▼目次/2019年03月(指定日)の記事

▼2019年03月(指定日)の記事

一昨日の家族内女子会(という名のスーパー銭湯日帰りの旅)(超近所)では、
母&姉から甥っ子近況を、さらに母からは家族や親戚の近況&昔話を
たくさん聞かせてもらったのですが、
その中の父のエピソードがちょっとおもしろかったです。

母曰く、うちの父は
この世代ではめずらしく、というか
びっくりするくらい転職を繰り返していたそうです。
私はまだ小さかったのでそこらへんは理解できなかったし
そもそも記憶もほとんどないのですが。

1週間で辞めることも時々あったものの、
すぐに次の仕事を探してきたので、その点は偉い、とかで、
「定年した今がいちばん穏やかに過ごせてるわよ〜」って。

それはともかく、ある日、法事か何かの席で
新社会人になるという父の甥っ子が
新生活に向けてのアドバイスがほしいと言ったそうで。
その時、父が朗らかに
「イヤんなったら、すぐ辞めていいからな!」
と言い放ったので、その他親戚一同のおばちゃんたちから
大ひんしゅくを買ったことがある、って。

今現在なら、こう思っている人も言っている人も少なくないと思うのですが、
20年も30年も昔の、特に男性は
よほどのことがない限りは転職しないのが一般的(たぶん)だった頃の話で、
それを聞いて手を叩いてゲラゲラ笑ってしまいました。
お父さん言いそうだわ〜、それ。わははは。

でも、自分が社会人の皮を被って何とか生きている今、
これから新社会人になるという子にアドバイスを請われたら、
実際それくらいしか教えられることってないなぁ、と思いました。
イヤならとっとと辞めちゃおう、
逃げていいんだよ、って。

というわけで、春から新生活が始まるというみなさま、
どうか無理はなさらずに〜!
頑張りすぎないようにしてくださいね〜!

CM(0) | メモ | EDIT | TOP