先月の半ば頃からあった喉の奥の不快感の正体が
鼻炎と判明しました。

ずっと、
「風邪引いちゃったかなぁ、喉荒れちゃったかなぁ」
と様子見をしていたのです。
そのうちだんだん、歯茎が痛んだり頭痛もちょくちょく起きたり
いろいろと体調不良が続いて、
「もしかしてインフル拾っちゃった?
 でも、熱はないし、何だこれ??」
と思っていたのですよね。

それが昨夜、口の中の上顎の中央部分が赤くなっているのに気付いて
こんなの初めてだったのでびっくりして耳鼻科に駆け込んだら、
あっさりシンプルに「鼻炎」と診察されました。

……ていうか、えええ、鼻炎ってこんなに辛いもんだったの!?
うちの母が昔から鼻炎で苦しんでいるのを見てきたけれど、
もっと、こう、単に鼻がぐずぐずする感じなだけかと思ってたー!

あ、ちなみに口の中の赤いものは
「内出血したみたいだねぇ」
ということで、そう心配はしなくていいみたいです。
そ、そ、そうなんだ?
いや、こんなの初めてだったので慌ててしまった……。

診察前にネットで自分なりに調べて
「もしかして『副鼻腔炎』ってやつなのかも」
と予想をしていたのですが、
ファイバースコープ(だったっけ)を鼻の奥まで突っ込んでもらった結果、
膿とかが溜まっているわけではなく
右の鼻全体が炎症を起こしている、とのことでした。

耳と鼻と喉は複雑な構造になっているから、
奥の方に何かトラブルが起きたりすると
もう、自分でもどこが痛いのかわからなくなりますね……。
とりあえずは、大したことはないらしいので、よ、よかった……。

んが、しかし、処方されたお薬が錠剤の山でうぐぐ、あぐぐ。
毎食後に3錠、夜はさらに1錠追加なんですよ。
錠剤キラーイ! 「ごっくん」できなーい!
どうして大人用の飲み薬は錠剤が主流なんですかー! めそ。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
気を付けていたのに、今年もまた足にしもやけを作ってしまいました。
それほど重症ではなくて、
できては治り、できては治り、を繰り返している状態ですが、
足がむず痒くていやーん! かいかい!

暖冬とはいうものの、寒い日はやっぱり寒いし、
座り仕事で下半身はどうしても冷えるのですよね。
いろいろ工夫して、乗り切っていきたいです。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
年末だか年始だかに録っておいた
NHKスーパープレミアムの「悪魔が来りて笛を吹く」を鑑賞。
金田一シリーズ第2弾の、吉岡秀隆主演のドラマです。

金田一は、小さい頃、
母や姉が見ているのを隣でちらりちらりと見ていた記憶はありますが、
とにかく怖くて、実はよく知らないまま大きくなってしまいました。

それでも犬神家は、新しい劇場版を見た記憶がありますが、
この「悪魔が〜」は、タイトルだけ知っているものの
ストーリーは全く知らなかったので、どきどきしながら見ていました。
覚悟していたよりは、そんなに残虐なシーンとかはなくて
ちょっとほっとしたけれど、
何というか、人間関係、いや、血縁関係がドロドロでしたね……。
こういうお話だったのか……。

そうそう、この作品タイトルにある「笛」って、
ずっとずーっと、和楽器的な何かだとばかり思い込んでいましたよ。
フルートだったのかぁ!

金田一耕助は、今までにたくさんの役者さんが演じてきたけれど、
この吉岡秀隆版で、今度は「八つ墓村」の制作が決まったそうです。
これも全く内容は知らないので、ちょっと楽しみ。
でも、あらすじを読んだ感じだと、あのー、やっぱりちょっと怖いのかしら……?
私が見ても平気かなぁ。どっきどき!

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
0205.jpg

2年ほど前に購入した、ブラックチェリーのスツール。
通勤鞄を置いたり、
洗濯物を干す時にかごを置いたりするのに使っています。

これもものすごーくお気に入りの家具なのだけれど、
さっき久しぶりに購入当時の記念撮影を見てびっくり!
思っていた以上に経年変化で色が変わってる!

ブラックチェリーがこういう素材なのはもちろん知っていたし、
今のちょうどいい飴色になることを期待して購入したわけですが、
今ではむしろ、「えっ、最初ってこんなに白かったっけ!?」と感じてしまいます。
(ちなみに、上の画像は撮影のために窓際に持ってきただけで、
 普段はもう少し窓から遠いです。
 まぁ、日焼けして変わるような素材でもないはずだけれど……)

木製の家具ではこれくらいの明るいブラウンがいちばん好みなのですが、
世間的な人気は、もっと白っぽいオーク材と
黒っぽいウォールナット材に二分されている感じで、
なかなかこの色の素材や塗装って見かけないのですよね。
これからも大事にしていこう。

CM(0) | おうちカスタマイズ | EDIT | TOP
昨年末に賞味期限が切れてしまっていた味噌を
ようやく使い切りました。
ふー、やれやれ。

いつもは何も考えずに期限内に使い切れるのだけれど、
昨年は11&12月に残業が多くて疲れていたりもして、
そういえばお味噌汁を作る頻度が少し減っていたのですよね。

期限切れになっていたことに気付いたのは
すでに先月半ばのことだったので、
特に異臭その他の異常はないし、
食べるのは自分だけだし、
あと少しだからこのまま使い切っちゃおう、
と使い続けていたのでした。

肉や魚はともかく、賞味期限はそこまで厳密に気にはしないものの、
やっぱり何でも、おいしいうちにいただくのがいちばんだと思うので、
ようやくカラになってほっとしています。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP