今週の「ねほりんぱほりん」、
ゲストが「LGBTのカップル」だったのですが、
いやー、おもしろかったなぁ〜。
そして、法的に認められていないカップルって、
いろいろ、大変なんだなぁ……。

精子バンクのくだりが特に、
これまで自分にはあんまり縁のなかった話で
興味深かったです。
でも、あの、そうか、お医者さんの力を借りられないと
あんなアナログな(?)方法になっちゃうわけか……!
いや、もう、ほんとうに、た、た、大変だぁ……!

実は私も、以前は、
「法的に夫婦と認められないとしても
 好きになったり一緒に暮らしたりするのは可能なんだし、
 そんなに違いってあるのかな」
と思っていました。

でも、パートナーとか家族として認められていないと、
緊急時(事故とか病気とか手術・入院など)の立会いができないとか
財産分与がめんどくさくなるとか、
そういう話を知って、ああ、なるほど、と納得したのですよね。

好きだなぁ、と思える人と出会えるだけでも
ものすごいことだと思うのに、
それが両想いになるなんて、さらにものすごいことだよ。
そういう人たちが夫婦になりたい、カップルとして認められたいっていうなら
みんなでお祝いしたりゃあいいのに、
なぁぁんで、だめなんだろうねぇ??
それで何か困る人、いるのかな?

それに、今回のゲストの方たちみたいに、
子どもを産みたい&育てたい、って思ってくれている人のことは、
もっと、大事にして、応援してあげるべきじゃないのかなぁ。

ちょっと昔だったら、日本なんて特に、
「結婚・出産・子育て」というのは
男も女もほとんどの人が何の疑問も抱かずにトレースしてきたと思うのですよね。
でも、今はもう、身体的なリスクとか、経済事情とか、懸念材料はいくらでもあるし、
子どもを産まない選択をする人だって多いわけじゃないですか。
それでもなお、「子どもを産みたい、育てたい」と決意したなら、
ちゃんと医療機関にお世話になれるようにしてもいいのに、ねぇ。

私の勉強不足もあるのかもしれないけれど、
何がネックになっているのか、ほんとうに、わからないや。

それはともかく、今回ゲストとして登場した方々は
職場とか出会いとか、とても稀有でラッキーなケースだと思うなぁ。
実際は、学生時代のお二方のように
誰にも言えずにいるという人も多いんじゃないかなぁ……。



だいぶ昔の話ですが、友人(男の子)が彼氏さんを紹介してくれたことがあって、
それまでそういうことを全く知らなかったけれど、
カミングアウトしてくれたことはとてもうれしかったです。
だって、私たち(←その場に他の友人たちもいました)には
知られてもかまわない、とか、
たぶん受け入れてくれるだろう、とか、
思ってくれたってことだろうから。

でも、誰かが
「親御さんとかには話したの?」
と聞いたら
「いや、それはさすがに、ちょっとね……」
と少し淋しそうな顔をしていたので、
そうかぁ、そうなのかぁ……、と思ったのでした。

カミングアウトしやすい世の中、というのがいいけれど、
カミングアウトする・しないの自由も守られるべきだと思うし、
うーん、うーん、どうしたらいいんだろうねぇ。

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
1206.jpg

先月初めに注文してきたセミオーダーの下着が完成したとのことで、
うきうきと受け取りに行ってきましたよ。

ここ数年はお洗濯に強いプリント地のものばかりを
オーダーしていましたが、
今回は、この、ちょっと明るめの浅葱色と
アンティークっぽい繊細な刺繍に惹かれてこれに決めたのでした。
はぁぁ、きれいだわぁ……。

まだしばらくは着けるのがもったいないので
観賞用になってしまいそうですが、
無事に年明けを迎えられたら使っていこうかと思います。むふふ。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
こないだのはぐプリは、前回の予告でうっすら予想はしていたけれど、
アンリくんメインのお話でした。
OP映像の新規カットに気付いて
「えっ、ついに闇堕ち!?
 もしかしてアンリくん、ラスボスになっちゃうとか!?」
とどきどきしつつ、
「でも予告だと変身するっぽいし……??」
とも思い出して、
どうなるのかな、でも、もしかして、
とはらはらしながら見守っていました。

事故だなんて、まるで予想外の展開でびっくりしたけれど、
でも、キュアアンフィニ、きれいだったねぇ。かっこよかったねぇ。
あの衣装、はなちゃんのデザイン画のとおりだったのも
何だか妙にうれしかったです。
みんなの力を借りての変身だったから、
っていうのもあるのだろうけれど、
彼もやっぱり、あのデザイン、気に入ってくれていたんだな、って。

ところで、今さらながらに
「男プリキュア誕生!」とネットでちょっと話題になっていたと知って、
「えっ、みんなそんなにプリッキュアー見てるの?」とか、
他にもいろいろ、うーん、うーん? という気持ち……。

やー、次回以降のことはまだわからないけれども、
確かに今回、アンリくんプリキュアになったけれども、
あれってイレギュラーなものだと思っていますが、違うの?
レギュラーメンバーとして、専用の変身アイテムとか使って、
必殺技持ってたりしないと、
「ついに男性プリキュア登場!」とは言えないんじゃないのかなぁ、って。

キュアアンフィニは
昨年のキラプリにおけるキュアワッフル(仮)みたいなものだと思っているのですが、
どうなんでしょうかね?
ていうか、男性プリキュアならアンラブリーさんとかキュアセバスチャンとか
それこそキュアゴリラとかいたわけだし、
何で今回ここまで話題になっているのか、ちょっと不思議だなぁ。

まぁ、でも、この時期の、そろそろ風呂敷をたたみ始めている雰囲気は、
少し淋しいけれどきらいじゃないわ。
ところで、そもそもクライアス社の社長さんが
何故そこまで未来を止めたがっているのか、って、
まだはっきりしていませんよね。
(私がぼんやりしていて理解していないだけ? だったらどうしよう…)
ラストに向けてのこれからの展開も、わくわく楽しみにしています。

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
職場にて、年末年始のスケジュールが発表されました。
スケジュールと言っても、仕事納めがいつで仕事始めがいつか、という
ただそれだけの情報だけれど、
うちの会社は、こういうお知らせは
どういうわけだかギリギリまで発表されないのが常なので、
意表を突かれて少し驚きました。
でも、もちろんいいことだ!
急にどうしたんでしょうねぇ、やればできる子だったんじゃーん!

まぁ、でも、カレンダーを見て予想していたとおりだったので、
そうか、やっぱりね、ハーイ、という感じでしたけれども。
そして、土曜出勤が4回なのはどうしても覆せなかったみたいです。
今年は1日が土曜日だったからなぁ、こういう年は仕方がない。ちぇっ。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
1203.gif

▼「俺屍 家系図:東堂一族」に六花までを追加
http://karakusa.net/article/461154436.html

いよいよ大詰めとなってきたプリキュア一族。
今回追加分の3世代の中では、特に双子のなお&れいかがお気に入りでした。
二卵性なこともあり、見た目や素質は全然違うけれど、
髪型がおそろいと言えなくもない、と気付いたら可愛さ倍増で
必ず一緒に出陣させていました。
このあたりは女の子だらけの女子校世代でもあったので、
にぎやかそうで楽しかったなぁ。

顔グラ1周で区切りをつけるつもりなので、
そろそろアレとかソレとかどうにかしなければいけないのですが、
まだちょっと、勇気(&実力)が足りません。
でも、まぁ、ぼちぼち、やっていこうか。

CM(0) | 更新履歴 | EDIT | TOP