、このフィギュアのレビューは、
もともと作品自体が、一般的な知名度や人気の点でいまいちなせいか
はたまた、国内での売れ行きがいまいちなのか、
とても数が少ないようです。
もっと、いろいろな方のコメントを見たかったんだけどなぁ。
久しぶりに公式サイドで動きがあったというのに
界隈が大して盛り上がらなくて、ちょっとしょんぼり。
でも、シュラトのフィギュアの情報を求めて
うちのサイトに流れ着く方は、
このレビューを公開して以来ずっと、ぽつぽつといらっしゃるようなのです。
みなさん、気にはしつつも購入を迷っている、のかしら?

そうそう、この、やや唐突感のあるフィギュア発売は
リメイクか実写化を発表するための布石なのではないか、
とひそかに期待していたのですが、
全く全然、そんな話はないみたいで……ああん。

そういえば、続けてガイのフィギュアも出たと聞いたけれど、
まだ日本では発売されていませんよね。
私が気付いていないだけかなぁ。

と、今回はこんな感じで〆。
拍手を送って下さったみなさま、ありがとうございました!

CM(0) | 拍手ランキング | EDIT | TOP
1129.jpg▼スーリヤ様メモ・1

先日ちょろりと予告したとおり、
現在のトップ絵である「調和神スーリヤ」について、
イラストそのものについての補足や
キャラクターの設定メモなどを
ちょこちょこと綴っていこうと思います。

スーリヤ様については、公式設定としては
「ヴィシュヌの先代の調和神」
「スーリヤ治下のサーマ期は15300年まで続いた」
という2点しか明らかにされていません。
そして、現在の私の中のスーリヤ様像は
APRILさんのマイ設定をお裾分けして頂いたもので、
その基本イメージを大きく外れないように
気を付けているつもり……です。
が、「大戦」史については
お互いに自由に意見交換をしているので、
どこまでがAPRILさん発案で
どこからが自分の追加妄想なのか、
その境界が曖昧になったり
把握できていない部分もありそうで……、あわわわわ。

というわけで、この「花楽紗メモ」で書かれたことについては、
軽く「ふーん」くらいの感覚で楽しんで頂ければ幸いです。
きちんとした設定は、きっとそのうち、生みの親であるAPRILさんが
読み物その他で明らかにして下さると思うので!
どうぞよろしくお願いします(ぺこり)。

えーと、では、何から始めようかな……、
あ、そうそう、今回のイラストについては「ポスターっぽく!」を意識しました。
あと、見ただけでパワーがもらえそうな、御利益がありそうな、
そういう強さが出せたらなぁ、と。
私のイラストって、けっこうぼんやりしているものが多いので。
(作品って、作った人に似るんだよね、どうしてもね……ウウッ)

そして、その「強さ」としてイメージしていたものが2つあって、
1つは「もののけ姫」のシシ神様、
もう1つは「ぼくの地球を守って」のキチェ・サージャリアンでした。
シシ神様の、一歩歩くごとに草木がぶわーっと芽吹く感じとか、
木蓮やありすちゃんが歌うと草木が育っていく感じとか、
そういうのを描けたらいいなぁ、と。
(でも、イラストが完成してから改めてちょっと調べてみたら、
 シシ神様のあれは、歩くごとにぶわーっと芽吹いてそのまま枯れていっちゃったり、
 キチェスも植物を枯らす(眠らせる)力があったりするんですよね……)
ただ、あんまりそういうのを前面に押し出しちゃうと、
「調和」じゃなくて「創造」になっちゃう???
と気付いて、しばらく手が止まったりしていました。
でも、「調和」のためには、プラスとマイナス、どちらの力も持っている、
という解釈をしてみてもいいのかなぁ。うーん、うーん……。

そして、スーリヤ様の「強さ」には、そういった
調和神としての絶対的なパワーももちろんあるのだけれど、
個人的には
「どんな時にも希望を捨てない、あきらめない強さ」
というのもあったと思っています。
デーヴァは何度も危機的な状況に追い込まれるのだけれど、
その度にまた立ち上がって戦い続けていくことができたのは、
トップに立つこのお方が
いつも明るく前を向いていたから、……じゃないかなぁ、と。
そういう、思わずはっとしてしまうような、
つられて空を見上げてしまいそうな、
「希望に満ちあふれた表情」っていうのを描きたいなぁ、
伝わるといいなぁ、と思いながら塗り塗りしていましたが、
ど、ど、どうでしょうかねぇ。どきどき。

