さらざんまいのうた/カワウソイヤァ楽しく視聴……というよりは
毎回「えええ」「おおお」「うわあ」とさせられていた「さらざんまい」が
終わってしまいました。

まだ放映が始まる前は
この作品名をネットでちょくちょく見かけるようになっても
「回るお寿司のチェーン店かな?」
と思っていたし、
TVアニメのタイトルらしいと知ってからも
「回るお寿司のチェーン店のイメージキャラクターが
 人気が出てアニメ化、とか、なのかな?」
と盛大に勘違いをしたままでいました。

が、放映開始直前になって、たまたま
「えっ、監督が幾原さん!?
 えっ、キャラ原案がミギーさん!?」
と知り、あわてて録画予約をして視聴をスタートすることに。

初回の印象は、もう、何ていうか、ポカーン……、という感じで
ものすごいパワーは感じるけれど
おもしろいかどうかは正直なところよくわからず、
私も年を取ったかな、などと考えておりました。

でも、とりあえず3話くらいまでは見てみようかな、
絵柄も好みだし、と視聴を続けていって、
びっくりしたり笑ったりハラハラしたり切なくなったりしながら
ついに最終回まで見守ることになりました。

細かい謎はたくさん残っているけれど、
ラストの悠(とおい)の心からの笑顔で、
もう、そんなのどうでもいいや、と思いました。
よかったよー。ほんとうに、よかったよー。
(ついでに言うと、きちんと罪を償ったことは
 彼のためにもよかったです)
(でも、最終回のEDで延々受刑生活が描かれるとはびっくりでした)

彼ら3人の未来がどうなるかは未定だけれど、
幸せで明るいものであるといいなぁ。
あと、レオマブも、あれは復活したってことなのかな?
ケッピとサラちゃんは、そのまま浅草に残ったの?
全11話って短いよねぇ。

何はともあれ、ハッピーエンドでよかったよかった。
よくわからないところもいっぱいだけれど、
とりあえず私は、何かの拍子に
「さらざんまいのうた」や「カワウソイヤァ」が口をついて出てしまいそうで
ひやひやどきどきしています。
♪カワウ〜〜〜ソイヤァァァ〜〜〜ッ!

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP

この記事へのコメント