美女と野獣 (字幕版)録画しておいた「美女と野獣」を鑑賞。
ディズニーによる実写版で、
ヒロインをハリポタのハーマイオニー役で知られる
エマ・ワトソンが演じたことでも有名な作品です。

実は、ディズニーによるアニメ版はきちんと見たことがないので
そちらとの違いもしくは再現度などについては
よくわからないのですが、
とにかくきれいだったー! おもしろかったー!

ベルがとにかく、いいですねぇ。
勇敢だし、大量の蔵書に興奮するところも好きだし、
普段着っぽい、街娘としての衣装も可愛らしいけれど
黄色いドレスもパッと華やかで気品があってよく似合っていたし
ラストで着ていた白地に花模様のドレスも可憐でよく似合うし、
美しいなぁ、素敵だなぁ、と眺めていました。

その他のキャラも、舞台のセットとかも、
さすがはディズニー、気合が入っていてよかったです。
あっ、もちろんお話もね!
ずっと昔に読んだ原作などと比較すると
だいぶアレンジが入っているなぁ、という印象でしたが、
それもまた楽しめました。
この記憶が新しいうちに、ぜひアニメ版も見てみたいです。

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP

この記事へのコメント