▼目次/2014年01月(指定日)の記事

▼2014年01月(指定日)の記事

0103.gif▼ランキングメモ・20

月末恒例のランキングメモですが、
先月末はばたばたしていてできなかったので、
これまた少々出遅れましたが今日のうちに。
というわけで、本館サイトのWEB拍手ランキング
現在の様子をスクショでパチリ。
これ、しばらくチェックしない間に、
拍手が同数のものの表示順が
今までと少し変わったようで、
拍手数が1のものの順位が
だいぶ入れ替わっているような……?
以前、ここで取り上げたのに
21位以下に押し出されているものがあったり、
その逆もあったりしていますね。
んんん、よくわからんなぁ……。
それはともかく今回は、現在18位の
「イラスト:追想」について
ちょろりとコメントをしてみようと思います。

アニメ放映当時の私はガイがとにかく大好きで、
さらに突き詰めて言うならば
「黒木凱」よりも「夜叉王ガイ」が、より好きでした。
だって、ガイの時の方が
子安さんの声がかっこよく感じられたので。
でも、小説版を読み込んでいくうちに
凱少年のこともどんどん好きになって、
アニメではほとんど描かれなかったその内面について
思いを馳せるようになりました。

ちびシュラト&ちびガイはほんとうに可愛くて
他にもたくさん描いてみたいシーンはあるのですが、
トータルで考えていちばん大好きなこのシーンを選びました。

色合いや雰囲気なんかは、わりとすんなり、思いどおりに描けたかな、と思います。
ピンクと水色の組み合わせは、優しくて儚い。
そうそう、ちらっと、文庫本のカラー口絵をイメージして描いていたのですが、
どうでしょうか。
そして、今さっき気が付いたのですが、これも無意識に
私がいつも心がけている「花と神将」というテーマに則っているのかも?

ただ、私はほんとうに人物を描くのが下手くそで
この凱も、首がちょっと……不自然かな……って(涙)。
ああ、あと、瞳の色はもう少し茶色っぽくした方がよかったのかなぁ。

と、今回はこんな感じで〆。
何はともあれ、このイラストに目を留めて下さった方がいるというのは
私にはとても大きな喜びです!
拍手を送って下さって、ありがとうございました!

CM(0) | 拍手ランキング | EDIT | TOP