喉の不調がやっとほぼ治ったと思ったら、
今度はまたもや舌に傷を作ってしまって、痛いです。
熱々の味噌汁を飲もうとして舌に火傷をして血豆発生
→血豆が破れる
→奥歯の尖ったところに当たってなかなか治らない、
といういつものパターン。
一難去ってまた一難です。辛い。

ていうか、私、ちょっと舌に怪我する確率、高すぎない?
というより、もしかして治りが悪いのかな。
以前買った軟膏(ケナログ)を使ってはいるものの、
やっぱりここ数年、こういうトラブルが多いのが悩みです。
別に、慌ててご飯食べてるわけでもないのになぁ……。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
0528.jpgBちゃんから、たくさんの漫画とともに
お菓子やお茶などが送られてきました。
わーい、わーい、ありがとう!
このぐり茶のお菓子、さっそく食べました。
おいしいです、もぎゅ。
しまった、もうすぐ健康診断なのに。もぎゅ。
実家にも少しおすそ分けしたら、
とても喜んでいましたよ。
ありがとね〜。

私が以前貸した「清々(さやさや)と」も
ご夫婦で楽しんでもらえたようで、よかったよかった。
谷川史子はいいよね!
「おひとり様物語」のような
もう少し上の年代を主役に据えたシリーズも好きですが、
この人の作品は
中高生を描いたものが特に素晴らしいと思います。
もう、何というか、みずみずしくて甘酸っぱくて、
切なくて胸がぎゅーってします。
私も今度、久しぶりにしっかり読み返そう。うふふ。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
▼レゴランドメモ・その3

lego03.jpg

オープンしてから間もないせいもあって、トイレがどこもきれいで快適でした。
明るくて色遣いもポップで楽しいです。
甥っ子に合わせて、けっこうこまめにトイレを利用したけれど、
園内がほどよく賑わっているわりには
トイレが混雑していて困るようなことはありませんでした。
季節にもよるかもしれませんが、
数も十分に配置されているんだろうな、という印象。

そうそう、トイレのピクトグラムの表示が
よーく見るとレゴになっていました!
人型に丸い穴の模様がついているの、わかりますか?

CM(0) | 2017*レゴランド・ジャパン | EDIT | TOP
▼レゴランドメモ・その2

lego02.jpg

入り口のところでとりあえずパチリ☆
これだけ見るとそれほど人は多くなさそうにも見えますが、
向かって右のチケット売り場はなかなか混雑っぷりでした。

では、ここで、今回のメンバーについて簡単にご紹介〜。

・義兄
 年間パスポート持ち。今回で4度目。
 これまではオープン当初や雨の日の午後に行っていたそうで、
 「(レゴランドが)こんなに賑わってるの初めて見た……」とのこと。

・甥っ子(もうすぐ5歳)
 年間パスポート持ち。今回で4度目。
 4度目にもかかわらず、朝イチから出かけるのは初めてだったせいか
 前日の晩から興奮して大騒ぎだったらしい。
 現在レゴブーム真っ只中。
 アトラクションでは「サブマリン・アドベンチャー」がお気に入り。

・姉
 今回が初レゴランド。
 甥っ子のおかげでだいぶレゴに詳しくなったらしい。
 ちなみに、絶叫系のアトラクションが大好き。

・私
 今回が初レゴランド。
 けっこう大きくなるまでレゴで遊んでいた記憶あり。
 当時は特殊な形状のパーツって
 そんなに出回っていなかったような気がするけれど、
 たまたま我が家のセットには入っていなかっただけなのかなぁ。
 最近のはすごいよねぇ。

と、この4名でめいっぱい楽しんできましたよ〜。

CM(0) | 2017*レゴランド・ジャパン | EDIT | TOP
lego01.jpg▼レゴランドメモ・その1

今年4月にオープンしたばかりの
レゴランド・ジャパンへ行ってきましたよ。
ネット上ではいろいろ言われているようですが、
個人の素直な感想としては
「何だよ、楽しいじゃん! いいとこじゃん!」
でした。
確かに入場料はちょっと高いけれど、
子ども自身が楽しむことを
ちゃんと考えられていると思ったし、
子連れのパパさんママさんにもよく配慮されているなぁ、
とも感じました。

家族向けの割引サービスも始まったようだし、
今後も、夏休みや冬休みあたりに
期間限定の割引キャンペーンを
やってくれそうな予感がするので、
気になっている人は一度来てみたらいいよ!

というわけで、いつもどおりの気ままな思い出しメモですが、
しばらく不定期で綴っていこうと思います。
よろしければどうぞお付き合いくださいませ(ぺこり)。

CM(0) | 2017*レゴランド・ジャパン | EDIT | TOP
昨日から降り続く雨であたりがしっとりしている今朝、
エレベーターホールを出てすぐの植え込みの下のコンクリート面に
何やら長いものが張り付いているのを発見。
そこには、こういうお天気の時には
よくナメクジがくっついているのですが、
それにしては太すぎるし長すぎるし、何じゃこりゃ?
とよーく見てみたら、何とびっくり、ミミズでした!
ええー、ミミズって、タテ(垂直面)にも上れるの!?
いやー、初めて見たなぁ、知らなかったなぁ。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
「ベスト・アニメ100 ベストセレクション」から、
「コードギアス 反逆のルルーシュ」(第1・2・6話)を鑑賞。
これも、前からちょっと気になっていたんだよねぇ。
前情報としては、
・主人公は悪役側
・天子様という可愛い女の子がいる
・キャラ原案がCLAMP
あたりを知っている程度でした。

導入部分である第1&2話では
「むむ、ちょっと難しい話なのかな」
とも思いましたが、
学園コメディっぽい第6話は楽しかったし、
その後の監督インタビューで
「こういうのも、この作品の味の1つ」
といった話も出ていたので、
通して見たら、たぶんこれも、はまってしまいそうな予感がしました。

そうそう、今回が初見のはずなのですが、
何故か ALI PROJECT のあのEDには聞き覚えがありました。
誰かがカラオケで歌っていたのかもしれない。

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
急に気温が上がって
地下鉄の中や職場でも冷房がかかり始めたりして、
「あ〜、体調崩しそう……」
と思っていたら早速やられました。喉が。
今のところその他の症状は出ていないので
風邪というよりは単に喉を痛めただけ、とは思いますが、
仕事帰りにトローチと風邪薬を買ってきましたよ。
週末はお出かけの予定なので
それまでにすっきり治したいです。治れ!

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
自宅のすぐ上の部屋に住んでいるご家族には
小学生の年子の男の子が2人いるのですが、
下の子がちょっと訳ありで、お母さんはその子にかかりきりという印象があります。

また、お兄ちゃんの方とは
出勤時に通路やエレベーターで顔を合わせることが時々あるのだけれど、
こちらが「おはようございます〜」と声をかけてもすぅっと行ってしまったり
エレベーターでも黙って先に降りて行ったりしていて、
まぁ、男の子だしそんなもんかな?
シャイなのかもしれないし、
でも、もう高学年なのになぁ、
いやいや、最近は怖い事件も多いし
よその大人とは口を利くなと教えられているのかもしれないし……、
と思っていました。

それが、今朝はちゃんと
「おはようございます」って返してくれたし、
エレベーターで下に降りた時も
「どうぞ〜」と先を促したら「どうぞ」と返されたので
「お先に、ありがとう〜」と内心驚きつつも先に出させてもらいました。

わー、わー、急にどうしたの!
誰かに教わったのかな、こういうの。
びっくりしたけれど、ちょっとほっとしました。
そうだよねぇ、もう来年は中学生だもんねぇ……。

間取りの関係なのか、同じ団地の中でも
以前住んでいた、実家のある棟には子どものいる世帯が多くて、
私が住んでいるこの棟には、単身者や夫婦だけの世帯が多いように思います。
その差なのか、引っ越してきた当初は
通路やエレベーターホールなどで顔を合わせても
あいさつをしない方がけっこう多くて、あれれ、という感じでした。
まぁ、別に返事が欲しくてあいさつしているわけでもないので
一方通行でも逆に驚かれても「こんにちは〜」くらいは言っていますが。

いやー、しかし、彼のおかげで、朝からちょっとほっこりしました。
いろいろ大変かもしれないけれど、穏やかに育ってほしいなぁ。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
昨日のキラプリ、すごくよかったなぁ。
メンバーそれぞれを少しずつ掘り下げる話になってきて
最近は特に楽しいのですが、
ゆかりさんはなかなか扱いづらそうなキャラだと思っていたのに
こんなにステキな回になっていて、ときめきました。
あと、いちかの言う
「お菓子を扱う時の手が好き」っていうのも、
うんうん、そういうのあるよね、わかる〜!
と強くうなずいたのでした。
正直なところ、ゆかりさんは美しいけれど何だかよくわからんお人だなぁ、
と思っていたけれど、
今回で一気にイメージが広がったし、好きになりました。

そうそう、メンバーの得意分野についてリオが言及した時の
「あおいは力仕事」には、ちょっと笑ってしまいました。
いやー、でも、料理は結局、体力勝負なところもあるからね!
それよりもキラパティが繁盛しすぎて
あおいちゃんがちゃんとバンドの練習できているのかどうか、
そっちの方が心配ですよ!

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP