1203.gif

▼「俺屍 家系図:東堂一族」に六花までを追加
http://karakusa.net/article/461154436.html

いよいよ大詰めとなってきたプリキュア一族。
今回追加分の3世代の中では、特に双子のなお&れいかがお気に入りでした。
二卵性なこともあり、見た目や素質は全然違うけれど、
髪型がおそろいと言えなくもない、と気付いたら可愛さ倍増で
必ず一緒に出陣させていました。
このあたりは女の子だらけの女子校世代でもあったので、
にぎやかそうで楽しかったなぁ。

顔グラ1周で区切りをつけるつもりなので、
そろそろアレとかソレとかどうにかしなければいけないのですが、
まだちょっと、勇気(&実力)が足りません。
でも、まぁ、ぼちぼち、やっていこうか。

CM(0) | 更新履歴 | EDIT | TOP
1202.jpg

「派手でゴツくて可愛い! かっこいい!」
と一目惚れして9月末に買った、このスニーカー。
ウキウキで履き始めたものの、
これまで長年愛用していたものとは型番が違うこともあり、
靴紐の調整をしてもなかなかしっくりこなくて
「もしかして、失敗しちゃった……?」
と不安になったりもしていました。
が、やっと、ようやく、「私の靴!」と胸を張って言えるくらい
なじんできました。よ、よかった……!

最初の頃はきつく締めすぎて足がしびれてしまったり、
100均のゴム製の伸びる靴紐がいいと聞いて
セリアやキャンドゥに走ったものの
結局それらも使い辛くてやめたり、
ものすごーく右往左往してしまいました。

途中からは、靴紐の結び方(通し方)をあれこれ調べて
最終的に「アンダー・ラップ」&「ダブルアイレット」で落ち着きました。
「アンダー・ラップ」というのは、穴の下から紐を通していく方法で
(私のこの靴は、つま先側の最初の穴だけ、オーバーになっていますが……)、
「ダブルアイレット」は、足首側で、よりしっかりと固定する方法です。

靴紐の結び方にいろいろな種類があることは知っていたけれど、
それらはおしゃれ目的というか、見た目だけの違いだとばかり思っていました。
でも、短距離ランナー向き、とか、長距離ランナー向き、とか、
いろいろな違いがあるのねぇ。
そういうの、全然知らなかったので、とても勉強になりました。

そうそう、これを購入する時、
お店のおねえさんに勧められて防水スプレーも買ったのです。
今まで使ったことはなかったけれど、
なるほど、便利なアイテムですね。
雨の日用に、レインブーツを買おうかと思っていたけれど、
なくても大丈夫そうになりました。
その代わり、時々ベランダで靴がびっしゃびしゃになるまで
このスプレーをかける必要がありますが。

何はともあれ、今まで抱えていた小さな不安の種が
無事に解消できて、よかったよかった。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
毎年恒例、12月限定の土曜出勤の1日め、無事終了〜。

うちの職場では普段ラジオをかけっぱなしにしているのですが、
土曜日の番組は平日とは違うので
ちょっと不思議な感じがしてしまいます。
そして、いつもラジオを半ば時計代わりにもしているので、
なじみのない番組編成のためお昼休みに入ったことに気付かず
しばらくもりもりと働き続けていました。あららー。

根を詰めて作業していたので
目の疲れがちょっと辛いけれど、
身体をいたわりつつ、がんばるぞ〜。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
南側のベランダへ出る時は、
異物(虫とか虫とか虫とか)がないかどうか
よーくチェックをしています。

が、
「よし、オッケー」
と洗濯物を次々と出して竿に並べた後、
つっかけ(サンダル)が置いてあった場所に
カメムシがいることに気付いてびっくり!
たぶん、つっかけの陰に隠れて
風を避けたりしていたのだろうけれど、
いや、もう、び、びっくりした……!

彼奴ら、ちょっとした隙間や物陰に潜んでいることが多いので、
不意に遭遇するとビビりますよね……!
そして、ちっちゃい頭で、いろいろ考えてるんだなぁ、
と感心してしまったりもします。

しかし、放置しておくと
今度は洗濯物にくっついて
そのまま室内に連れ込んでしまう恐れがあるので、
持ち手の長いちりとりで何とか誘導して
自宅前の芝生に移動してもらいました。
ふー、やれやれ。

ところで、そのとき発見したのだけれど、
カメムシって、ひっくり返されても
すぐにまたヒョイッと戻るんですねぇ。
起き上がり小法師とか、そういうおもちゃみたいに、
ものすごくスムーズに、クルッと。
知らなかったなぁ。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
以前、保険契約のおまけでもらった台所洗剤を
こないだから使い始めているのだけれど、
予想外の香りに、ちょっと、うへぇ、って感じです。

何ていうのかなぁ、昔のガムみたいな、
変に甘ったるい匂いがする……うぐぐ……。
聞いたことのないメーカーの商品とかではなく、
使ったことはないけれど店頭ではよく見る
大手の、メジャーな洗剤だと思うのですが、
つまり、この香り、世間では受け入れられているということか。
みんな、これ、平気なのか……。

幸い、香りはわりとすぐに消えるし
使い心地自体は悪くはないし、
もらったボトルもそう大きなものではないので
せっかくだしちゃんと使おうと思っていますが、
ちょっとびっくりしてしまったのでした。

でも、もしかして、私の許容範囲がものすごく狭いだけかも?
匂いとか、香りとかに関して、の。
シャンプーとかのサンプルも、
「うわっ、クサッ」
と悶絶しながら使うことが多いんですけれど(……)、
あれくらい強くて刺激的なものじゃないと
世のご婦人方は満足しないんでしょうかね……。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP