実家の母が、ケータイの購入を考え始めているそうです。
父も母も、今までずっとケータイは持たずにいたけれど、
甥っ子(=母にとっての孫)が来年小学校に上がるのを機に
姉とのやり取りのために、あった方がいいかな、って。

もともと母は新しいものには興味津々で
特に調理家電なんかはものすごく下調べして購入したりするので、
今回も多分、大丈夫でしょう。
電話とメールさえできればいいから
スマホじゃなくてケータイでいい、と言っていて、
すでにいくつかお店を回って
今現在どんな機種が出ているのかを聞いたりしているのだそうです。
あらあら、まあまあ、楽しそう〜。

今のところ、ケータイデビューは
年明け頃を予定しているそうです。
ちょっとわくわく!

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
映画『聲の形』DVD先日録っておいた「聲の形」を鑑賞。

劇場公開当時、この作品全体ではなく
設定や展開に対する厳しい意見をたくさん見てしまって、
逆にそれらによって興味を引かれつつも
見るのをためらってしまっていました。
見る機会を得られて、ほんとうによかった。

いじめとか、障害とか、自殺(未遂)とか、
原作は未読で前知識のほとんどない状態で見るには
内容が盛り沢山すぎてびっくりしたけれど、
私は嫌悪感とかは抱かなかったです。

ただ、まぁ、小学生時代の硝子ちゃんが
補聴器を8個(だったっけ?)、金額にして170万(?)もダメにされるまで
おうちの人がよく黙っていた(?)なぁ、とは思ったなぁ。
硝子ちゃんが自分の過失だと言い張ったのかもしれないけれど、
自分が親だったら、1つ目……はともかく、
2個目で不審に思って学校に連絡しますが……。

あと、硝子ちゃん&佐原さん側からすれば
主人公だけではなくあのグループ全体が加害者じゃないのかなぁ。
そんな人たちと、また会って一緒に遊んだりしたいと思うものなの?
って、そこに引っかかると物語が展開しないのはわかるけれど、
まさに「ファンタジー」になっちゃってるなぁ、とは思いました。

「いじめの被害者が加害者に恋をするなんてありえない」
という意見を当時も目にしましたが、
これについては、うーん、普通はないと私も思うものの、
硝子ちゃんが当時考えていたこと、今感じていることは
あんまり詳細に語られないままだったのと、
とにかく硝子ちゃんが寛容すぎるのとで、
そういうこともあるかもしれない、ぐらいには思っています。

そうか、私は、この作品に対して
嫌悪感は抱かなかったけれど
違和感はあちこちに覚えちゃったんだなぁ。
原作だともうちょっと丁寧に描写されているらしいので、
いつか読んでみたいです。

デリケートな題材をいくつも取り込んでいて、
なかなかチャレンジングだなぁ、と思う。
自分にとっておもしろいかどうか、好きか嫌いかはともかく、
そういう作品を世に出す人たちのことは尊敬しています。

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
先日、「仮面ライダービルド」が最終回を迎えました。
放映中はあんまり感想をここに書いたりはしていなかった気がするけれど、
余韻に浸っているうちにあれこれメモしておこうかな。

まずは、いきなり最終回についての感想ですが、
「あ、私こういうの好き」と思いました。
すごくすごくがんばったのに、あんなに辛い思いもしたのに、
それを知っている人は誰もいない、っていう……。
ちょっと昭和のヒーローっぽいような、あのラストが、
ちょっと淋しいけれど、かっこいいなぁ、って。
そうそう、本物のマスターが淹れてくれたコーヒーは
ちゃんとおいしいんですね。ふふ。

「自分たちの戦いの記録を49話に分けて綴る」っていうのも、
物語の初めにきれいにつながって、
ちょっとベタかもしれないけれど、好みです。

それと、現在の世界と並行世界を融合させる、っていう展開は、
DQ11をちらりと思い出したりもしていました。
(あっちはパラレルワールドを「作る」ってことになるんだったか、
 いずれは融合していくのか、ゲーム中では明言されていなかったけれど)
(ん? そもそも「歴史を変える」だけなんだっけ? あわわ)

最初のうちは、設定というか世界観自体が盛りだくさんな感じで
しかも展開がけっこう早くて、
ついていけるか心配しながら視聴をしていました。
でも、少しずつ仲間が増えていくところとか、
謎が明らかになっていくところとか、
飽きさせないような作りになっていて、楽しめました。
カズミンもヒゲも好きだよ。

欲を申せば、メインキャラではなかった人たちのことも、
新世界での元気な姿を見せてもらいたかったけれど、
まぁ、TVだと、いろいろと難しかったんだろうなぁ。

何はともあれ、キャストさんスタッフさん、
楽しい1年間をありがとう〜。

そして、新ライダーも楽しみだなぁ、
お顔に「カメンライダー」って書いてあるー! ぶははっ。
今からとってもわくわくです!

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
こないだ病院帰りに初めて入った上島珈琲店で
「カフェインレスのミルク珈琲(黒糖)」を飲みました。
すごーくちょうどいい甘さでとてもおいしかったので、メモメモ。

甘い食べ物は好きだけれど
甘すぎる飲み物は実は少し苦手なのです。
大昔、頼んだものがべちゃべちゃに甘くてがっかりした経験を繰り返し、
以来、リスクを避けて加糖のものはめったに頼まないでいたけれど、
やー、これはうれしい出会いでした。
また機会があったらここでお昼を食べよう。

あ! あともう1つ、
スープストックトーキョーの
「職人のほうじ茶のチャイ」もお気に入りです。
でも、定番商品ではないみたいで、
私がよく行く店舗では、あったりなかったり不安定。
定番にならないかなぁ、なってほしいなぁ。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
さくらももこ(敬称略)の訃報に、ただただ驚いています。
53歳って、まだまだ若いのに。

私はそんなに、ものすごい大ファンだったわけではないけれど、
「ちびまる子ちゃん」の連載第1回で
「この漫画、今まで読んできたの(←一般的な少女漫画)とはちょっと違うけど、
 すごくおもしろい!」
と感銘を受けて、コミックスも出るとすぐ買って集めていました。

アニメ化されると知った時はびっくりしたなぁ、
「え? これってそんなに人気あったの?」って。
自分はすごく好きだけれど、世間的にはマイナーというか、
知る人ぞ知る、的な作品だと勝手に思っていたので。

アニメ化されてしばらくした頃、
久しぶりに遊びに来た親戚の女の子(私の2、3歳下)が
戸棚に並んだコミックスを見て
「どうしてよしのちゃんぜんぶもってるのーーー!?」
と泣いてしまったことがありました。
一気に知名度が上がって、どこの本屋でも売り切れちゃって、
全然手に入らない状態になっていたそうで。
ちょっと可哀想だったけれど、鼻が高いような気持ちにもなりました。

エッセイとかも、いろいろ読んだなぁ。
懐かしいなぁ。

何だかもう、ただただ、びっくり。
闘病中だったなんて、全然知りませんでした。
うまく言葉が見つからない。びっくり……。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
▼拍手お返事

わぁ、こんばんは〜。
あわわ、ご心配してくださってありがとうございます!
そうなのです、カプセルも錠剤も昔から苦手で、
それでも多少はかかる時間も短縮できてきたのですが
しばらくの間は食後がちょっと憂鬱です。しょんぼり。

はい、一口ずつで、落ち着いてがんばってみます……!
しかし今のところ、口の中でモゴモゴしているうちに
どちらも形が崩れてしまって、
たぶん期待されている効能のうちの何割かは
ダウンさせちゃっていそうな予感です。ああん。
(錠剤とかって、一応、溶ける時間とか位置とかを考えて
 コーティングされてる、……のですよね、確か)


うおっ、マップ!
聖地とか、たぶん、もっといろいろあってもいいと思います!
ソーマ源流とかも、まだまだ未開発・未発見のものがあっていいと思いますし。
「大戦」を機にそれらがほんの少し調査が進んだ、
というのを勝手に想定しています。

来年はTV放映30周年なので、それに合わせて公式でも動きがないかなぁ、
とひそかに期待しているのですが、どうでしょうかねぇ。


それでは、このへんで。
暑さもまだまだ続いていますよね。
そちらも、どうかご自愛くださいね。
メッセージありがとうございました〜!

CM(0) | お返事 | EDIT | TOP
今月初めの胃カメラの検査結果が出ましたよ。
診断名は「びらん性胃炎」でした。

先日採取してもらった細胞の検査では
ガンではないことが確認されたそうですが
(1〜5のステージでいうと「1」)、
胃の終わりの、十二指腸へと続くあたりの胃壁が
ちょっとモコモコしているというか、
きれいにつるんとした状態ではなかった、とのことで。
検査の時には、担当の先生には特に言われなかったけれど、
今日、先生が提示してくれた画像では、
確かにちょっと、よーく見るとしわが寄っているような……?

「特に自覚症状がなければ、経過観察で大丈夫ですよ」
と言われたものの、実はこの結果待ちの間、
私にしてはめずらしく胃がちょっと不調だったのですよね。
昔から、「おなかが痛い」と言ったらわりと下の方の、
たぶん腸だと思われるあたりがほとんどなのだけれど、
もう少し上の方の、胴体の真ん中に近いあたりが
何となくキュウッとする感じがしたり、
食欲も少し落ちたりしていて。
単純に夏バテという可能性も大いにありますが、
市販の漢方薬を試しに飲んだりしたことを先生に伝えました。

そんなこんなで、本日は2週間分のお薬をもらって終了。
もともと症状もそこまでひどくはないし
いつも辛いというわけでもないので、
「とりあえず飲んでみて様子見て、また何かあったら来てください」
ということになりました。
しかし、錠剤の苦手な私にとっては
毎食後にカプセル&錠剤をそれぞれ1個飲まなきゃならないのは
なかなかに苦行です。うええ。
もう、それ自体がストレスで、胃炎進行しちゃいそうなんだけど……!
が、ががが、がんばるぞう……!

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
みなさま、台風20号の影響は大丈夫だったでしょうか……!

私自身は、昨日の帰りに雨風が強くて傘が役に立たず
見事な濡れ鼠になったくらいで
(しかも、数分歩いていたら雨も風も急にかなり収まって穏やかになって
 しばらく駅で雨宿りしていたら平穏に帰れたんじゃないの、
 とちょっと悔しい思いをしたくらいで……ギギギ)
その後もそれほど怖い思いをせずに過ごすことができました。

でも、今朝になってニュースを見たら、風車がドドーンと倒れていて、
えっ、何これ、ええー、と驚いています。
というか、風車の根元って、思っていたより浅い……?
すべての風車がそうなのかどうかはわかりませんが、
大きな建造物の土台の部分は
もっと地中深くまで基礎が作られているイメージがあったので、
お、おおお? と思っていまいました。

だって、木とかだと、その高さと同じくらい根っこが伸びてるとか、
そういう話、なかったっけ?(うろ覚え)
うーん、一部の植物だけ、だったかな。

それはともかく、もう、今年は自然災害は十分起きているのだから、
台風はなるべく来ないでほしい、と強く願っています。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
お盆休み明けに取り組んでいた仕事でミスが発覚して、
ちょっと落ち込んでいます。
私が担当している間にするはずだった作業をすっかり失念していて、
その他、いろいろな要因も加わって、そのままスルーしてしまい、
次の次の段階の担当である先輩に
その肩代わりさせてしまう羽目に。

まだ取り返しのつく状態だったのは不幸中の幸いだったけれど、
ちょっと慌てるとほんとうにすぐにボロが出て、
だめだなぁ、私って……。

最近、ようやく少しペースを取り戻した気になっていたのですが、
全然ダメダメでした。しょんぼり。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
夏コミや冬コミなどの大きなイベントの前後には
おすすめの同人誌印刷会社さん&グッズ製作会社さんの情報が
あちらこちらから伝わってきたりしますが、
それを見るのがとても楽しいです。

はるか昔に近所の印刷所を頼って
便箋をいくつか出したことがあるけれど、
紙の本は一度も作ったことがなくて、
憧れなんですよねぇ。

このサイト(本館)はできれば末永く続けていきたいけれど、
もし続けられなくなったら、その前に
一冊の本にまとめてみたいなぁ、
とぼんやり考えているので、
特殊印刷その他の装丁などの情報は
ものすごーく興味深いです。

学生の頃は、あちこちの印刷所から
無料の紙見本やマニュアルを取り寄せては
イメージトレーニングに励む日々を送っていました。
その習性は、やっぱり今も変わらないです。
遊び紙とか、本文のレイアウトとか、
考えているだけで時間が過ぎていきます。ほわほわほわ〜ん……。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP