「ベスト・アニメ100 ベストセレクション」から、
「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語」を鑑賞。
まどマギも、ずっと気になっていた作品の1つ。
マミさんの件についても何となく伝え聞いて知っていたし、
可愛らしい絵柄とは裏腹に、いろいろと大変らしいとも聞いていました。
その程度の前情報のみでいきなりこれを見ちゃったわけですが、
あーー、これもう、うわーー……。
ていうか、そうか、前編だけで後編はやってくれないのですね。
ものすっごいところで終わっちゃってますよこれ。
うわあああ……。

これ、実はちょっと食わず嫌いしていたのですよね。
ぶっちゃけ、キャラデザというか絵柄があんまり好みではなくて。
いやー、うーん、好みではないというか、
特に正面顔が、こう、顔の輪郭線とか目の描き方とかが
不安定というか不安感を誘うというか、正直、苦手なのです。
(好きな方にはごめんなさい)
(もしかしたら、こういうのが萌え要素の1つなのかしら)
(萌え絵、描けないから、わかんなーい)
(あっ、萌え系自体は別に苦手ではないです)
でも、この作品に漂うダークな雰囲気は好きだし、
魔女の世界(?)のあのタッチも、おもしろくていいなぁ、と思っています。

他にも、気になるところはたくさんあるけれど、
少しでもググったらうっかりとんでもないネタバレに遭遇しそうなので、
自粛しています。
これは続きを見なければ……!

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP