▼目次/2019年03月(指定日)の記事

▼2019年03月(指定日)の記事

大河ドラマの「いだてん」を、毎週楽しく見ています。

スポーツやオリンピックがテーマということなので、
スポーツはともかく体育の時間にいい思い出が全くない私は
ドラマが始まるまで
「今度のはちょっと楽しめないかも……」
と正直なところ不安も少しありました。

が、いや〜〜〜、も〜〜〜、めっちゃ!おもしろい! です。
毎週プッと笑ったりしんみりしたり、
とにかく毎回楽しみでたまらない!
いろいろあってスタッフさんや役者さんたちも大変かもしれないけれど、
この勢いのまま1年間突っ走ってほしいな、と思っています。

初回あたりは特に、時代や場面の転換がちょっと気忙しく感じたけれど、
はぐプリの最終回の時に少し書いた
「過去・現在・未来というのは
 1本のレールでつながっているのではなく
 並行・並走しているような関係」
を体感させてもらっているみたいで、すごーくわくわくします。

視聴率が歴代と比べてどうとか、いろいろ言われているようですが、
毎年のことなので年中行事みたいなものですよね、あれ。
そもそも大河って、BSでやって総合でやって再放送もやっていて、
それに今は録画して見る人だって多いんだろうに、
あの数字ってそんなにあてになるのかなぁ、と思ってしまうよ。

物語はいよいよストックホルムオリンピック本番で、
選手2人はもちろんその周囲の人物みんなにドラマがあって
あああ、うわああ、と見守っています。
実は、ここで何が起きるかちらっと知ってしまっているので、
もう、よけいにハラハラドキドキですよ……!

……と熱くプレゼンをしたら、
まだ見たことのなかったという母が興味を持ってくれたので、
公式サイトでこれまでのあらすじを読んでもらいつつ
ちょこっと私なりに解説を追加しておすすめしておきました。
それが先週の話。

そして母は、先日放送の第11回から本編をいきなり見たわけですが、
「お〜もしろかったぁ〜!」
と楽しんでくれたようで、ほっとしています。
やー、母も何かと忙しいし、誰にだって好みや合う合わないはあるので
いまいちな反応だったら無理に付き合わせるつもりもなかったけれど、
身近に話せる相手がいるのは、やっぱりちょっとうれしいので。ふふっ。

ちなみに、四三と弥彦以外では、美川くんと安仁子夫人が特に好きです。
あっ、スヤさんも! 可愛い〜!

日曜の夜って憂鬱だけれど(サザエさん症候群)、
このドラマのおかげでだいぶ気力を分けてもらっています。
ありがとう、ありがとう〜。

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP