少林サッカー デラックス版 [DVD]先日録っておいた「少林サッカー」を鑑賞。
2001年(日本公開は2002年)の作品で、
公開当時は話題になっていたような記憶がありますが
自分は見る機会がないままだったのですよね。

予想どおり&期待どおりのアクションコメディで、
うん、こういうゆるっと楽しめる娯楽作品って、いいですよね。
私が見たのは吹き替え版でしたが、
声優さんたちの演技も全体的にちょっと暑苦しく&わざとらしい感じで
私好みのB級な仕上がりで、とてもよかったです。

ただ、肌荒れに悩んでいたらしきムイちゃんが
(饅頭屋さんで働くヒロイン、拳法の達人)
ラストで何で突然すべすべお肌になったのかがよくわかんないんだけど……。
あれも「メイクを一生懸命がんばった」ってことですかね?
途中で主人公がちょっとやな奴になりかけたけれど、
最後はハッピーエンドで、よかったよかった。

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
▼拍手お返事

わぁ、こんばんは〜。
乾パン、まだまるっと2缶分が残っておりまして、
今週末&来週末にボリボリかじろうかなぁ、という予定です。

あっ、ごまスティックに同意してくださってうれしい〜、
あれの甘さをだいぶ控えめにしたやつ、という印象でした。

おお、パンの缶詰、おいしかったですか?
フルーツ系……、ふむふむ(メモメモ)。
乾パンの固さも、かみごたえがあって満腹感にもつながりそうで
非常時には重宝しそうなのですが、
いろいろ試して、保存食選びを楽しもうと思います。

ではでは、このへんで。
メッセージありがとうございました〜!

CM(0) | お返事 | EDIT | TOP
1人暮らしを始めて2年目の頃に購入した、非常袋&防災グッズ
その中の缶入りの乾パン(×3)の消費期限がそろそろなのと
お米をうっかり切らしてしまったのとで、
先週、初めて乾パンを食べました。

……なるほど、乾パンってこんな味なのねぇ。
味があんまりしないけれど、
そういえばいつだったか、ガッテンか何かで
「乾パンとクッキー、どちらが食べ飽きないか」
といったお題の番組を見たことがある気がします。
(「クッキーの方がおいしいけれど、飽きてしまって食べ続けられない」
 という結論だったような)

あと、飲み物をたっぷり用意しないと
ちょっと食べにくい気がしますよ。
でも、これ、
小さい頃に時々食べていたお菓子とちょっと似てるかも。
何か、卒塔婆みたいなかたちで細長くて、ごま入りの堅焼きビスケット……、
と記憶の糸を探りながらググってみたら、それらしきものがありました。
「ごまスティック」という名称が一般的なのかな?
記憶していたほどの卒塔婆感はなかったけれど
(もっと、ふちっこがモコモコギザギザしたイメージだった)。

1缶目は、ご飯(米)の代用としてそのままちょっとずつつまんで食べたのですが、
食べにくさを解消するためにいろいろなアレンジメニューが出回っているようなので、
今度はそれを参考にして別の食べ方もしてみようかな。

そして、新しくまた乾パンを非常食用に購入するつもりでいましたが、
最近って、パンの缶詰とか、水を入れるだけで食べられるご飯なんかもあるのですよね。
おもしろそうなので、次はそれを買ってみようかな。ちょっとわくわく。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
今日、めっちゃ、寒い……!
梅雨冷え、ってやつかしら、さ、寒い……!
一度は洗って片付けたひざ掛けを
いそいそと出してきて、今、使っています。ぶるぶる。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
「画業45周年記念『わたせせいぞうの世界展』
 ~ハートカクテルだったあの頃~」
に行ってきましたよ。
この方の作品は、私が小さかった頃から
すでに世の中でしっかり確立していたように思うけれど、
逆にきちんと触れたことはなかったなぁ、
と思って足を運んでみました。

絵柄を見ればすぐにそれと分かるくらい個性のある作風で、
そういうの、すごいなぁ、と単純に尊敬してしまいます。
私は、この方の空や雲や木々の描き方が好きです。
描き方というか、省略のセンスがかっこいいんだよねぇ。
写真のように緻密な絵画も素晴らしいけれど、
情報の取捨選択がビシッと決まったイラストレーションというものには
ほんとうに、憧れちゃうなぁ。

予想していたよりもたくさんの作品が展示されていて、
たっぷりと楽しむことができました。満足〜!

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP