▼カテゴリ「おでかけ」の記事一覧(10件ずつ表示)

0630.jpg

「クリエーターズマーケット vol.38」に行ってきましたよ。
今回の戦利品は少し控えめですが、
会場をくまなく歩き回って、素敵なものをたくさん見て&触れて、
とても充実した気持ちになりました。
でも、さすがにちょっと、足がくたくたになりました。ふい〜。
あと、年々、お客さんが増えているような気がするなぁ、
しょっちゅう人にぶつかって「すみません」を連発していました。

さて、戦利品の内訳は、ポストカード7枚です。
イラストの方は、だいぶ前からちょこちょこ買わせていただいている
お気に入り&尊敬する作家さんのもの。
裏面(宛名面)のデザインも、いつも凝っていて素敵なのです。
センスいいなぁ、憧れる!

動物の写真の方は、最初に桜の花びらをつついているスズメのが目に止まって、
その他いろいろ、優しい雰囲気の作品に惹かれて
じっくりと選んできました。
撮影したご本人と思われるおじさん(……お兄さん? いや、おじさんかなぁ)が
撮影時のエピソードやら、過去のイベントで人気のあった作品やらを
あれこれ解説してくださって、興味深かったです。
それでいて、押し付けがましかったりうるさかったりはしなくて、
「商売は話芸」という言葉を思い出しつつ、この5枚をチョイス。

そうそう、こちらの作家さんは、
会計の時にこの5枚をスマホでパシャッと撮っていました。
なるほど、単なる売り上げだけじゃなくて、客単位の情報も残すのね!
……ちょっと、性癖を探られているようで恥ずかしかったけれど、
まぁ、普段から隠してないし、いいか!

CM(0) | おでかけ | EDIT | TOP
高校の同窓会に行ってきましたよ。
学校の公式行事などではなく
有志が幹事となってLINEで参加者を募ったということですが、
先生方も数名参加して下さって
総勢70名超という大規模な集まりになりました。すごい!

高校の同窓会は、成人式の年にも一度お呼びがかかったのですが、
当時の自分はすぐ目の前にある問題にいっぱいいっぱいで
「別にいいわ、めんどくさい」と断ってしまったのですよね。
でも、その倍の年齢となった今、
自分自身も他のみんなも、その家族も含めると、
例えばほんの一年先だとしても
この先何があってもおかしくないし、
会えるチャンスがあるなら行ってみよう、と思ったのです。

ただ、高3の時は文系の女子が多いクラスで、
実は女子全員の顔と名前を覚えきる前に卒業となってしまい、………。
い、いや、だって、選択科目があんまり被らない子とかいたし、
そもそも女子ってグループがはっきり分かれて、固定されちゃってるじゃん、
だから、接点がないままの子って少なからずいたよね? ね?

今回の同窓会では、高3の時のクラスでテーブルが分けられていたのと
受付で名前が書かれたシールを名札代わりに胸に貼っていたので
それを見てやっと「あ、何となく覚えてる〜」とわかりましたが、
いやー、ものすごーくあやふやな記憶しかないですね!

しかし、女子はみんな、きれいになっていたなぁ〜。
おばちゃんびっくりですよ。
例えば、自分の中では、小柄で愛らしいメージだったクラスメイトが
ばっちりメイクで、連れてきていた息子さんのお世話もしていて、
誰だこのおねーさん、と思っていたら名札見て「あああ!?」、
ってこともあったりしました。
思わず「大人っぽくなったねー!」と言ってしまったら
「いや、もうこんな歳だし」と笑って返されちゃったけれど、
びっくりしたなぁ、びっくりしたよ〜。

こんな歳、と言えば、
今回の会場はビールが売りのレストランだったのですが、
メニューが肉肉肉ぅ!みんな肉ぅ! って感じで
付け合わせや野菜類も揚げ物がほとんどで、
たまたま私の周囲だけかもしれませんが
「この歳だと、もうちょっとあっさりしたものもほしいよね……」
なんて声も聞かれたりしました。
確かに、普通の飲み屋さんとかだと
サラダがボウルで来たりすると思うんだけれども。むむむ。

そうそう、1年と3年の時に同じクラスで
当時は他の学年にも有名だった男の子がいるのですが、
今回欠席だった彼が、現在は銀行員になっていると知ってびっくり。
高校の時は、いわゆるギャル男くんで(もう言わないか?)
一人称がナチュラルに「あたし」でノリは完全にギャルだったけれど
性格は素直で真面目でもあったので、
その後どんな人生を歩んだのか、興味はあったのですよね。
どうも、大学時代に何かあって、その後フツウになったらしい、と聞いて
みんなが「えー……」「堅い仕事に就いたね」「意外〜」と
口々に残念がっていたのが、ちょっとおもしろかったです。

学生時代の思い出って、私にとっては
大学や専門の時のものの方が濃くて、
高校での自分がどんなだったかもよく覚えていないのですが、
それでも、こんなに大勢で集まる機会はそうはないだろうし、
参加できてよかったです。

CM(0) | おでかけ | EDIT | TOP
甥っ子の七五三記念に、
うちの両親や義兄のご両親も集まって
お食事会をしました。

とある古民家(?)を移設したというお店で、
板張りのお部屋で御膳を前に並べて座るという、和風スタイルでした。
自宅だといつも座椅子的アイテム・こじゃみ枕を愛用しているので、
久しぶりにきっちりと正座をし続けて足がしびれて大変だったのは秘密。あががが。

それはともかく、甥っ子ももう5歳! 元気にすくすく成長中です。
出されたものを何でも好き嫌いせずにもりもり食べて、
お祝い事ということでお餅つきのイベントもさせてもらったのですが
そのお餅ももりもり食べて、
デザートのアイスクリームに大はしゃぎして、
その度におじいちゃん&おばあちゃん2組にちやほやされていました。
子どもがおいしそうに食べている姿って、うれしいものだよねぇ、うんうん。

先月に撮ったという七五三の記念写真も見せてもらいました。
甥っ子は何を着ても可愛い、かっこいい(叔母馬鹿)。
そして、保育園での運動会での全力疾走中の写真も見たけれど、
その時の必死の形相がほんとうにすごい顔で
それもまたみんなで大笑いでした。ぶははっ。

そんな彼は今、ドライブヘッドというトミカのアニメ(?)がお気に入りなのだそうです。
今日もリュックにトミカを山ほど詰めてきていて、
いろいろ出して見せてくれました。
トミカはどれもつくりが細かいから、おもしろいですよね。

そうそう、甥っ子と2人で話していたら、
義兄のお父様に「Sちゃん(うちの姉)とおんなじ声だね!」と改めてびっくりされました。
よく言われるんだけれど、自覚はないんだよねぇ。

そんなこんなで、みんなでにこやかに会場を後にしたのでした。
楽しいひとときでした。よかったよかった。

CM(0) | おでかけ | EDIT | TOP
1023.jpg

先週の土曜日は、台風を気にしつつも「ルピシア グラン・マルシェ 2017」へ行ってきたのでした。
もう何度も通っているし、自分の好みもだいたい分かってきたけれど、
試飲はやっぱり楽しいですねぇ。
ただ、最小サイズ(たぶん)の紙コップとはいえ
ぐびぐび飲んでいると、すぐにおなかがちゃぷちゃぷしてきてしまうので、
自分で注げる場合はほんとうに少しだけ注いで
代わりにぐっと集中して香りと味を確かめていました。

ところで、昨年までは、国産健康野菜茶のシリーズの大袋入りのは
会場だと30%OFFだったような気がするんだけれどなぁ。
今年は一律10%OFFだったよね?
それでも十分ありがたいから、いいけれども。

そんなこんなで、今回のお買い上げはこちら。どーん!
ミルクティー向きのものと、ノンカフェイン系と、焙じ茶がメインです。
ティーバッグの方が手軽なので選べる場合はそちらにしましたが、
リーフでも飲みたいと思ったものは迷わず買いました。
さっそく「玄米くきほうじ茶(古代米入り)」を飲んでいます。おいしいわぁ〜。
これでしばらく、お茶には困らずに過ごせそうです。うふふ。

