▼カテゴリ「更新履歴」の記事一覧(10件ずつ表示)

0913.gif

▼「俺屍 家系図:東堂一族」に舞までを追加
http://karakusa.net/article/461154436.html

ぽつぽつと進めている東堂一族も、順調に家系図が伸びてきました。
それにしても、ここ最近のお遊びプレイでは
序盤や大江山越え直後あたりに双子がぽこぽこ生まれていたので
何となく今回もそれを半ば期待していたのですが、
双子……、生まれないなぁ……。

生まれたら生まれたでスケジュール調整で慌てると思うけれど、
弓・槍・薙の3家系では若干火力不足というか、
いまいち奥へ踏み込めない心細さがあるのですよね。
初代以来の剣士家系としてもう1ライン増やしてみようか、
このまま安定の3家系でいくか、悩むところです。

CM(0) | 更新履歴 | EDIT | TOP
pm2_012.jpg

▼「プレイメモ:東堂一族【1】」を追加
http://karakusa.net/article/461176479.html

「プレイメモ」と言いつつも、桜衣一族のそれと同じように、
もしくはもっと自由気ままにメモしていく予定です。

他家様方のような詳細な一族史を拝見する度に
「すごい……! わかりやすい……!
 私もやってみたーい!!」
と憧れと尊敬の眼差しを向けてしまうのですが、
そんな一族史を綴るマメさが、私には圧倒的に足りない……!

あと、いつもプレイに必死になりすぎてスクショも撮る余裕がなくて、
基本的に屋敷内でのものがほとんどなのですよねぇ。
戦闘中に臨場感あふれるスクショを撮るには、どうすればいいですかー!

でもまぁ、私らしくゆるゆると、好きなように続けていこうと思います。
俺屍はプレイヤーの自由な解釈に委ねられている部分が多いので、
それらについての「マイ設定置き場」としても利用できたらいいかな。

桜衣一族の時は、こちらのmemoの方で1件ずつ小出しにしていて、
後にまとめ直したものを本館で再録、
というやり方をしていましたが、
今回は4、5件くらい書き溜めたら公開、というペースでいく予定です。
よろしければ、次回ものんびりお待ちください〜。

CM(0) | 更新履歴 | EDIT | TOP
0819.gif

▼「俺屍 家系図:東堂一族」を追加
http://karakusa.net/article/461154436.html

5月にPS Vitaを買ってすぐに立ち上げたものの
アイコンやらモデル神予想やらにかかりきりで
1018年4月のままで時が止まっていた一族を、
お盆休みの間にちまちまと進めていました。
久しぶりの俺屍、たーのしー!

そして、プレイしているとやっぱり家系図作りたくなってきちゃうよね!
家系図職人(?)なんだから、しょうがないよね!
というわけで、まだ3世代目までですが、全世界へ向けて公開です。キャッ。

一族の命名には歴代プリキュアから姓や名を拝借しているので、
家系図にマウスオン(orタップ)した時のロールオーバー面は
無駄にピンクピンクでプリプリプリティーな感じにしてみました。
作成中にふと
「プリキュアネームとかエンブレムとかの情報、いるか……?」
と我に返りかけたけれど、
こういう辺境の個人サイトは、正気に戻ったら負けなのです(キリッ)。
桜衣一族源氏香一族
家系図が無駄にグラフィカルなのがお気に入りでもあるので、
この東堂一族も、こんな感じでやっていくつもり。
今年度中の悲願達成を目指して、のんびり楽しんでいこうと思います。

CM(0) | 更新履歴 | EDIT | TOP
0721.gif

▼「俺屍:フリー素材 一族顔位置表」を追加
http://karakusa.net/article/460473236.html

先日追加した「一族顔グラ モデル神予想」の台紙を再利用して
フリー素材にしてみました。
汎用性が高いようにと、枠線その他はとりあえずスミにしてみましたが、
おかげで思いっきり白黒になってしまって
何だか遺影っぽくなりすぎちゃった感が……!
でも、まぁ、男女の枠線カラーをご一族の装束カラーに替える、などなど
アレンジは無制限なので、
一族一覧や簡易紹介、お題の回答やビンゴゲームetc.
楽しい使い道があればぜひお役立てください。

CM(0) | 更新履歴 | EDIT | TOP
0716.gif

▼「俺屍:一族顔グラ モデル神予想」を追加
http://karakusa.net/article/460438211.html

けっこう前からちくちくと進めていたものの
思いのほか難航してしまい途中やりで止まっていた、この「モデル神予想」。
空欄が目立ってちょっと恥ずかしいし
そもそも全くの見当違いなのでは、と自信もなかったのですが、
春から俺屍エンジンがかかっているこのタイミングに乗っかって
勢いでバーンとォ! コンテンツの一部に加えることにしました。
私の得意な、「枯れ木も山の賑わい」大作戦!(サムズアップ)

それにしても、尖り耳かどうか曖昧な子って多いですよね。
見れば見るほど迷ってしまう〜。
最初にPS版をプレイした時は
古くて小さいブラウン管のTVだったから、
その時の思い込みで判別してしまっている部分も
たぶんきっと多いんだろうなぁ、と思っています。

やっぱり設定資料集は買うべきなんだろうか。
あれが発売されるまでのごたごたで
すっかり心が疲れきってしまい、
未だに購入に踏み切ることができずにいますが、うーん、どうしようか。

まぁ、それはともかく、ご笑覧いただければ幸いです。
表を組むのも1人ずつ検証していくのも楽しかったです!

CM(0) | 更新履歴 | EDIT | TOP
0701.jpg

▼「フリー素材:一族顔グラアイコン フルカラー版」を追加
http://karakusa.net/article/390611480.html

10年近く前にモノクロ線画のみの状態で配布を始めた俺屍アイコンは、
思っていた以上に多くの方々に使っていただいているようで、
見かける度に「うお!」「ふおお!」と驚き&喜んでいます。
うれし恥ずかし(てれてれ)!

このアイコンの彩色済みフルカラー版、
つまりは自分が家系図ページで使っているのと同じものも、
今さらながらフリー素材として追加しました。

全顔グラの全パターンは、以前まとめてガッと作って
顔グラごとのファイルにまとめてあったのですが、
配布素材としてそれぞれを64個(一部例外あり)のファイルにバラすのは
なかなか手間取ってしまい、あわわ、あわわわ。
できれば俺屍千年紀の4月に間に合わせなかったのだけれど
ぜーんぜんダメでしたね。あーあ。
でも、まぁ、何とか完遂できて、よ、よかった……。

需要があるかどうかは謎ですが、
もしも使ってみたいという方がいらっしゃれば、
どうぞお持ち帰りくださいね。

CM(0) | 更新履歴 | EDIT | TOP
▼続・開設15周年のごあいさつ

昨日の続きというか補足です。
今回のレスポンシブデザイン化に伴う改装についてなのですが、
自分にとって最大のポイントである
「サイドバー(メニュー)を左から右へ変更したこと」
をメモしておくのを忘れていました!

「花楽紗」も「花楽紗 memo」も
文字色やリンク色などのカラーリングはほぼ固定しているのですが、
変遷の歴史を簡潔に表すならば「どんどん白くなっていった」という感じ。
(一面べったり#663333(サイトロゴや文字色などの赤茶っぽい色)、
 →メイン部分のみ白背景、
 →サイドバーも含めて白背景)

でも、サイドバーは一貫して左に置いていました。
最初に作る時も「絶対、左の方が見やすい」とあんまり迷わず決めて、
Dreamweaverで作成していたサイトを
Seesaaのブログ形式に移転させてからも、
ずっとそれを踏襲していたのです。

が、今回、真面目にレスポンシブ化にしようと決意して
スマホ閲覧時に左のサイドバーはメイン部分の下に落ちるようにしたのですが、
Macなんかの大画面で見るとパッと目に入る左上部分はメニューなのに
iPhoneで見るといきなりメイン部分、
という違いが、こう……、なーんか……、気持ち悪かったのですよぅ。
ついカッとなって試しに初めてサイドバーを右にしてみたら、
自分でもびっくりするくらい違和感がなくて、
ああ、なぁんだ、これでいいやぁ、って。
全く、今まで頑なに左サイドバーにこだわっていたのは何だったのか。

……というわけなのでした。
昨日の記事にメモし忘れたこと自体、
サイドバーの左右は自分にとって大した差ではないことの証明になってしまったわ。

ああ、あと、ついでにこれもメモしておこうか。
画像のロールオーバーについての補足なのですが、
俺屍の家系図ページに関しては
ロールオーバー仕様になっていることをわかりやすくした方がいいな、
というかぜひ両面見てほしい! 一族自慢をさせてくれ! もっと!
と思ったので、画像内の「画像をタップorマウスオンで表示」部分を
ちょっとだけ強調させておきました。
スマホだと、画像が一旦切り替わると元に戻らなくてちょっと不便なのですが、
改善策としては、現在はこれで精一杯。

以上、ごあいさつの追記でした〜。

CM(0) | 更新履歴 | EDIT | TOP
0210.jpg▼「花楽紗」開設15周年のごあいさつ

本日をもちまして、 「花楽紗」はサイト開設から
15周年を迎えることができました。
じゅ、じゅうごねん……!
旗揚げした日のことを、今でもクリアに思い出せるのに、
もうそんなに経ったのかー!
と、少し慌ててしまいますが、
のんびりまったり続けてこられたことを
しみじみとうれしく思っています。

さて、先日ようやくケータイからiPhoneに買い替えて
思う存分スマホ表示を確認することができるようになり、
今日のこの日に合わせてレスポンシブデザイン化を
迷走しながらも進めてみたのですが、いかがでしょうか。
ついでに、微妙に改装したり
こちらの「花楽紗メモ」を「花楽紗 memo」に改名したり
勢いでロゴも作っちゃったり、してみました。ふー。

そうそう、スマホでの閲覧時の画像のロールオーバーが
いまいち思ったとおりに動かせなくて
自分なりに検索したり試したりしていたのですが、
現時点の私の理解力では改善できませんでした。
が、でも、まぁ、表示も動作も
致命的な不具合はない、と判断して、
とりあえずはこれでしばらく様子を見ることにします。

あっ、それから、スマホでの閲覧時についてですが、
これまではスマホ版のサイトを表示させていたのを
強制的にPC版のサイトに飛ぶように、スクリプトを仕込んであります。
自分のiPhoneで何度か確認している時に
それがスッと作動してくれないこともしばしばありましたが、
落ち着いて再読み込みをすればちゃんと飛んでくれます。
……と、ここでこんなことを報告しても仕方ないかもしれませんが、
一応、お伝えしといた方がいいかなぁ、と。

そして、前回の改装以来
メニューボタンとして使っていた青い小鳥さんのアイコンは、
昔のように、拍手ボタンとしてのみ設置することにしました。
ヘッダーにずらっと並べるとちょっと主張が強いけれど、
全体的にピンクピンクしちゃってるうちのサイトには
差し色としての青はいいアクセントになるし、
何より、このアイコン、可愛くて大好きなのです!
記事の最後に1羽ずつ、ちょこんと住まわせていますので、
PCで閲覧している方々は、ぜひマウスオンしてみてくださいな。
ピコピコ動いてかーわいいですよ〜。
(スマホ等では作動しません、ごめんなさい)

ここ最近は、サイトの見た目というか
レスポンシブデザイン化にばかり気を取られて
肝心のコンテンツを充実させていくことができずにいましたが、
今の私の知識では、とりあえずやれるだけのことをやったので、
ようやく中身の方にも手をつけられそうです。がんばるぞ〜。
シュラトも俺屍も、私の大事な一部なので、
これからもネットの片隅で愛を叫んでいきたい。

俺屍といえば、今年はゲーム開始時から1000年という記念すべき年なので
(「俺の屍を越えてゆけ」は平安時代を舞台にしたゲームで、
 スタート時点は「1018年4月」という設定なのです)、
久しぶりに新しい一族を立ち上げたいなぁ、と思っています。
実はPSvita TVをすでに手放しちゃっているのだけれど、
PSvitaを買い直そうかな、ってくらい、気持ちが高まっていて、そわそわ。

でも、シュラト関連は、ますますネット上で見かけることが少なくなってしまって、
そろそろリメイクとか、噂だけでも出ていい頃なのになぁ、と思っています。
スタッフやキャストを一新してもかまわない、っていうか
むしろ新しい「シュラト」を見てみたい、と夢見ているのですが。しゅーん……。

そんなこんなで、16年目の「花楽紗」も、
どうぞよろしくお願いいたします(ぺこり)。

CM(0) | 更新履歴 | EDIT | TOP
1126.jpg▼「夜叉王ガイ フィギュア(パッケージ編)」を追加

ものすごーく久しぶりの更新になってしまいました。あわわ。
ガイのフィギュアのパッケージ編の軽いレビュー、
ようやく記事にまとめることができました〜。
いや、写真だけはけっこう前に撮っておいたのですが、
何かもう、今年はすごい勢いで月日が流れていってしまい、
気付けばもう、11月!
さすがに入手してから年をまたぐのはまずい、というかイヤだ!
と少しあわてて仕上げました。
もしもお待ちくださっていた方々がいたなら、
ほんとうにごめんなさい。

が、しかし、本編というか本体についてのレビューは
どうしても年をまたいでしまいそうです。
まだ組み立ててすらいないので。あわわ。
ていうか、シュラトの時もそうだったけど、
ほんとうにこのフィギュア、あちこち固くて付け替えが大変です。
力加減がやっぱりまだよくわからなくて、
ちょっと気楽にさわれません。どっきどき!
でも、いつかはちゃんと記事にしますので、
よろしければのんびりとお待ちくださいませ。

CM(0) | 更新履歴 | EDIT | TOP
▼「花楽紗」開設14周年のごあいさつ

本日をもちまして、
「花楽紗」はサイト開設から14周年を迎えることができました。
……じゅ、14年? そんなに? ほんとに?
と自分でも驚きすぎてぼんやりしてしまいますが、
大したトラブルもなくゆったりのんびりのらりくらりと 
今日のこの日を迎えられたことを、とてもうれしく思います。

「シュラト」は、もう世間からは忘れられてしまった作品なのかな、
と淋しい気持ちになることもあるのですが、
それでもカウンターは回り続けているし、
思っているよりも多くの人が遊びに来てくださっている、のかな?
ぽつぽつと頂いている拍手なども、とても励みになっています。
ほんとうにありがとうございます!
更新は停滞気味ではありますが、
これからも「好き」という気持ちがお伝えできるように、
あと、できれば、自分以外の方にもお楽しみ頂けるように、
このサイトをもっともっと充実させていきますね。

俺屍のアイコンも、今でも多くの方が活用して下さっていて、
うれし恥ずかしな気持ちでいます。
PSP版は、いつかまた新しい一族を立ち上げたいし、
家系図の作成はもちろん、
できればプレイメモも綴ってみたいです。
桜衣一族の時はダイジェスト版だけで精一杯だったので。

と、こんな感じで、15年目も夢いっぱい野望いっぱいで
楽しく続けていけたらいいな、と思っています。
開設当初からずっと見守っていて下さる方も、
今日初めて来て下さった方も、
よろしければこれからも、「花楽紗」にお付き合い下さいね(ぺこり)。

CM(0) | 更新履歴 | EDIT | TOP