▼目次/2012/03(指定日)の記事

▼2012/03(指定日)の記事

▼歯列矯正メモ・61

ばたばたしているうちに、もう次回の定期診察が迫ってきてる!
というわけで、恒例の3週間振り返りメモ〜。

▼前回の診察の後、先生には
「ちょっとキツめに締めましたけど(ワイヤーを)、大丈夫ですか?」
と何度も聞かれてしまったけれど、
そういう痛みは全く感じないままでした。
あまりにも痛みが出ないと
ちゃんと効いているのか、歯が予想どおり動いているのか
心配になりますね。むーん……。

▼その代わり、別の痛みはけっこうひどかった。
前にも何度か小さなトラブルを起こしている
下側の右奥に近い辺りのワイヤーの処理が
あんまりキレイじゃなかったみたいで、
その飛び出したワイヤーで舌をしょっちゅう切ったり擦ったり。
自分で鏡を見てもわかるくらい、はっきり飛び出してたんだよー、
先生今回ちょっと下手だったんだな……、
やっぱり、夕方最後の時間に行くと、先生もおつかれ気味なのかなぁ。

▼それはともかく、最初はそれをワックスでしのごうとがんばってみましたが、
痛いところを確かめているうちに
自分でワイヤーを押し込めばけっこう何とかなることに気付き、
その後は、自分で口ん中に手ぇ突っ込んで直す
→ご飯を食べたり歯磨きをしたりすると、また戻る
→舌に当たってイダイヨ〜
→自分で口の中に(以下略)、
というのを繰り返していました。
ほんとうは、こうやって、装置をさわったりいじったりするのは
よくないと思うのだけれど、
どうにもならないほど痛いわけでもなく
次の診察もまたすぐあるし、実際忙しくて行っとられんわ、
という状況だったので……、すみません。

▼でも、そうやってだましだまし過ごしていたら、思わぬ悲劇が!
やー、いつものように自分でワイヤーを直そうとしていたら、
口の中に突っ込んでいた利き手の人差し指の先っちょに
ワイヤーがぐっさり刺さって、一瞬硬直するくらい痛かった。めそ。
傷口はすごーく小さいけれど、深かったみたいで、
それからしばらく、指先がじわんじわんと痛くて痛くて……ううう……。
仕事でも趣味でもパソコンずっとさわる必要があるのに、
キーボード叩くのにもマウスの操作にも不自由して、大変です。
今はもうほとんど平気になったけれども。
指先って、神経が集中してるっていうから、
ほんのちょこっとの傷でも、大事(おおごと)になっちゃうんだなぁ。

▼歯並び自体は、やっぱりあんまり見た目では変わらないような……?
ただ、左右の犬歯の、それぞれの奥隣りの歯との隙間が
気付けば妙に空いていてびっくり。
歯列のアーチを広げる、と聞いていたけど、知らない間に効果が出てた!
この隙間を使って、未だに微妙に出っ歯な前歯をいよいよ格納する、のかな?
何か、やっぱりまだまだ時間かかりそうだな〜。
ま、とりあえず私は歯磨きだけがんばってよっと。

Thanks for

visiting!

CM(0) | 歯列矯正 | EDIT | TOP