CM(0) | おでかけ | EDIT | TOP
高校時代の部活のOB会でした。
幹事の私がここ数年バタバタしていたために
3年ぶりの開催となった今回は、
年々少なくなっていた参加者が
ついにわずか1人となってしまいました。
まぁ、この年代になると
お仕事で忙しかったりお子さんも小さかったり
なかなかこういう集まりには出られないよね。

そんなわけで、先生が急遽、太極拳のお仲間をお誘いして
結果的にはいつものOB会よりも大人数の
賑やかな飲み会となったのでした。
先生は来年の3月でいよいよ定年退職するそうなので、
次回はそのあたりに集まれたらいいなぁ、と思っています。

CM(0) | おでかけ | EDIT | TOP
0617.jpg

年に一度のお楽しみ、 クリエーターズマーケットへ行ってきましたよ〜
(実際は冬にも開催されていますが、
 私は仕事の都合で夏しか行けないので……、くやしい!)。

今回の戦利品は、
・ポストカード×9枚
・フルカラーイラスト集
・蜘蛛の糸Tシャツ
・オレンジのキツネさんブローチ
・おまけで頂いたキノコ柄のメモ用紙(?)
・おまけで頂いたマグネット「仏様はみてる」(←和訳これで合ってる?)
・お知り合い特典で頂いた団扇
です。いっぱい買っちゃった〜。

今回の掘り出し物NO.1は、何といってもこのTシャツ!
仏像モチーフのグッズはけっこう見かけるし
Tシャツを出している作家さんもちょこちょこいらっしゃるけれど、
絵柄がオシャレすぎて、私の顔と中身がついていけない感じがして
いつも見るだけで終わっていたのですよね。
でも、今回初めて知ったこの作家さんのは
全体的に私好みのゆるいタッチで、一目惚れ。
そもそもはブーズ入り口に掛けてあった
「仏様はみてる」柄のミニトートバッグに「!?」と気付いて
うきうきしながら選ばせていただいたのでした。
色のバリエーションがあんまりなかったのは残念だけれど、
普段はめったに着ない色なので、逆にそれも新鮮で楽しいかも。

あと、オレンジのキツネさんブローチも、すごく可愛くてイイ!
動物モチーフのブローチをたくさん出展されている作家さんで
1つに絞るのにめちゃくちゃ時間がかかりましたが、
最終的に、最初に目に飛び込んできたこの子に決定。
私、やっぱりオレンジや黄色が好きなんだなぁ、と再認識した次第です。

他にも、とてもセンスがよくて丁寧に作られているぬいぐるみ屋さんがあって、
全種類撫で回してきてしまいました。
お値段もそれなりに立派だったけれど、
でも、十分な価値があるよなぁ、あの子たち……ぽわぁ……。
どうしよう、次回見かけたら買ってしまいそうです。
ぬいぐるみ、一度は集めるのをやめたのに、
一昨年ぐらいからまた、小さかった頃みたいに
素敵な出会いをすると忘れられなくなってしまって、困ります……。

会場内をくまなく歩き回ったので
足はくたくたになりましたが、
今年もものすごーく楽しかった!
来年も楽しみだー!

CM(0) | おでかけ | EDIT | TOP
0408.jpg

前から楽しみにしていた「名古屋トリコレ2017」へ行ってきましたよ。
鳥さんグッズの作家さんによる展示即売や講演会などなど、
こぢんまりとした会場ながらも熱心なお客さんたちが集まっていて
なかなか賑わっていました。
ただ、予想はしていましたが、インコと文鳥が大半を占めていて
もうちょっと別の、例えばペンギンとか猛禽類あたりの
ナイスでキュートな雑貨を探してみたかった自分には、
そこは少し、残念でした。
インコや文鳥も可愛いし、もちろん好きですが。
しかし、好きは好きでも私はあんまり詳しくはなくて
ふわふわ〜っとした気持ちで来ちゃったので、
こんな、ふらふら〜っと来ちゃってよかったかしら、
とも思ってしまいました。
鳥好きさんたち、熱いなぁ!

それにしても、この入場パンフがすごく丁寧で気合が入っていて、いいわぁ。
単なるブース配置図だけではなくて、読みものもいっぱい。
こういうイベントが開催されるのはとてもうれしいし、
スタッフさんや作家さん方には、これからも是非是非活動を続けていってほしいです!

そうそう、右の2枚は今回の戦利品のポストカードです。
最近はブルー系がやたらと目に飛び込んでくるんだよねぇ。
スカッと爽やかな青も、こういう鈍い青も好き。
そして、もちろんこういうタッチのイラストも大好き。うふふ。

CM(0) | おでかけ | EDIT | TOP
0619.jpg先日のクリマの戦利品についての続きです。

桜とりんごの木製ストラップの、
特にこの桜のぷっくら加減、
こないだの画像では少しもお伝えできていないのでは、
と気付いたので再びパチリ⭐︎
りんごは、例えるならばまな板のように
両面ともに平らだけれど、
桜は厚ぼったくて真ん中が膨らんでいるのです。
とても可愛くて触り心地もよくて、
今もMacのすぐ脇に引っ掛けているのですが
見ても触っても飽きません。さわさわ。

出展者(製作者)さんが
たくさんお話をして下さったのですが、
このぷっくら桜は手間が3倍かかっているとのことで!
な、なるほど〜。
他にも、おうち型とか小鳥さんとか伊達巻(!)とか、
ざーっと買い占めたいくらい可愛い雑貨がいっぱいでした。

はっ、今気付いたけれど、これ、もしかして
「ストラップ」じゃなくて「オーナメント」?
ま、まぁ、好きに飾ればいいわよね?
そうそう、こういう木製パーツをいくつか繋げたガーランドも
いろいろ置いてありましたよ〜。
いいなぁ、木の雑貨。

CM(0) | おでかけ | EDIT | TOP
0618.jpg年に一度のお楽しみ、
クリエーターズマーケットへ行ってきましたよ〜。
(開催は6月と12月の年2回ですが、
 私は仕事の都合で冬はなかなか行けないので)

今回の戦利品は、
・手描きスイカ柄がま口×2
・エビフライストラップ
・ポストカード×5
・木製ストラップ×2
です。
ポストカードは、最近またファイルに収まりきらないくらい
買い込んでしまっているので
「今回は自重するぞ(キリッ)」
と心に決めていたのに、
つい堪えきれずに買ってしまった……。
やっぱり私は、イラスト然としたものよりも
ぎゅぎゅっと詰まったレイアウトや
デザイン的なものの方に
断然惹かれてしまうようです。

会場内をくまなく歩き回ったので
足がくたくたになりましたが、
今年もとっても楽しかったです。
このイベントは、私にとってはパワースポットのような存在なので、
末長く続けてもらいたいなぁ、と思っています。

CM(0) | おでかけ | EDIT | TOP
0522.jpg昨日のグラン・マルシェの会場では、
例年どおりあちこちで試飲をたっぷり楽しんだのですが、
紙コップ用のゴミ箱が前回までと違っていて
「おお」と思いました。

サランラップやトイレットペーパーの芯のような
紙製の筒状のものが
こんなふうに蜂の巣状に立てて並べられていたのです。
使用済みの紙コップをそこに落としていくと、
筒の中で、紙コップは自然と重ねられていく仕組み。

小さな紙コップですが、大量にゴミになるので、
なるほど、これは潰して捨てるよりも
ずっと嵩が減らせて、いい方法だわ。
見た目も整然として美しいし。
ちょっと感動して、パチリ☆
こういうのを思い付く人って、すごいなぁ。

ああ、そうそう、試飲で思い出したけれど、
ミルクティーの試飲では、できれば砂糖を入れずに
茶葉そのもの&ミルクの相性を知りたい派、です。
砂糖を入れる前提でブレンドしたり香り付けした茶葉も
あるのかも知れないけれど、
私は普段、めったにお砂糖なんて入れずに
ぐびぐび飲んじゃうからなぁ……。
「うわっ、これ、甘っ! ……あ、砂糖入ってんのか
 (砂糖を加えてある場合は、試飲のラベルに小さな表示あり)」
と気付いたものは、茶葉のサンプルをふがふが嗅いで
砂糖なしの状態を想像して選んでいますが、
うーん、こういうのは少数意見なのかなぁ。

CM(0) | おでかけ | EDIT | TOP