▼カテゴリ「俺屍2」の記事一覧(10件ずつ表示)

俺屍の設定画集が出ましたね。
佐嶋さんのイラストは大好きだし、神様たちや一族もそうだけれど、
見たら見たで、またいろいろな思いが沸き上がってしまいそうなので
購入するのをためらっています。

2で登場しなかった神々以外は、全て
フルカラーで三面図が掲載されているものだとばかり思っていましたが、
すでに購入された方のレビューやつぶやきを参考にする限りは
どうもそうではないみたい?
あと、2での新規神のキャラデザが佐嶋さんではなかったと知って、
ものすごくびっくりしています。
いや、別に、イヤってわけではないのですが、
今までの公式サイドの発表では
佐嶋さんがまるごと続投しているようにしか解釈できなかったので。
こちらが勝手に勘違いしていただけかもしれませんが、
もう、何だかもう、モヤッとするなぁ……。

ああ、でも、俺屍はたぶんこれが最後の公式発行物だろうし、
記念に手元においておくべきかなぁ。
いやいや、そんな義理立てして自ら傷を抉る結果になったら泣けちゃうし。
ていうか、せめて、よけいなものを載せないでくれれば
とりあえずは悩まずに買ったと思うのになぁ……。
悶々もやもや。

CM(0) | 俺屍2 | EDIT | TOP
▼俺屍2

佐嶋さんの画集の件その他でまたもや界隈が揺れていますね。
私も、純粋に、イラストと佐嶋さんのコメントだけ見たいなぁ。

上記とは直接関係ないのですが、
実は先日、俺屍2のソフトを手放してきました。
競騒回廊についての告知が出る前でしたが、
もう、このゲームを楽しくプレイすることはないだろうし、
某所の買取価格10%UPのチケットを入手したので
いいタイミングだと思って。
買取拒否されるかな、とも思っていたけれど
お茶代くらいにはなりました。

佐嶋さんのパッケージイラストを初めて見た時はほんとうにわくわくして、
早くやりたい!いっぱい遊びたい!
って気持ちでいっぱいだったのに、
今はそれを見るだけでも辛いです。
普段あんまり開けないところに仕舞っておこうとも考えたけれど、
家の中に置いておくだけでも、もう、耐えられなくなってしまった。
悲しくて淋しい気持ち。

VITA の本体からソフトを抜いてもホーム画面にアイコンが残っていて、
それをどう削除するのかわからなくてもやもやしていましたが、
さっき初めて編集のやり方に気付いて、そっと削除しておきました。

画集が理想の形で出たら、PS版とPSP版の攻略本も処分しようかなぁ。
PSP版自体は、いつかまた再プレイするかもしれないけれど、
攻略情報はもう必要ではないし、絵的な資料として眺めて楽しんでいただけなので。
でも、PS版の装丁は、いろいろお気に入りだったんだよね。
まぁ、しばらくはこのまま置いておくか……。

CM(0) | 俺屍2 | EDIT | TOP
▼俺屍2感想・グラフィックその2

先日、本体ごと手放すことも考え中、とここに書きましたが、撤回。
ここ最近は、「初音ミク -Project DIVA- F 2nd」の体験版を
ちょこちょこプレイして楽しんでいます。
いわゆる音ゲーなので、どんくさい私には向いていない気もしますが
やった分だけちゃんと上達するのがわかるので、うれしい。
体験版でプレイできるのは4曲のみですが、
これだけあれば、私の腕なら、あと半年くらいは楽しめそうです。
というわけで、本体はまだ手元に残すことにします。

で、これは、俺屍2以外で初めて触れた VITA のゲームだったわけですが、
こうして別のゲームをやってみると
俺屍2のグラフィックに対してあれこれ思ってしまうなぁ。

俺屍2のグラフィック面については、全体としてはまぁまぁ気に入っているし
ダンジョンの少し淡い水彩画のような雰囲気も好きです。
でも、動きとか判別のしやすさとか、もうちょっと何とかならなかったのかなぁ。
比較対象が、上記の、ジャンルもターゲットも全く異なる音ゲーなので
並べて考えるのもおかしいかもしれませんが、
同じ土俵で、こんなに違いが出るのか、と正直驚いてしまったのでした。

あと、やっぱりゲームって、楽しいのがいちばんだよね。
俺屍2は、ちょっとやってるだけでも、
シナリオやら台詞やらシステムやら何やら
あらゆる要素からやる気を削がれてしまう部分があるので、悲しい。
それを、「楽しんでプレイしてる人だっているし、私も楽しめるはず!」って思い込んで
無理していいところを探そうとしていた少し前の自分は、
やっぱり異常だったんだな。
やっと、やっと、夢から覚めた気持ちです。
悪夢だった。ほんとうに。
ミクちゃん、気付かせてくれてありがとう。

ところで、競騒回廊ってやつはいつ頃実装されるんでしょうかね。
もう、興味も失いつつあるけれど。

CM(0) | 俺屍2 | EDIT | TOP
▼俺屍2感想・完(?)

今までここでぐだぐだ書き散らかしてきたけれど、
ようやく吹っ切れてきました。
家紋騒動がどうもうやむやにされてしまったらしい、っていうのが
私にとっては致命傷になったみたい、です。
(双方から直接、事実の確認をしたわけではなく、
 ネットの片隅から成り行きを見守っているだけですが、
 メーカー側から何の告知もなくDLCもそのまま、というのは、つまり……)

年内に、何らかのアップデート(もしくは、その告知)がなければ、
あるいは、PS VITA で他に何か楽しめそうなソフトを見つけられなければ、
もう本体ごと手放してしまおう、と思っています。
娯楽のためにゲームをしているはずが
ちょっとプレイしただけで
あっちにもこっちにもイラッとさせられたりしょんぼりさせられたりして、
とても悲しいです。
前作のように、この先15年ずっと
繰り返しプレイして楽しむつもりでしたが、
私、このゲームにそこまで情熱燃やせないよ……。

俺屍2のことはもう忘れて
前作をダウンロードしてやり直そうかな、とも考えましたが、
2で改変&追加された設定やら台詞やらのおかげで
それも素直に楽しめそうにないです。しょんぼり。
「前作レイプ」とは、よく言ったものだ。
全く、罪深いゲームだよ……。

来月発行予定の佐嶋さんの画集は楽しみだけれど、
当初は「設定資料集」だったとのことで、不安も大きい。
純粋に、神様のイラスト(できれば全身)が見たいだけだよ。
あっ、でも、佐嶋さんのコメントなら、たくさん付けてほしいなぁ。

シナリオやシステムがアレでも
自分の一族のことは好きなので、
そのことだけに集中して2周目一族を少し進めてみたのですが、
やればやるほど、うちの子たちが可哀想になってきちゃってねぇ。

あと、容姿の遺伝は、おもしろいと思うけれど、
私は、親に似なくてもいいから
安定して美形や美少女が生まれてくれた方がうれしかったです。
お顔の各パーツのバランスがどうにもアレな
見た目があんまり好みでない子が生まれると、
正直、モチベーション下がるんだわ(ごめん!)。
まぁ、最初に容姿でがっかりしたとしても
育てていくうちにいつの間にか愛着が湧くのだけれど、
ゲームなんだから、娯楽なんだから、
見目麗しい子ばっかり安定して生まれる世界でいいじゃない!
親に似るのは、中身だけでもいいじゃない!
ケモミミやら尻尾やらメイクやらの遺伝は確かに楽しいものですが、
とんでもないクリーチャーやキメラが生まれる可能性も秘めているので、
交神の時は、わくわく感以上に不安が大きくなっちゃう。

一族のグラフィックについては、もう、
前作の男女計80種類の顔グラを忠実に3D化して固定しても
よかったのになー、って思っちゃう。
髪の色のパターンが大幅に増えたんだから、
印象がだいぶ変わると思うしさ。
それで、たまにアクセサリーが遺伝したり尻尾が生えたりすれば
十分「わ〜!」って楽しめたと思う。
一族顔グラアイコンを作った経験があるせいか、
あの80人分の固定グラに
自分でも意外なくらい思い入れができてしまったようで、
ついついそんな考えが浮かんでしまうよ。

そうそう、前までは、
「成長キャップを解除するパッチ、出してくれないかなぁ」
と期待していたのですが、それも諦めました。
「祭具が封じられていると、神も鬼も人も、本来の力を出し切れない」
みたいなこと、黄川人か誰か言ってなかったっけ?
(ごめんなさい、うろ覚え)
だったら、成長キャップはその設定に則っているわけだから、
それを解除するのは、世界観に矛盾してしまうというか……、
いや、矛盾しまくっているのは神々の台詞とか他にも山ほどあるし
もう、気にする方がおかしいのかな(遠い目)。

と、まぁ、そんなこんなで
落ち込んだりもしましたが、私は元気です。
今現在、楽しくプレイを続行している方々のためにも、
これ以上公式がやらかさないことを祈るばかりです。

CM(0) | 俺屍2 | EDIT | TOP
▼俺屍2感想・キャラメイク

不満ばかりで愚痴もいっぱいだけれど
しばらく触らずにいるとやっぱり少し淋しくなってしまう。
でも、もう、思い切って本体ごと売り払ってしまった方が未練も断ち切れるのかも、
でもでも本体はともかくソフトの方は、買い取り拒否が出てるお店もあるっていうし、
うーん、もやもや……、
という状況でいますが、他家の当主様方はいかがお過ごしでしょうか。

ていうか、パッチはもうあれで打ち止めなんですかね?
あと、家紋の件も結局どうなってるのかなぁ。

そうそう、家紋については、私個人の意見としては、
「フリー素材を使用していること」自体には、特にマイナスな感情は持っていません。
完成度が高くて使い勝手がいいなら、
自分もお絵描きする時にあちこちからお借りしてお世話になっているし。
(もちろん、ただの趣味で描いている私と
 商品を世に送り出すゲーム制作会社という、根本的な違いはありますが)

ただ、並び順とかダブり分とか創作家紋もそのまんま取り込んでいるのには
何だかちょっと、えっ、それでいいの? っていう驚きがあります。
確かに、体験版の時点で、どんな家紋が収録されているのか知りたくて
延々と新規データを作って遊んでいた時に、
「全然知らない家紋もけっこうあるなぁ、こんなのあるんだなぁ」
と少し不思議に思ってたんだよね。
私は、今までPS版やPSP版の一族の家系図を作る時にも
勝手に「イメージ家紋」なるものを設定して楽しんでいたのですが、
そのために家紋を扱うサイトは時々見ていて、
ただのミーハーレベルではあるけれど
知識はともかく、いろんな種類の家紋を見慣れているつもりだったので。
今回の騒動で、創作家紋も入っていると聞いて
「あー!」と納得したのでした。

あとは、DLCとしての販売について、問題があるならあるで
はっきり決着つけてほしいなぁ。
たぶん、内々に交渉&処理が進められるだけで
一般消費者には経緯が伏せられたままになるだろうと思うけれど。

と、もやもやを抱えつつ、新規データを立ち上げて
久しぶりに初代のキャラメイクをして少し遊びました。
うーん、やっぱり、このキャラメイクの時点でも、
「こうすればよかったのになぁ、こうしてほしかったなぁ」
っていうのがいっぱい出てくるなぁ……。

・しつこいようですが、家紋と拠点は自由に選ばせてほしかった。
 ランダム(何らかの規則はあるようですが)なのはサブタイトルだけにしてほしかった。
 衣装の色も、DLCのあの色も最初から自由に選ばせてほしかった。
・弟妹の容姿も、自由にカスタマイズさせてくれよー!
 兄弟&姉妹間の私のこだわりとして、
 「顔そのものは、兄弟らしくみんな似ている or 3人みんな個性バラバラ」
 というのがあるのですが、これ、意外とうまくいかないんだよね、いつも。
 片方だけ自分(長女)に似ていても、もう片方が全然違っちゃってたりしてさ。
 それに、長女は好きにいじれる分、それなりに納得のいく顔にできるので、
 それと比べて妹たちがあまりにもモブ顔になるのはちょっと……うん……。
 ああ、あと、けっこうな頻度で凶悪な顔の妹たちが自動生成されてしまって
 怖いやら笑っちゃうやらだったのですが、
 これって何なんでしょうか、私の心の闇が映し出されているのか。
・あと、弟妹については
 「同じ髪型が被らないように」という点もこだわっています。
 片方だけ、長女と同じ髪型になったりすることがちょくちょくあったし、
 3人ともおそろいになったケースにも、体験版も含めて3回くらい遭遇しました。
・そうそう、髪型といえば、一部の髪型が男女どちらでも選べるようになっていますが、
 前作をアホのように繰り返しプレイしていた身からすると、
 前作男子の髪型をした妹たちの姿を見ると
 何だか一族男子が女装しているように見えて、ちょっと落ち着かなくて、
 ついキャンセルをしてしまいます。
 ゲームがスタートしてからそういうケースが発生しても
 別に違和感はなかったのですが、
 何でだろう、キャラメイク時ではこだわっちゃって……。

あとは、俺屍2の根本的なシステム&設定に関わることですが、
やっぱり、この「全国各地に同胞が散らばっている」というのは
俺屍の世界観とそぐわないよなぁ、と改めて思ったりしています。
前作みたいに、「遠き異国の一族」とか何とかぼかした表現にして、
自分たち三兄弟 or 三姉妹だけが甦った、ってことにした方がよかったなぁ。
モチベーションの問題で、ねぇ?

ここで前作の導入部分を思い出すと、
ほんとうに、よくできているなぁ、と感心してしまいます。
父があっさり殺され、母が連れ去られ、自分は呪いを受け、
天の声に促されるまま子作りしちゃって、
「父の仇を討ち、母を救い出し、この子を何としても守る」
っていう気持ちになるじゃん、あれ。

……ってところまで考えて、
そもそも、「『続編』を作る」っていう発想自体があかんかったのでは、
という結論に行き着いちゃったんだけど、あわわ、どうしよう。

俺屍は、「続編」じゃなくて、
何度でも「リメイク」される作品でいるのがいちばんよかったんじゃないのかなぁ。
その時代ごとの最新機種に合わせて
グラフィックも見やすくきれいにして、
操作性を上げて、
投資についても自由度を上げて、
外見的な遺伝要素も、できる範囲で少しずつ追加していく感じで。
で、表のシナリオは前作どおりで必要十分だから、
裏京都とかに鬼神の祠とか新規ダンジョンとか追加して
やり込みプレイも存分に楽しめるようにしてほしかったなぁ。
で、オンライン要素としては、
・投資して発展した街
・育成した神々&氏神
・一族の養子&傭兵
を解放して、品物の売買とか交神とか交流なんかができたら
きっとおもしろかったんじゃないかなぁ、と。
その場合は、1ヶ月を消費せずにそれらを行えるといいなぁ、って。

と、ついついあれこれ考えてしまう私は
やっぱりまだまだ、浮上できそうにないです。あれー。
自分で思っていた以上に、受けた傷は大きかったのかな。はぁぁ。

CM(0) | 俺屍2 | EDIT | TOP
▼俺屍2・パッチ1.05

会社の上司に
「そういえば、VITA 買った? VITA TV にした?
 ソフトの方は出たの?」
と久しぶりにゲームの話を振られたので、
かくかくしかじか、もう大炎上ですよ! と話しました。
「体験版とか、なかったの?」
と聞かれましたが、あの体験版やCMその他は詐欺レベルだと思うのよ。
アレでヌエコシステムを予測できた人がいたらすごいよ。
そりゃ私も、ダンジョンについては
体験版プレイ時に「うーん……?」と思ったけれども。
今なら、白虎殿で打ち拉がれるレンゲちゃんの気持ちが
(わぁ、こう(↑)書くのか、「うちひしがれる」って)
よーく、よーく、わかるような気がします。
ずっと信じていたものが、まさかこんな、嘘だぁぁ!って。
と、まぁ、思いがけず話題を振られたのでウワーッと一気にぶちまけたら
「それは残念だったね……。
 でも、クソゲーなんて世の中にはいっぱいあるから……」
と慰められ(?)ました。めそ。

あと、ここを見ていてくれている友人(ゲームは嗜む程度、だと思う)も
同情してくれました。めそ。

そういえば、いつもここにぶちまけるだけで、
直接誰かに俺屍2のことを話すのは
上司が初めてだったわ。
友人とのやりとりも、直接の会話ではなく文通の上で、だったのですが、
こんな愚痴でも聞いて心配してくれる相手がいるのって
何だかとっても、救われたような気持ちになりました。

「話す」ことは「離す」こと。
イライラモヤモヤをため込んで
ますますイライラモヤモヤしちゃうよりは、
おなかの中で黒く固まってしまう前に
思いっきり吐き出してすっきりした方がずっといい。
というわけで、まだしばらくの間は
ここにあれこれ書き散らかしてしまいそうですが、
温かくスルーして頂けると幸いです。
あともうちょっとで、完全に浮上できそうなんだ……!

と、長い前置きはこのくらいにして。
クリア後のおまけ要素にはあんまり魅力を感じられないので
しばらく放置していた桜衣一族ですが、
最新のパッチ(1.05)を当てて
動作確認がてら久しぶりにプレイしてみましたよ。
ひとまず雑感をメモっていきます。

・どのパッチからの影響かわからないのですが、
 足あと帖に初めて足跡がついているのを発見!
 えええ、いつからちゃんとつくようになったの!?
・根の子がカクカク、という噂を聞いて、
 ちょっとどきどきしつつ久しぶりに行ってみました。
 ほんとうにカクカクでした。
・カクカクといえば、冥王宮の半ばあたりの胎児みたいな大将が出てくるエリアも、
 1.03だか1.04を当ててから重かった気がするなぁ。
・そうそう、フリーズ多発地帯として有名な富士見ヶ原ですが、
 クリア後初めて突撃してみましたよ。
 自国にはないダンジョンで、祭り会場などにも指定されなかったので
 ストーリークリアまでは怖くて避けていたのだけれど、
 今はだいぶ気楽にプレイしているので、えいやっと飛び込んでみました。
 私にとってはずっと未知のダンジョンだったので、
 ただうろうろしているだけでも楽しいです。
 毎回、突撃直後の、金色の雲がばばばばーっと上がっていくところは
 ちょっと重たげで不安になるのですが、
 実際に内部をうろついている時は
 特にカクカクしたり画面の切り替えに時間がかかったりはしないなぁ。
 まだ数回しか行っていないけれど、
 もっと奥のエリアに進むと、やっぱり明らかに重くなったりするのかな?
・そうそう、表をクリアしてからは
 田鶴姫と他国でちょくちょく遭遇するようになりました。
 でも、唐突に出てきてひとことしゃべるだけで去っていってしまうし、
 うちの桜衣国の場合、ゲームスタート時から10年以上経過しているのに
 姫様の外見、全く変わらないままなんですよね。
 さんざん言われていることですが、
 普通の寿命の人間を一族とこうして関わらせるのって、
 絶対、矛盾点や疑問点が出てくると思うのに、
 製作側はそこらへん全く気にしなかったんですかねぇ。
・私のセーブデータは今のところ一度も破損したりすることなく無事でいますが、
 このパッチでひとつでも多くの御一族が助かるといいなぁ。
 というか、パッチを当ててデータが復旧することって、あるんだね。
 以前、パソコン内の画像データを誤って削除してしまった時に
 復旧ソフト(?)を購入して、何とか取り戻した経験はありますが、
 デームのセーブデータもそんなことができるのかぁ〜。
・でも、確か、セーブデータ破損に対する公式からの最初の対応って、
 「復旧はできません、破損したデータは削除して下さい」
 だったように思うのですが、違ったっけ。
 仕方なく素直に削除しちゃった当主様、いるんじゃないかと心配です。
 私だったら、最初に「できません」っていわれたらさくっと消しそう。

で、今後、何らかのアップデートパッチの配信予定はあるのでしょうか。
せめて、成長キャップだけでも廃止してくれさえすれば、
ストーリーその他の粗には目をつぶって
一族を育てることに集中できるのになぁ。

CM(0) | 俺屍2 | EDIT | TOP
▼俺屍2・表クリア

たった今、ようやく表のボスを倒してきました! ぜぇはぁ。
めっちゃリセットしちゃったけど、三度目、いや四度目?五度目?の正直で。
薙・槍・薙・夜鳥子で何とかギリギリ、でした。
最年長の薙刀士で当主な子が、やたらめったら強くて、
「この逸材を逃してはならん!」と予定より少し早く
殴り込みに行ってきましたよ。

ラスボス後の夜鳥子その他のやりとりについては
事前にあちこちで情報を仕入れていたけれど、
ほんとにほんとに、晴明に対してはあんななんですね、夜鳥子。
フラットな心で見てみたら、もうちょっと違うんじゃないかな、
と一縷の望みをかけていたのに、
もう晴明が可哀想すぎて、仇だということを忘れてしまうよ。
ていうか実際、忘れてた。

そもそもストーリー自体、もしもネタバレを完全にシャットアウトしていたら
きっと私、理解できなかっただろうなー、いろいろ。
ビビリなので鬼神との戦いはなるべく回避していたから
天界の事情にも疎かっただろうし、
夜鳥子が記憶をなくしていたり
式神を取り戻すと記憶が甦ったりするのも謎だし、
取り戻した後でも何であんなに晴明に冷たいっていうか
ひとことも謝ろうとしないのが不思議だし、
一族巻き込まないで親子だけで話つけてくれよ、って思っちゃう。

とりあえず、昼子ちゃんの夢には付き合うことにして、
夜鳥子のために薙刀士と槍使いの2家系になっていた一族を
もうちょっと賑やかにさせるべく交神して終了。
どうやら次に生まれてくる女の子は
一族初のケモミミっ子のようで、わくわくです。
ちなみに、母親はお夏ちゃんです。

ただ、この一族は、ストーリーを確かめるために、
資金不足&奉納点不足に陥った中盤では
モードを随時がしがし変更し、
終盤ではリセットの嵐をするなどして
ちょっと無理して押し進めたところがあるので、
この先、実際、続けていくかは微妙なところ。
致命的なバグを引き起こしているパッチに対して
さすがにあと1回くらいは、アップデートの機会もあると思うし、
ひとまずそれまで寝かせておこうと思います。

……って、次のアップデート、ちゃんと来るよね?
データ吹っ飛んで泣いてる当主様たちも、いっぱいいるみたいだし、
ちゃんとフォローしてくれるんですよね?
昨日も書いたけどさぁ、これ、例えば家電とかだったら
お詫びして回収するレベルの不具合じゃないの?

やー、それにしても、一応クリアできて、何かスッとしたわー。
自分の一族に対して、もちろん愛着はあるけれど、
この俺屍2の存在自体が、私にとっての呪いというか
ずどーんとした縛りになってしまっていたみたい。
やっと解放された、って気持ちがこんなに強いもん。
俺屍ファンとして、すごく悲しいけれども。
友達に「俺屍2の話してる時のお前の顔が鬼みたいで辛い」って言われて云々、
っていう某スレで見かけた話、ブフォッて笑っちゃったけど、
私も俺屍2のことをここに吐き出している時は
そうだったかもしれないです。

あっ、そうそう、表ボスクリア以降
データセーブ時に鑑賞可能になる「一族ロール」、
噂には聞いていたけれど、すごくいいですね!
うれしいなぁ、こういうの。
やっぱりうちの子、可愛いよ〜。にやにや。
しかし、みんな、砂浜か雪原を歩いているかのように
がっしがっしした歩き方なので、ちょっと笑っちゃった。
どうしたのみんな、どこを歩いているの……!

はっ、そういえば、夜鳥子の小説に出てきた式神の「二枚舌の昼子」は
こっちの夜鳥子には関係なくなっているのかなぁ。
「昼子は儂の母親にあたる女神」とか何とか
言ってたような記憶があるのですが、
全部引っ越しの時に処分しちゃったから、確かめられないや。
「夜鳥子が反魂の儀を行ったのは、一族の直系の先祖であることの伏線」
という話を聞いて、
「あれ? 昼子ちゃんの娘じゃないの?
 広い意味では一族の親戚?」
って混乱してたんだよね。
うーん、でも、そもそも夜鳥子がOPでやってみせたあれって
一族間で行う反魂の儀とは、根本的に違う気がする。
だって、親や祖父母が子や孫に対して反魂しても、
しばらくたった後に再生したり転生したり、できないじゃん。
代わりのない命を全て託す、って感じじゃん。
夜鳥子のあれは、反魂っていうより、精気を分け与える、っていうだけじゃない?
助けてもらっといて「だけ」っていうのも無礼ですが、
ぶっちゃけあんまりドラマチックなものを感じられないです。
喰われてぼろぼろになっちゃうのは、あわわわわー!って思ったけれども。

それと、製作トップが発売前後につぶやいていた
「前作プレイヤーに対する特典は、ゲーム内にいろいろ仕込んでいます。
 自分で見つけて楽しんで下さい」
とかいうの、結局なんだったんだろうなぁ。
神々の設定が改変されていること……、じゃないよねぇ。
そういう小ネタ(?)的なもの、私はひとつも見つけられなかったのですが、
何を指しているのか気付いた方、いらっしゃるのかしら。

まぁ、今は他にやりたいこともやるべきこともたくさん抱えているので、
しばらく俺屍2には触ることができないと思います。
諸々落ち着いて、完璧なパッチが来て、安心してプレイできるようになったら
新規一族を立ち上げたいし、今の一族の続きもちょっとやってみたい。
俺屍2は、オンライン要素とランダム要素を盛り込みすぎたのが
不具合の起きている要因のひとつなんじゃないかなぁ、
と素人考えを垂れ流しつつ、ひとまずコントローラーをそっと置いておきます。

CM(0) | 俺屍2 | EDIT | TOP
▼俺屍2・パッチ&バグ

クリニックセンターからコントローラー&ケーブルが戻ってきました。
さっそく VITA 本体に繋いでしばらく放置して充電してみたら、
ほんとだー! ケーブル抜いても操作できるよー!
ちゃんと「ワイヤレス」コントローラーになってるー!
あっれぇぇ、おっかしいなぁ、
だって、有線じゃないと動かなくなっちゃってたんですよ……?
うーん、でもまぁ、ちゃんと使えるようになったなら、いいか!
ただ、しばらくは症状が再発しないか、ちょっと心配ですが。
もし今度、同じようになったら、本体ごと送って診てもらおう。

というわけで、久しぶりに俺屍2をプレイしましたよ。
昨日配信されてまたもやバグを生み出しているというパッチを
ちょっとどきどきしつつも当ててみたら、
うちのデータでは25柱が天界へお戻りになりました。

しかし、この、セーブデータが壊れたりストーリーが進められなくなる可能性のあるパッチって、
もう、何だか、何というか……。
今のところ、私自身には、そういう致命的なバグは起きていませんし
(そもそも、ラスボス直前まで進めていたし)、
ぶっちゃけ、データが壊れたらもう新規で始めちゃおう、ってくらい
俺屍2に対する怒りも悲しみも突き抜けてしまったのですが、
こういうの、最近のゲームでは珍しくないこと……なんでしょうか?
この15年間、俺屍以外のゲームなんてほとんど触っていないから
こういう業界の常識がよくわからないのです。
いろいろな方のつぶやきで見た気がするけれど、
これはもう、メーカーが回収&返金してもいいレベルなのでは。

そうそう、今回のパッチで、黒蝿と阿狛・吽狛の件は
交神可能に変更されているものだと思い込んでいたのですが、
結局現状のままだということに、ちょっとがっかり。
製作サイドが、これについては前向きな姿勢を見せていたし、
この2柱、いや、3柱の神々がお好きな方にとっては
どんなバグ修正よりも優先してほしい事項だったと思うのに。
プログラミングについては全く素人ですが、
他の細かい修正よりも、さくっと直せそうに思えたのに。
せめて、今回のパッチに盛り込むことができないなら
それを修正点一覧の所に明記するべきだったと思うんだけどなぁ。
この3柱に特に思い入れのない私でさえ、こんなふうに思うんだから、
期待して待っていた方々の落胆ぶりを想像すると
こっちまでしょんぼりした気持ちになってしまうよ……。

CM(0) | 俺屍2 | EDIT | TOP
▼俺屍2感想・アップデート

アップデート、もしかしてもう忘れられてるんじゃないかな、
とけっこう本気で心配していたのですが、
配信日が決定したようで、よかったよかった。

うちの桜衣一族も、できればそれまでにラスボスを倒してクリアしてしまって、
アップデートが来たら新規一族を立ち上げたいのですが、
実は今、コントローラー&ケーブルをクリニックセンターに送って
診てもらっている最中なのですよね。
俺屍2発売に合わせて、7月に買ったばかりの VITA TV ですが、
ワイヤレスコントローラーの充電ができなくなったのか何なのか、
ケーブルを繋ぎっぱなしでいないと操作が利かないのです。

ゲームの進行度としては、あとはもう、ラスボスを倒すのみなのですが、
体水にも体火にも、あと技土にも不安が多いので
月乃階に通いつめて戦力強化を図っている状態。
努力の甲斐あっていくらかマシにはなったけれど
まだ彼らに挑む踏ん切りがつかないので、
これを機に修理をお願いすることにしたのでした。

まぁ、それはともかく……。
PS版の俺屍を初めてプレイした時は、もう夢中で、
ラスボスを倒してゲームクリアしちゃうのがもったいなくて
いつまでもいつまでもだらだらと遊んでしまったのになぁ。
ずっとずーっと楽しみにしていた俺屍2は、
前作同様、じっくりモード固定で進めていく予定でいたけれど
それだとどうにもならなくて
モードをちょこちょこ変更しつつ乗り切るしかなくて、
リセット禁止がモットーだったのにガンガンリセットしながら
「とにかくひととおり終わらせよう」
って気持ちでプレイしちゃっててさぁ、
何かもう、何だかもう、うーん……。

いや、自分のプレイがへたくそなだけだし、
モードを固定したりリセット禁止したければ
それを守り通せばいいだけの話なのですが、
まさか自分が、俺屍に対して「さっさと終わらせたい」と思うなんて
今年いちばんのびっくりですよ。たぶん。
ただ、自分の一族に対しては、やっぱり愛着わいちゃうわけで、
複雑なんだよなぁ……。

というか、アップデート内容の最後の「その他、細かい不具合を修正」の中に
何がどれだけ含まれているのかなぁ。
全てはそれ次第だと思う。
もうストーリーなんて変えようがないし
夜鳥子を無視して進めるようにも変えられないだろうし、
そのへんはあきらめていますが。

夜鳥子に対しては、扱いに慣れてあきらめもつくと
そこまで負担ではなくなってきましたよ。
ただ、自分自身がプレイ中に収拾した台詞やイベントに
ネタバレサイトで仕入れた情報を足しても、
結局、夜鳥子一家のことはよくわからないままで終わりそうで、何だかなぁ。
そもそも、夜鳥子が出撃隊にいてもいなくても、
鬼神さんたちの台詞に差分があるわけじゃないんですよね?
夜鳥子さん自身も、神様が目の前で自分や旦那さんのことあれこれ言っていても
なーんにもコメントとかリアクションとかないんですよね。
いろいろ浮いてるけれど、同じ屋敷で日常を共にしている人のことを、
本人と一族とのイベントではなく、神々の一方的な物言いから推し量るのって、
何だかすごーく、変な感じだ。
例えば、晴明と戦って式神を取り戻す度に
夜鳥子の方から一族の当主に何か話したりするような描写があれば、
少しは心理的な距離が縮まった気もするのですが。
夜鳥子がいつも何考えてるのか、全然わかんないよ。
それとも、いつも鍋のことしか考えてないのかなぁ。
どなたかのつぶやきにあった気もするけれど、
屋敷内で、時々でも、夜鳥子がみんなに手料理を振る舞う描写とか
ほんとうにささやかなイベントでいいから、入れたらよかったのにね。

ちょっとプレイしただけでも、「ここはもっとこうしたら……」っていうのが
素人考えながらも次から次へと思い浮かんでしまう。
でも、「楽しい!」ってところはちゃんと点在してるんだよね。
点在、だけれども。
ばっさり切り捨てて「つまんない、もうやめよっと」ってできないのが
もう、苦しくて困る。うだうだもだもだ。

CM(0) | 俺屍2 | EDIT | TOP
▼俺屍2感想・交流

「交流」要素をめいっぱい楽しんでいる方は多いと思うし
私自身も他国へ遠征してお買い物したり迷宮行ったりしているけれど、
こういうオンライン要素(?)は、おまけ程度でよかったのにな、
と思ってしまいます。

前作でも、PS版から養子&分社はできたし、
PSP版では新たに結魂もできるようになりました。
でも、ここらへんについては
「やりたい人が、やりたい時に、自由にやれる」
というおまけ要素だったはず。
今作では、他国へ遠征して、傭兵を雇ったり結魂したり
武器や防具をQRコードで手に入れたりすることを
半ば前提として、いろいろバランスが組まれているのかな、という感じで、
何だかちょっと、私が求めているものとは違っちゃったなぁ、って。

あくまで個人的な意見なのですが、
もっと、こう、閉じた箱庭として楽しめるゲームの方が好きなんだよね。
PSP版では一度だけ、初プレイの時に結魂をしたけれど、
それはすでに裏京都に入ったタイミングだったので
自分としては別に問題なかったんだよね。
もう、悲願は一応達成してるし、ここからはおまけだから、って。
もしもクリア前だったら、相手に「もうちょっと待ってて!」って
お願いしていたと思う。
それくらい、「結魂」そのものに抵抗があります。
今現在は、ネット上でいろんな方々のやりとりを見ているうちに
「楽しそうだなぁ〜」という気持ちも生まれてきていますが、むむむ……。

いろいろな環境でプレイしている人がいるはずなので、
完全にオフラインでやらざるを得ない状況も当然あると思われるのに、
その場合は実質、ゲームオーバーになってしまいそう。
例えば鍵の入手が大変そう、とか、
奉納点が足りなくて&神様リストがスカスカで
交神ができなくてどの家系も断絶しちゃってお手上げ、とか。
もちろん、そういう人のためにもNPC国が用意されているんだろうけれど、
うーん、いろいろ、どうなんだろうか、これ……。

そもそも、結魂というシステム自体、
種絶の呪いと相容れないように思えてなりません。
私の頭が固いのかなぁ。
今作では、冒頭で昼子ちゃん直々に
「子を成せるのは、交神するか、同じ境遇の他の一族と結婚する場合だけ」
とか何とか、はっきり言われてしまっているけれど、
それってやっぱり、結魂を推奨している、ってことなのかなぁ。

そうそう、もっと根本的なことを言ってしまえば、
今作では、全国のあちこちで同胞が晴明打倒のために力をつけているわけで、
ぶっちゃけ「何としても、自分がこの呪いを解く!」みたいな悲壮感がないですよね。
ここらへんの整合性を求めるのは野暮だとわかり切っているものの、
ちょっとモチベーションが続かないというか……。
そこへ来て、アレとかソレとか、スルーできない粗(あら)に
ゲーム内でいくつもぶつかってしまうのでなぁ……。
まぁ、今作は全体的なテーマが「お祭り」だし(たぶん)、
お祭り気分でみんなでワ〜ッと盛り上がって勢いで突き進んでしまえば
大した問題ではないかもしれないけれども。

おっと、話が逸れました。
「交流」要素については、まだ少し、言いたいことがあります。
こういう風にプレイヤー同士での交流をすることに力を入れるなら、
例えば、結魂で生まれた子どもを家系図で表示した時なんかに
親の顔グラがちゃんと表示されるようにしたらよかったのに。
私自身はまだ結魂をしていないので、ネット上で見知った情報のみですが、
これ、PSP版と同様に「行方不明」アイコンになっちゃうらしいので。
こういうの、そんなに難しい処理なのかなぁ。

ああ、あと、「足あと帖」にちっとも足あとが残らないのはなんなん何故なんだァー!
そりゃ私の国はどこにも宣伝してないし、大した特色もないけれど、
たまーに迷い込んで下さる方がいるんですよ。
そして、関税は時々入るのですが、足あとはついた試しがありません。
お相手国がわかれば、こちらからもぜひお邪魔させて頂きたいのに!

と、まぁ、長々と書いてしまいましたが、簡潔にまとめると
「『交流』要素に力を入れたのはわかるけれど、ちょっと中途半端」
と言いたかったのです。
ていうか、これ、「交流」に限らずいろんなところに言えるよね、今作には。

CM(0) | 俺屍2 | EDIT | TOP