あと、これは毎回悩むことですが、構図について。
インドの神様を描いたもの(あれも宗教画っていうのかな)が
昔からけっこう好きで、ああいうパワフルでエネルギッシュなものに憧れます。
で、ああいう神々の伝統的(?)なイラストって、
正面立ちドーン!正面顔バーン! な構図がけっこう多いのです。
あれっていちばん安定するしインパクトも大きいけれど、
このスーリヤ様の人となりをいちばん簡潔に伝えるには
どういうのがいいんだろう、とこれまた延々悩んでしまいましたねぇ……。

キャラ1人だし、真ん中に立たせるにしても、
カメラ目線にするのかどうか、動きはどこまで出したらいいのか、
結局いつも、似たような構図とポーズに落ち着いてしまって
全く進歩がないけれど、
一応、あれこれ試行錯誤はしているのです。めそ。

……何だか、言い訳ばかりになってしまいましたが、
あまり気にせず、しばらく続いてしまう予定です。
というわけで、また次回!

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
トップ絵の更新もできたことだし、
「映画 Go!プリンセスプリキュア Go!Go!!豪華3本立て!!!」を
うきうきと見に行ってきましたよ。

今回は初の3本立てということで
どうなるのか少し不安もありましたが、
3作とも絵柄や作風が違っていて、お得感もあって楽しめました。

いちばんのお気に入りは、3本目の「プリキュアとレフィのワンダーナイト!」。
全編CGで、EDのあの絵柄のキャラたちが
くるくるとよく動いていました。
あの質感とかしっとりした色合いとか、いいよね。
あと、フローラのあの白い……パンツ? 見せパン? パニエ……、じゃないよね?
とにかくスカートの中の白いアレが、うっすらと透けていたのです。
すごい! 細かい! ちゃんとレースっぽい!
そう気付いてからはパンツ(仮)ばっかり目で追っていましたねぇ。
レフィちゃんの声も、すごく可愛かったなぁ。

全編CGなのは
1本目の「キュアフローラといたずらかがみ」も同じだけれど、
これはいつもとは違うぷちキャラで、台詞なしの短編でした。
絵柄のせいか、台詞なしの短編だったからか、
見ている最中に
教育テレビで時々流れているようなクレイアニメを
ふと連想していました。

今回のメインで、いつもの秋の映画らしい作品だった
2本目の「パンプキン王国のたからもの」は、
例年と比べるとわりと冷静に鑑賞していたのですが、
やっぱり最後の方にはうるっと、ぶわっときてしまいました。
パンプルル、っていう名前、可愛くて好きよ。

そういえば、今年は何だかミラクルライトを振るシーンが
少なかったように感じたのですが、気のせいかな。
それとも、自分が夢中になって見ていたあまり
そういう演出に気付かなかっただけかな。どうかな。
まぁ、でも、しっかりたっぷり楽しめたし、よかったです。

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
ミッフィーグッズの専門店があると知って、
今、とてもハウステンボスに行きたいです。
ミッフィーというか、正確にはディック・ブルーナのショップらしいのですが、
「お店の規模は世界最大級」とのことで、ふおお、ふおおお……!
ちょっ、い、行きたい行きたい!

……と姉に話したら、
何とびっくり、大昔だけれど姉は行ったことがあるそうで。
えええ、あれぇ、そうなの!? そうだったんだー。
で、そのお店「ナインチェ」(←ミッフィーの本名、原題?)についても
「可愛かったよ〜」って。
そりゃあ可愛いだろうさ! そうに決まっている!(ふんがー)(鼻息)

とか何とか、キャッキャしていたら、
「行こっか、みんなで!」と誘われたのですが、
姉夫婦は飛行機利用が前提なのですよね……。
というか、名古屋からならそちらの方が速いのはわかりますが、
私、飛行機はできれば避けたいのです……。

陸路で、新幹線でも行けるよね?
ウチからだと、まず、名駅に行くまで時間がかかるし
その後セントレアに行くのだって時間かかっちゃうじゃん、同じじゃん!
と反論したのですが、
「セントレアまで車に乗せてったげるから」
「新幹線だと時間かかりすぎるよ、お尻痛くなっちゃうよ〜」
「飛行機、乗ったことあるでしょ? 怖くないって」
と、あくまで空路一択で、むむむ……。

寝台特急とか利用すればいいのかなぁ。
夜行バスは、事故が多いイメージがあって、こちらも避けたい。
ああ、でも、ハウステンボスの中のホテルには
ミッフィールームなるものがあるそうで、
そこに泊まってみたいという野望もあるんだよね。
うーん……むむむむ。

ハウステンボス、いつか行ってみたいなぁ、とはぼんやり思っていたけれど、
こんなに急にその気持ちが加速するとは
少しも予想していませんでした。
初めてサイトをいろいろ見てみたけれど、
1日じゃとても遊び尽くせない感じで、とても楽しそうです。
いつか、必ず行きたいです。ぽわぽわ〜。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
スーリヤ様を完成させたら新しいMacを買いに行こう、
と心に決めていましたが、
実は今、購入のタイミングについて悩んでいます。
どうしよう、あと1ヶ月ちょっと我慢して、
お正月の初売りセールを期待していた方がいいのかな。

Appleは、大昔は初売りで割引をやっていたようで、
2014年は割引はないけれどギフトカードのおまけ付き、
2015年はそのどちらもなくて福袋の販売のみ、だったとか。
ちょっと検索してみたら、
今度の2016年は福袋の販売すらなさそう、という予想が出ているみたい。
ただ、ここらへんの情報が公式から発表されるのは
もっともっと年末になってからだろうし、
もしかしたら初売り当日まで伏せられるかもしれないし、
うーん……、むむむむむ。

あと少しだから辛抱した方が賢いのだろうけれど、
うちのミニーちゃん(Mac mini)はいよいよ寿命が近いようで、
最近では時々、再起動の最中に固まっちゃったりするんだよね。
その度に、とてもドキドキするんだよね……!
でも、高い買い物だし、
購入を先延ばしにしてちょっとでもお得になるなら
やっぱりこのまま、だましだまし使い続けるべきなんだろうかなぁ。

お客様の中にタイムマシンをお持ちの方はいらっしゃいませんかー!
よろしければ、来年のAppleの初売りの状況を教えて頂けませんかー!

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
▼メールお返事

こんばんは〜。
あああ、もう、ほんっとーに、
お待たせしすぎて申し訳ありませんでしたぁぁ!!
仕上げてから少し時間のたった今では
反省点が次から次へと出てきて落ち込んでいますが、
こうしてスーリヤ様をお披露目できたことは
とてもうれしくて、ほっとしています。

ああー、いやいや、作業量では私の方が
完全に遅れを取っていますから、
今はゆっくり休んでいて下さいませ。
他にもいろいろ、描いてみたいキャラはたくさんいるので
少しずつでも進めていきたいです。
がんばりまっす!

それでは、また。
メッセージありがとうございました〜!

CM(0) | お返事 | EDIT | TOP
今週のニチアサメモ。
あっ、そういえば、3本まとめて書くのは久しぶりかも。

いつも楽しく熱い姫プリですが、今週もいいお話でしたね……ほろり。
メインヒロインも含めて
迷ったり悩んだりしつつも前を向いて進んでいく、
という姿に、毎回グッと来てしまいます。
こういう、誰でも持つ弱さと、その先にある強さの描写に
私は弱いんだなぁ、と改めて思わされたりしつつ……。

一般人ながら絶望を乗り越えたゆいちゃんは、
いつか白い魔法使いからスカウトされそうだよね。
(注:ばんぐみがちがいます)
そして、彼女がコンクールに出したあのイラストが
とても可愛くて、ときめきました。
(もしかして、もっとバリバリに写実的なプリッキュアーを描くんじゃないかと
 内心ヒヤヒヤしていたのは秘密)
久しぶりの通常OPで、細かいところでまた映像が差し替えられていて、
相変わらず丁寧ですごいなぁ、と感動しました。

ニンニンは、陣さん……じゃなくて翼ちゃんの登場に
ついにやにやしてしまいました。
でも、予告で知った時は、もう少し出番が多いのかなぁと思っていたので、
そこは少し残念。
それにしても、やっくんメインの回はいつも楽しすぎるなぁ。
彼のことは、当初、もう少しクール系のキャラかと思っていたので
見ていて楽しくて仕方がないです。ぷぷっ。

あっ、そういえば、キンちゃんはどこへ行っていたのでしょうか。
前回のラストで、もしかしてまた九ちゃんに誘われたのかと
心配していたのですが、
さすがにもう、それで引っ掻き回すことはないよね?
あと、奥方様はご懐妊だったのですね。
そして、あっという間にお生まれになったのですね。早っ。
姫プリもそうだけれど、こちらもそろそろ最終章に突入かぁ、
とほんのり淋しさを感じています。

そして、新ライダーのゴースト。
最初のうちは竹中直人のインパクトに全てを持っていかれて
それ以外の印象がぼやけてしまっていたけれど、
最近ようやくこの作品のノリに慣れてきたところです。
「決闘!ズバッと!超剣豪!」(宮本武蔵)とか
「エレキ!ヒラメキ!発明王」(エジソン)とか、
変身する時のキャッチフレーズ(?)が
どれも語呂がよくて楽しい。
あと、被害者(?)さんの心を抱きしめて浄化、っていうのが
とても女性的というか、優しいなぁ、と思いました。
↑それがイヤとかヘンとかいうのではなくて、
単純に、素直に、ちょっとびっくり。
お話全体は、まだ自分好みかどうか判断できない感じですが、
これからどんどん盛り上がっていくといいな、と思っています。

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
1123.jpg▼「調和神スーリヤ」を追加

最初にAPRILさんに
「スーリヤ様描かせて下さい!」と言ってから
早4年(ギャッ)。
やっと、やーっと完成させることができましたー!
妄想「大戦」史の中でも重要なキャラである彼女を
(といっても、私もAPRILさんも
 「誰を主人公に据えても大河ドラマになる」
 くらいの勢いで、どのキャラにも愛情を込めて
 日々妄想に励んでおりますが)、
他のみなさまにも知ってほしい!
と意気込んでみたものの、いろいろ空回りしてしまい、
時間がかかりすぎたのは多いに反省しております……。
でも、描きたい雰囲気だけは、
何とかカタチにできたかな。

そうそう、APRILさんから彼女のキャラデザについて
最初に教えて頂いたのは、
「怖くないサティさん」でした。ぶははっ。
いや、でも、違うよ! サティさん別に怖くないから!
妹絡みになるとちょっと暴走気味になるだけだから!

このイラストには
普段よりも多めの解説や補足が必要だと思うので、
反省会も兼ねて、しばらく不定期連載で
スーリヤ様語りをする予定です。
よろしければ、どうぞお付き合い下さいね。

CM(0) | 更新履歴 | EDIT | TOP
先日、不要な通販カタログが届いた件をちょろりと書きましたが、
今回はその続きというか何というか。

ネットで買ったカーテンの配達を今日の午前中に指定していたので、
朝から掃除をしつつ待機をしていました。
が、12時を過ぎても、連絡すら来ない。
どうしたのかなぁ、と思ってネットで配送状況を確認してみたら、
どういうわけか「ご不在」になっていて、あれれれれー?
気付かないうちに来て帰っちゃった?
と慌てて玄関の郵便受けをチェックしたけれど、不在票はなく、
ますます、えええー?
もしかして、配達のおにいさんが
よそのお宅と間違えて入れてきちゃった、とか?

いろいろ不安になってきちゃったし、ともかく営業所に連絡だ!
と思ってお電話してみたところ、
どうも配送センターの人が勘違いをして
今日の便に荷物を載せておらず、
さらにデータ入力ミスで不在扱いになっているとのこと。
そ、そうですか……、そういうこともあるのね……。

結局、夕方に再配達してもらい、荷物は無事に届きましたが、
カタログの件といい、何だかやたらとハプニングの多いお買い物だったなぁ。
年末も近づいて、みんなお疲れなんでしょうか。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
1121.jpg昨日の仕事帰りには、
「北欧オータムストリート」にも
ふらりと寄ってきたのでした。
昨年の「北欧クリスマスストリート」と同じく
場所は矢場公園で、
出店形式もだいたい似たような感じ。

今年は、平日の入場料がだいぶ割引されていたのは
すごくよかったと思う。
昨年は、平日だと1ドリンクサービスがあったものの
正直、この規模でこの料金!?
と思ってしまったからなぁ……。

ただ、でも、うーん、
今年も私は雑貨目当てで行ったわけですが、
最近って、北欧雑貨を扱うお店があちこちにできて、
普段から周期的にお店巡りをしている私としては
(ネットサーフィン含む)、
目新しいものはほとんどなかったのよね。
こういうイベントは大歓迎ですが、
次もこの規模でこんな雰囲気なら、
うーん、うーん、わざわざ行かない、かも……。

あっ、でも、ステキなポストカードを買えたのは
うれしかったです。
この色遣いに一目惚れでした。うふふ。

CM(0) | おでかけ | EDIT | TOP