▼目次/2019年05月の記事リスト(10件ずつ表示)

▼2019年05月の記事一覧

先週末から何となく左まぶたの目尻側に違和感があって、
めんぼ(ものもらい)かなぁ、
ばっちい手で触っちゃったかなぁ、
とどきどきしながら様子見をしていたのですが、
どうやら無事に回避できたようです。ほっ。

最近またちょっと、仕事で慣れない作業を続けていたので、
そのストレスとか、気温差に翻弄されて疲れたとか、
そこらへんが要因じゃないかなぁ、
と推測していますが、とりあえず治ったんなら、まぁ、いいか!

ところで、確か前にもこんなことあったな、
と思って調べてみたら、
2年ほど前にも似たような記事を書いていました。わはは。
時期的にも、心身の不調が表に出てきやすいのかな、もしかして。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
0531_1.jpg

0531_2.jpg

0531_3.jpg

0531_4.jpg

0531_5.jpg

「MAPPA SHOW CASE」に行ってきましたよ。
私のお目当は「さらざんまい」と「どろろ」と「BANANA FISH」でしたが、
それぞれ、原画や設定資料や舞台版の衣装などなど
それほど広くはないスペースにぎゅぎゅっと詰め込まれていて、
なるほど、これは確かにショウケースだわ、と思いました。

アニメ制作会社であるMAPPAのことは
その名称や存在を意識したのは「うしおととら」だったのですが、
会場の外に展示されていたパネルを見て
「この世界の片隅に」もこちらの作品だったことに気付きました。
そうか、そうだったんだ!

会場の、入ってすぐのところが「さらざんまい」エリアで、
天井から希望の皿やキュウリが吊るされていたのですが
写真にはうまく収めきれなくて、ああん。
(上の1&2枚目の画像にギリギリ映ってはいるのですが、
 おわかりいただけますでしょうか……)

その次が「どろろ」で、
百鬼丸もいいのだけれど私はどろろが可愛くて大好きで、
にやにやしながら撮りまくっていました。へへへ……。

「BANANA FISH」エリアだけは撮影禁止とのことだったので(うろ覚え)、
ここには何もないのですが、
あの切ない気持ちがまたぶり返してきて、しんみり……。

こういう企画展、楽しくていいな。
他の制作会社さんも、どんどんやってほしいです!

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
会社の近くの雑居ビル1Fの
しばらく空き家になっていたところで、
先日から急ピッチでリフォーム工事が進められています。
どうやら食べ物屋さんになるっぽくて、
もともとは一面ガラス張りだった外壁にも
木材の、何やら飾りのようなものが取り付けられています。

会社への行き帰りにちらりと見るだけですが、
その変化や進捗を見るのが
毎日の楽しみにもなっています。
オープンするのが楽しみだなぁ、
どんな雰囲気のお店になるのかな。わくわく。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
今朝起きた、川崎市の事件。
帰宅してから見たTVのニュースで
ようやく詳しいことを知りました。

「川崎」という地名を聞くと、いつも真っ先に連想するのは
「ああ、藤子・F・不二雄ミュージアムのある、あのへんかぁ」、なのですが、
「登戸」って、まさにミュージアムに行く時に利用した、
往復に乗った市バス直行便のバス停もある、あそこだったのか……!

小田急小田原線を挟んで、現場とはちょうど反対側のエリアは、
お宿を探して道に迷って散々歩き回ったりもしました。
でも、それを含めて、楽しい思い出になっています。

普段はなかなかの出不精な分、
たまに遠出をした先の地域や地名には
自分でも少し笑ってしまうくらい愛着を持っています。
そういう場所が、悲しい事件や事故や災害でニュースで取り上げられるのは
ほんとうにやりきれない気持ちです。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
休み明けはいつもだいたいそうだけれど、
月曜日だからか、とても眠かったです。
帰りの地下鉄では久々に寝過ごしてしまって
1駅隣で慌てて降りて引き返しました。ああん。

座れるのはうれしいんだけれど、
気付いたら寝てしまっていたりするので、
どうしたらいいのかなぁ。
立ったまま過ごすには時間的にもちょっと長いしなぁ。むむむ。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
北海道で最高気温39.5度を記録したそうで、ふおおお……!
この調子だと、夏の名古屋は沸騰しちゃうんじゃない?
今年の夏は昨年の反動で涼しくなる、
って前にどこかで聞いたはずなのですが、違うの……?

ちなみに、ここ名古屋もそれなりに気温は上がりましたが
今のところ蒸し暑さはないので、
真夏と比べると同じくらいの気温でも
体感的にはとってもラク、です。

あと、朝晩はちゃんと5月らしい涼しさがあって、
今朝はまだ早いうちに目を覚ましてしまったのですが、
寝ている間に掛け布団を蹴り飛ばしていたせいで
腕が冷えっひえになっていてびっくりしました。

この気温差は、危険だよなぁ。
みなさまもどうぞお気を付けください……!

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
千葉で大きな地震があったようですが、
みなさま大丈夫でしたでしょうか……!
最大震度が5弱、って、過去にもあちこちで観測されてはいるけれど、
実際にその場にいたらものすごく怖いだろうし、
関東は人もたくさんいるだろうから、不安もいっぱいです。

でも、ニュースを見る限りでは、
揺れの被害は今のところ大したことはなさそう……?
地震よりも「熱中症に注意!」ってことの方が
繰り返されているような気もしますが、
あんまり大きな余震は起きませんように……!

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
0524.jpg

貝印 KAI 関孫六 ダイヤモンド & セラミック シャープナー AP0308新しい包丁研ぎ器のおかげで
7年目の包丁の切れ味が復活しましたよ奥さん!

包丁は、1人暮らしを始めた時に
大きいのと小さいのと2本を購入して、
普段は主に大きい方を使っています。
自炊といえどもそれほど大した料理はしていないのですが、
それでも時々、切れにくくなる感触はあって、
その時は、母からもらったもの(上の画像右)を使っていました。

が、昨年あたりから
これを使ってもあんまり効果がないように思えてきて、
母にも相談したのですよね。
実家では、昔ながらの研ぎ石で
父がしょっちゅう研いでいるので、
やっぱりああいうのを買うべきなのか、
それとも包丁を買い替えるべきなのか、よくわからなくて。

そうしたら、実家で使われずにいた研ぎ器(上の画像左)をもらえることになって、
さっそく研いでみたら、気持ちよく切れるようになって、
おおおお……! と感動しています。

前のは、黒い台に包丁を寝かせて
白い方の先の小さな砥石で刃を研いでいましたが、
新しい方は、3つ切れ込み部分で順番に研ぎ上げる、という感じ。
ちなみに、透明ケースに黒い本体部分を全て収納できるので、
使わない時はもう少しコンパクトになります。

(前のが悪かったというよりは、私のやり方が下手だったのかもしれないし、
 もしかしたら包丁との相性もあるのかな、とも思います。
 実際、ちょっと前までは、こちらでも効果はそれなりに実感できていたし)

というわけで、この新しい研ぎ器には大感謝なのですが、
実はちょっと、悩みというか困ったこともありまして……。

こう、研いでいる時の感触が、ちょっとコワイというかキモチワルイというか、
ギャーコギャーコという振動? 音? が、
ちょっと、黒板を爪でひっかく時のアレを彷彿とさせるんだよなぁ……。
あと、この、本体の形状というか、3ヶ所の研ぎ口が
傷口とか断面とかを連想させられて、ちょっと、うーん、コワイ……。

どちらも私があれこれ想像しすぎなだけだと思うので、
商品自体に文句を言うつもりはないですよ、念のため。
ただ、使う時は心を無にしてよけいなことを考えないように
がんばろうと思いました。

CM(0) | おうちカスタマイズ | EDIT | TOP
先日、初めて買ってみた甜茶(てんちゃ)を
今日の夜に開封して飲んでみたのだけれど、
その甘さにびっくり! あっまぁぁい!

「おなかが空いた時に、おやつの代わりに飲むのもオススメです」
と売り子さんから教えてもらっていたものの、
店頭では茶葉のサンプルだけで試飲はできなかったのですよね。
今回買ったのは和生姜がブレンドされているものなので
そちらの甘味&辛味の影響も大いにあるかもしれないけれど、
そうかぁ、甜茶ってこんなお味なのねぇ。

今のところは、同じ系統(?)なら
ルイボスティーの方が飲み慣れているし好きかも、
と思ったけれど、
よく考えたらこの2つは、別に同じ系統ってわけでもないか……。
でも、甜茶は花粉症その他に効果的って聞くし、
鼻がしょっちゅうぐずぐずしてしまう私にはいいのかも。
とりあえず、1パック分を楽しく飲んでみます。わくわく。

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
部屋干ししておいたTシャツをお風呂上がりに来てみたら
外で干した時と同じくらいのほかほか感があって、びっくり。

昼間の気温がとんでもないことになっているのは
ニュースで見て知っていたけれど、
仕事の日は行きと帰りしか外を歩かないので
あんまり実感がないのですよね、年間を通して。

そうかぁ、部屋の中に温風が吹き込むくらい
今日はいいお天気だったのね……、
ていうか、いやー、ちょっと、最高気温おかしくない??
週間予報見てると、バグにしか思えないんですけど??

CM(0) | メモ | EDIT | TOP