朝、目覚ましを止めてからうっかり二度寝をしてしまったみたいで、
いつもよりベッドから出るのが15分くらい遅れました。
ほんの少し、布団の中でごろごろしていただけのつもりが、あわわわ。
それでも何とか、遅刻はせずにすみましたが。

でも、帰りは帰りで、地下鉄に乗って座った途端に
かくんと眠りこけてしまったようで、
久しぶりに1駅分乗り過ごしてしまいました。
疲れてるのかなぁ、ヨボヨボ……。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
「劇的ビフォーアフター」、こないだのが最終回だったのですね。
放送はわりと不定期だったように思うし、
これからもスペシャルはやるらしいので、あんまり淋しくはないけれど、
あらあら、そうなのねー……。
前はよく匠を二つ名つきで紹介していたのに
いつの頃からか、そういうくだりがなくなって、
「初登場の匠なのかな、常連の方々はお忙しいんだろうか」
などと思っていましたが、建築業界もいろいろあるのねぇ。

まぁ、ネットではいろいろな噂も出ているし、
実際の使い勝手はどうなんだろうというギミックや
「私、この匠とはセンス合わない……!」
っていうリフォームもけっこうありましたが、
楽しく視聴していた番組のひとつでした。
あと、ビフォーでは、めちゃくちゃ不便な家に思えるのに
みんなよく住み続けているなぁ、と驚かされることも多かったです。
「先祖代々の土地」とか「持ち家」とかだと、
やっぱり愛着を持ってしまうものなのかなぁ。

何はともあれ、いつかのスペシャルを心待ちにしていますよ〜。

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
昨日見た真田丸で片桐さんのお姿が強く印象に残っていたからか、
夢に小林隆(敬称略)が出てきました。
設定やストーリーがそれなりにしっかりしている(当社比)夢は、
ものすごーく久しぶりだったなぁ。

舞台は、どこかの大きなお屋敷のようなマンションのような、
歴史を感じさせるような趣のある建物で、
1階部分は広いホールになっていて、
上の方の部屋には、その建物の持ち主である「旦那様」が住んでいたとか。
でも、その「旦那様」が先日亡くなったために、
親類縁者や友人知人が集まって、形見分けをしている、というお話。
小林隆は、服装や言動からすると、「旦那様」の執事だったみたい。
そして私は、その場に呼ばれた「旦那様」の知人のひとりらしくて、
小林隆にも顔を覚えられていたようで、
そのお屋敷に入るなり声をかけられました。ニコニコと。
そのホールがちょっと寒かったのと、
「思ったより人が集まっていないな」と思ったことと、
小林隆が「旦那様」のことをすごく好きだったんだな、と感じたことを覚えています。

もうほんと、片桐さんが可哀想でさぁ……めそ……。
そういう想いが、いろいろ出てきちゃったような気がしなくもないなぁ。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
おやっさんとメリビットさん、くっついてたー!
あ〜、何かうれしいなぁ、お似合いだと思います!

はぁはぁはぁ、今日のオルフェンズ、いろいろ不安も出てきたけれど
とにかくこの件で大満足です。うふふ。
いやー、この2人、第1期のラストあたりを見ている時に
「これ、第2期だと子どもできてたりするんじゃないの……」
とわくわくしていたのに何事もなく始まって、
ちょっと残念に思っていたのですよね。
それが、そうか、すっかり公認の仲なんだねぇ、よかったよかった。
くさくないおやっさんになら、私も頭ぽふぽふされたい!

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
姉が勤めている会社はそこそこ大きなところらしくて、
零細にしか勤めたことのない私と比べると
福利厚生についてはいろいろ整っているように感じます。

一方で、会社内の行事もちょこちょこあって忙しそうで、
そういう点では大変だなぁ、私には合わないなぁ、とも思っていました。

そして、行事の1つに、年に1回だか2回だかの慰安旅行があることは
以前から度々耳にしていましたが、
それについて、母から
毎月、お給料から天引きされて
その積立金で行っているらしいと聞いて、びっくり。
社員の積立金と会社持ちの分と半々だそうですが、
慰安旅行ってそういうものなの!? えええええ!
全部、会社が出してくれるんじゃないんだ!?
そんなんで慰安されんの?
自分が稼いだお金、もっと自分のためだけに使いたくない?
……あっ、でも、会社のみんなと遊びに行きたーい♪ って人も
世の中には多いんですかね……。
いやぁ、知らなかったなぁ。そういうもんなのかなぁ。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
獄彩絵画 江口夏実「鬼灯の冷徹」カラーイラスト集 - 「獄彩絵画 江口夏実『鬼灯の冷徹』カラーイラスト集」を見ています。
いつも、コミックスの表紙やモノクロの各話扉絵などから
この方のセンスやキャラクターへの愛情を
強く感じ取っていたのですが、
こうして大判でカラーを見ると
ほんとうにすごいなぁ、と圧倒されてしまいます。

コミックスの表紙は、キャラと背景と縁飾りを
別々に分けて描いていたのですね。
一枚絵じゃなかったんだー、それは知らなかったなぁ。
あと、普通の等身のと、ちびキャラと、
デザインっぽいというかパターンというか
ロゴデザインっぽいイラスト・カットと、
どれも素敵なのって、もう無敵じゃないですか!
プロでも、この3つのどれも得意という方は
あんまり多くはないように思うのですが(すみません……)、
世の中にはすごい人がいるもんだなぁ……すごいなぁ……。

ちょっと語弊のある表現かもしれませんが、
この方のイラストって、ちょっと素人くささがあるのですよね。
CGではないアナログのカラーイラストだから、というのもあるのですが、
タッチとか、生々しくて。
でも、それがいい味になって、深みも出していて、
イラストの1枚1枚に力を与えているのだと思います。

そうそう、個人的には、
自分がいつも悩む「白いものの陰の塗り方」にも注目していました。
でもやっぱり、ピンク・イエロー・ブルー・グレーを
重ねたり使い分けたりする今のやり方が、いちばんいいのかな……。
コミックス10巻表紙の芥子ちゃんのモフモフ感、最高です。ほわぁ。

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
今朝の6時半頃にTVから流れてきた緊急地震速報は、
朝食の準備をしている時に聞きました。
久しぶりに聞いたこともあり、あのティロンティロンしたメロディーが怖くて、
こちらには影響ないかも、と思いつつガスを止めてしばし待機しました。
福島の方、やっぱりまだまだ、余震が続きそうですね。

そういえば、関東の方は、今朝は雪も大変だったんじゃなかったっけ。
異常気象が日常になりつつあって、何だか感覚がおかしくなっているけれど、
個人でも出来る限りの備えをしておかなければならないな、と思っています。
とりあえず、明日からはヒートテックを長袖にしよう。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
週の半ばがお休みだと、ほっと一息つけて、いいですねぇ。
3連休とかよりも、有効に使えるかもしれない。
もう、毎週水曜日をお休みにしちゃえばいいのにな。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
また大きな地震がありましたね……!
早朝とはいえ、朝ごはんの支度をしている人も多かったと思うけれど、
ニュースを見る限りでは、火災はあんまり起きなかったのかな。
でも、久しぶりに津波警報や注意報が出て、
ニュースでもずっとずーっと緊迫したアナウンスが流れていて、
少し怖くてどきどきしました。

ちなみに、こちらも少し揺れたらしいのですが、
ちょうど目覚ましで起きる時間だったせいか
全く気が付きませんでした。
ただ、起きてすぐにネットで地震情報を見るのが日課になっているので
その時に、3.11の時みたいな範囲と揺れ方の表示を見て、
「うわ、また大きいのあったのか……てか、今!?」
とびっくりしたのでした。
それでTVを付けたら、あのアナウンスで、あわわ、あわわわ。

予想していたとおり、震源に近いあたりでは
余震はずっと続いているようですね。
震度1とか2だとしても、ずっと揺れると怖いし、
想像しただけで酔いそうです。
みなさま、大丈夫でしょうか……。

と、怖がってばかりいても仕方ないので、
先日たまたま100均で購入した携帯トイレを非常袋に入れたり、しています。
できれば使う機会がないままでいたいけれど、
もしもの時には、まずは自分が落ち着いて行動できるように!
あんまり自信はないけれど、が、がんばります!

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
先月から始まった「相棒 season15」。
最近は見ている番組が多いため
初回スペシャルから録画を溜め込んでいる状態ですが、
先週分の録画に失敗していることに気が付いて
「番組名で自動録画するように予約してあるのに、何で!?」
とわたわたしてしまいました。
とりあえず今週分から改めて番組名予約を入れたのですが、
その時に、失敗の原因がわかった……ような気がしています。

先々週分までの録画のタイトルは「相棒 season15」、
今週分のタイトルは「相棒 season15」。
どうやら、英語部分が全角から半角に変わったのが原因みたい……?
こういうのって、TVの機種によるものなのか局からダイレクトに受けているのか
詳しいことはわからないけれど、
こういう現象がちょくちょくあったら、困るなぁ。
まぁ、便利な道具や機能に頼りきらず、自分でも時々確認しましょう、
ってことになっちゃうのかもしれないけれど。ぶうぶう。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP