快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー ダブル変身銃 DX VSチェンジャー ルパンレッドセット実家にて、甥っ子のこどもの日祝いをしました。
姉一家と会うのはお正月以来だったのですが、
甥っ子はまた一段と大きくなったように感じられて、びっくり。
来年はもう小学校だものねぇ、
彼のことを生まれる前から知っている身としては
その成長っぷりにしみじみしてしまうよ。

それはともかく、甥っ子は今ルパパトに夢中だそうで
(今年の戦隊の略称は何と呼べばいいのか……)、
こどもの日とういうことで買ってもらったおもちゃで
うれしそうに楽しそうに遊んでいました。
あと、持参した「てれびくん」(幼児向け特撮雑誌)も
読ませてくれました。

ていうか、えええ、ニチアサ解禁したのォォ!?
ああいうのは絶対見せない! って、
特に義兄がよく言っていたのに、
と思って聞いてみたら、
実は昨年あたりから戦隊とプリキュアを録画で見ているのだそうで。
まぁ、以前から、甥っ子の口から戦隊のことが
ちょいちょい話題に出るなぁとは思っていましたが、
保育園のおともだちを介して得た情報なのかと思っていました。
プリキュアは姉の趣味というか興味のようですが、
そうかそうか、そうだったのねぇ〜。
ちなみに、ライダーはまだ、とりあえずお預けにしているそうです。

甥っ子が生まれる前から
「キャラクターグッズは一切買わない!
 ライダーとか戦隊とかも見せない、おもちゃも買わない!」
と公言していた義兄ですが、
まずアンパンマンに侵食され、トーマスにも忍び寄られ、
一部、カトラリーセットなどでミッフィーも追加し
(これについては母や姉の趣味)、
とうとうニチアサにも上陸を許した感じです。
「こういうおもちゃ、絶対に買わんと思ってたのに……」
とつぶやきつつ、義兄は
「でも、よくできてるよね、これ……」
とVSチェンジャー(おもちゃ)をガチャンガチャンといじっていました。
いやー、だって、あんなに喜んでくれるんなら、
買ってあげたくなるわよねぇ。

ちなみに、このおもちゃは音声も出るのですが、
あまりにも音量が大きい上に調節もできなくて、
実家での音出しは父(=甥っ子の祖父)に禁止されてしまったそうです。
あー、お父さん、機械の音声には厳しいから……。

ていうかさぁ、こどもの日ってだけでプレゼントもらえて、
最近の子たちはいいなぁ、いいなぁ!
かくいう私も、毎年のようにささやかなお菓子を贈っていますが。
だって、こどもの日用のお菓子って、パッケージが可愛いし、
甥っ子には何かしてあげたくなるんだよ〜(叔母馬鹿)。

小学校に上がるといろいろ忙しくなるだろうから、
姉一家は今年のうちにあちこち遠出を計画しているそうで、
そのうちの予定の1つにGロッソ(東京ドームシティのヒーローショー)も入れているそうです。
ほうほうほう、イイネ〜イイネ〜。
楽しいだろうなぁ、いいなぁ!
思い出たくさん作っておいでよ〜。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
先日手に入れたばかりのプリキュアのCDを楽しく聞いている日々ですが、
ドキプリのOPテーマを歌っている「黒沢ともよ」って、
フォスフォフィライトの黒沢ともよ?
(私が言うとほすほひらいと)
あと、ユーフォニアムの久美子ちゃんの黒沢ともよ?
えええ、そうなの??

……と思って今ググってみたら、
お若いのにとても芸歴が長くて
歌ったり舞台やったりもしている方だったのですね。
そうだったのかぁ、知らなかったー!
いやー、思わぬところから思わぬ気付きをいただきました。
歌い手さんのお名前は、実は覚えきれていなかったからなぁ、
いい機会だし、またこのCDを聞き込んで覚えていこうと思います。

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
0428.jpg

「追悼水木しげる ゲゲゲの人生展」
「妖怪・ミイラ展 〜浮世絵から幻獣ミイラまで〜」をはしごしてきましたよ。
半券提示で割引サービスがあったせいか
同じようにはしごしている人が2、3組いらっしゃって、
心で握手をしたのでした。

初めて水木しげるの細密な妖怪画を見た時は
色遣いも独特で印象がものすごく強くて、
怖くて恐ろしくて気持ち悪い、でも目を離せない、
そんな不思議な感覚になりました。

氏の人生については、いくつかのドラマ作品などで
断片的に情報を得ているだけだったので、
今回のこの展示では、改めてその生き方を知ることができて、よかったです。
どちらかというとある程度大人向けな内容でしたが
(アダルトという意味ではなくて)、
親御さんと一緒に来ていた小学生くらいの子たちも熱心に見ていたし、
子どもも楽しめそうな映像コーナーなどもありました。

「妖怪・ミイラ展」の方は、B級的な楽しさを求めて行ったのですが、
貴重な絵巻物の展示もあって、すごいなぁ、と思いました。
しかし、これ、出口の物販コーナーで
熱のこもった同人誌(もちろん妖怪関係)がたくさん売られていて、
ちょっと驚いたのも事実。
いや、ダメとかイヤとかではなくて、予想外のところでああいうのを目にしたもんだから、
「んっ!?」って意表を突かれた感じでしたよ。

それはともかく、お土産には格言ポストカードとぽち袋をチョイス。
ぽち袋は、上の画像では小さくてわからないかもしれないけれど、
水引のところが一反木綿になっているのですよ、あらステキ!
今度のお正月には、お年玉にこれを使おう。わくわく!

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
今年の年明け頃まで愛用していた古いケータイを
お店に行って処分してもらってきましたよ。

iPhoneに変えてからも目覚ましとして働いてもらっていましたが、
目覚まし機能のために度々充電しなければならないのが
だんだんと手間に感じられるようになり、
ちょっと可哀想な気もしたけれど
このまま放置するのもなぁ、と決意。

何の準備もせずにお店に行ってしまったけれど、
手順としては

・microSDを抜く
 (全く活用していなくて、存在すら忘れていた私は……)
・初期化する
・電源ボタンと中心のボタンと、あと、
 5だったかな、電源の代わりになるという数字ボタンの破壊

という感じでした。
ボタンの破壊には専用の工具みたいなのを使って、
ぶっとい錐(きり)のようなものでぐわしっと穴を開けるのですが、
記念にやらせてもらえばよかったかなぁ。
痛々しかったけれど、興味深くてちょっと楽しかったです。

今までありがとう、きみのことは忘れないよ。
リサイクルされて、何かの部品や機械になって、また活躍しておくれよ〜。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
0426.jpg

プリッキュアーの春映画を見逃してしまったことが
くやしくてさみしくて、ついカッとなってポチってしまった
「プリキュア オープニングテーマコレクション 2004〜2016」&
「プリキュア エンディングテーマコレクション 2004〜2016」が
あっという間に届いたよ! びっくりだよ!
通販会社さん&運送会社さん、そんなにあわてなくても大丈夫ですよ! でもうれしい!
(日付指定ができなくて、予定では1週間後のはずだった)

どちらも初回限定版のDVD付きの方を購入したので、
OPもEDもDVDはひととおり鑑賞して
CDはまだ少し流してみただけという状態ですが、
もう、これ、すごくいいわぁ〜。

歴代OP&ED集は、少し前にも出ていた気がするけれど、
その時はTVサイズのみの収録だったので見送ったのですよね。
映画の件でしょんぼりしていた時に
「そういえば、ああいうのまた出てないのかな」
と探してみたら、知らないうちにちゃんと出てたよ。
初代からまほプリまで、一気に楽しめますよ。

DVDは、洗い物や掃除をしている時のお伴に流して楽しむつもりが、
ちらちらと見てしまい、今日は無駄に時間をかけてしまいました。
やー、だって、フレプリ以前のまだしっかり視聴していなかった頃のは
よく知らないので楽しいし、
ハトプリ以降の全話視聴をしている作品については
「あ〜、ここ好き!」「熱い!(歌詞が)」「かっこいい……!」
とお気に入りポイントにいちいち反応してしまうので、
どちらにしても、見入ってしまいます。

ああ、でも、ほんとうに買ってよかった!
これはずっと楽しめそうです。むふふふ。

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
0423.jpg

ここに引っ越して以来の悩みのタネだった
「お風呂の浴槽脇(ここは一応「風呂釜」の上ってことになるのかな?)の小物整理」が、
1人暮らし6年目にしてようやく解決できました。
ふぅ、やれやれ。

ボディーソープ・シャンプー・コンディショナーについては
「詰め替えそのまま」でこんな状態の収納を続けていて、満足しています。
(当時と今とでは、使っているシャンプー類は変遷していますが)

ただ、吊り下げられないボトルその他については、
収納するものの数や場所や方法など
それはもう、ものすごく、紆余曲折を経てきたのです。
いろいろやってみて、いちばん使い勝手がいいのは
この狭いスペースに並べることだと確定したけれど、
奥行きが小さい上に傾斜がついていて
さらには背面に配線だか何だかのカバーが走っていたりして、
とにかく、ちょうどいい入れ物が見つからなくて困っていました。

しばらくの間は、無印のステンレスボトルラックを活用していましたが、
サイズがあまりにもカツカツで
ちょっとでもずれるとすぐにバランスを崩してガシャーンと倒れてしまい、
気を遣う日々だったのですよね。
だましだまし、2、3年は使っていたのだけれど、
先日とうとう、浴槽が空の時にラックごとボトル類を落としていまい、
そのうちの1つが破損するという事態に発展して、
「きっとどこかに、運命のラックがあるはずだ!」
と再びラック探しの旅に出たのです。
(ていうか、私いつも何かしら収納グッズ探し歩いてますね)

そんなこんなで、あった、ありましたよ、KEYUKAに!
KEYUKAのキッチン用シンクラックがぴったんこでした!

実は前にも候補の1つだったけれど、
その時は置くものが少し多かったりボトルが大きかったりして
サイズの問題で外していたのです。
が、今のシートマスク・クレンジングオイル・浴室洗剤のトリオなら
うまいこと入るわ〜。
それに、背面の配線と配線の間のスペースに
びっくりするくらいぴたっとはまって、すごい!
ガラスの靴持って国中の娘たちに履かせてようやくシンデレラを見つけ出した
あの王子様の気持ち、今ならわかる、わかるぞぉぉ!!(心で握手)

ラック自体も、無印よりはお値段が立派な分、つくりもしっかりしていて、
もともとKEYUKAのステンレス製品が大好きな私は
大変に満足しています。うふふふふ。

CM(0) | おうちカスタマイズ | EDIT | TOP
通勤途中の駅の構内で、
私の少し前を歩くおじさんの背広の後ろに
しつけ糸がついたままになっているのに気が付きました。

背広はけっこうシワだらけだったし
1回ぐらいはクリーニングに出してそうな感じなのに
お店の人も気づかなかったのかな、
ああ、でも、最近はおうちで丸洗い可能なスーツとかも
多いみたいだし、
でもでも、あのチラチラ見える白いバッテンはしつけ糸だろうし、
ガッと駆け寄って教えてあげるべきか、
いや、でも、突然知らないおばちゃんに言われても
恥ずかしいだけでイヤかもなぁ、
ともじもじしているうちに
スッと曲がってどんどん離れて行ってしまいましたが、
あの白いバッテンは今もそのままなのかなぁ……。

自分だったらすぐ教えてもらえた方が助かるしありがたいけれど、
誰でもそうかはわからないし、
こういう時ってほんとうに悩みます。

「スカートの後ろチャック全開」
「スカートの裾をパンツ(下着の方)に挟んじゃってる」
な状態の方の場合は、すさささっと駆け寄って小声でお伝えしますが
(類は友を呼ぶのか、どちらにも2回くらいずつ遭遇あり)、
そこまで大変じゃない場合は、どうするのがベストなのかなぁ。

あー、でも、あのおじさんもあのままで営業先とか回っていたら
やっぱりちょっと恥ずかしいよねぇ。
誰か、親しい人、気付いて教えてあげてくださーい……!

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
プリッキュアーの春映画をそろそろ見に行こうと思っていたら、
私の行動範囲内での上映は終わってしまったようで悲しい。

いや、例年、さすがに4月の半ばを過ぎると
上映回数も減ったりするのだけれど、
土日&祝日のみの上映がGWまで続くことが多いのです。
それに、行く予定の映画館のサイトでも、
「○日までの上映」とか、はっきり出ていなかったから、
連休中にゆっくり見に行く気満々でした。
が、今年はどうもひっそりとフェードアウトしてしまったようで、
…………。
裏切ったな! 僕の気持ちを裏切ったなあ!!(じたばたじたばた)

うん、まぁ、さっさと行かない自分が悪い。くすん。
でも、やっぱり残念です。ちぇっ。

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
0422.jpg

台所の流しの上の吊り戸棚を整理しましたよ。
整理というか、ラックを買い替えて、すっきり。

限られたスペースを有効に使うために、
これまでは100均で買ったディッシュラック(プレートラック)を2つと
実家の先代冷蔵庫の付属品だったミニラックを置いていました。

ただ、見た目がバラバラでいまいちなのと、
100均のものはどうしても質がそれなりなので
長く使っているうちにコーティングにヒビが入ってしまい
うっすらと内部のサビがにじみ出てきて、
いいかげん寿命かなぁ、と買い替えを検討していたのです。

が、実店舗をあちこち見て回ってもネットで血眼になって探しても、
ほしい高さのものが意外となくて、ずっと悩んでいました。
うちの吊り戸棚は、あんまり頑丈な作りにはなっていないので、
あんまりがっしりしたラックは重量の関係で心配だし、
食器類をきちんと拭かないままぽいぽい並べてもいいように
天面は板状じゃなくてすのこ状になっている方がいいし、
とか考えていると、ほんとうに、ない!

でも、毎日洗い物をしながら
「ここ、もっとすっきりさせたいなぁ……」
ともやもやするのは、地味にストレスがたまるんだよねぇ。
本気で探し始めてから半年くらい経っていたかなぁ、
唐突にネットで発見して
「こっ……、これだァー!」
と即買いしたのでした。ふー、やれやれ。

ええと、上の画像の、白くて細いメッシュのラックです。
今まで使っていたものとは違って、
上に置いたものの落下防止(たぶん)で縁がほんの少し高くなっているので
慣れるまではしばらくスムーズに取り出せないかもしれないけれど、
そう簡単に変形しなさそうだし
とにかく見た目がようやく落ち着いたので、
今、とても幸せです。むふー。

CM(0) | おうちカスタマイズ | EDIT | TOP
0421.jpg

「美しき氷上の妖精 浅田真央展」へ行ってきましたよ。
真央ちゃんの衣装や大きな写真パネルの展示などを
ゆっくりたっぷり楽しんできました。
衣装はトルソーに着せた状態で並べられていたのだけれど、
それぞれ後ろの壁に鏡が設置されていて、
ちゃんと背中側のデザインも手前から見えるようになっていました。
なるほどそうか、よく工夫されているなぁ〜。

真央ちゃんの笑顔は、いつもぱぁっと明るくて、
素敵だなぁと思っています。
これからも応援しています!

ところで、この展示会、何と入場無料だったのです。
ええええ、いいの??
もっともっと、ふんだくっていいのよ??

それはそうと、物販コーナーでは真央ちゃんグッズがいろいろと並んでいました。
その中から、歴代の衣装をモチーフにしたこのクリアファイルをチョイス。
小さい方は、同じシリーズの付箋です。
楽しく使おう、うふふ。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP