▼目次/2019/10の記事リスト(10件ずつ表示)

▼2019/10の記事一覧

BSでやっていたドラマ「盤上の向日葵」の最終回をやっと見ました。
番宣で知って、
「ふーん、将棋のお話?
 あ、千葉雄大くんが主演なのか〜」
と軽い気持ちで見始めたのですが、
気付くととすっかり引き込まれていて、
全4話があっという間でした。

相変わらず将棋そのものについてはちんぷんかんぷんな私ですが、
このお話はミステリー要素もあって、おもしろかったなぁ。
あの白骨死体は誰なのか、犯人は誰なのか、という予測も
詳細が明らかになっていくにつれて、どんどん変わっていったし。

そして何より、千葉くんがすごい。
彼のことはゴセイレッドの頃から知っていたものの
その後の活躍についてはあまり詳しくないままでした。
が、いつの間にこんな、しっかりした役者さんになってたの!?
とびっくり。
「しっかりした」って、うーん、どう表現したらいいのかわからないけれど、
あの竹中直人と2人で画面に収まっていても、全然負けていないよ、すごいよ。
(この方↑は、存在感が強すぎて、下手すると喰われちゃうというか、
 バランスが崩れることだってあると思うのに)
ゴセイの頃の「あ、バニラ下さーい」のイメージが強かった私には
彼の成長がうれしくてまぶしくて、ほろり(親戚のおばちゃん目線)。

ああ、でも、和服もスーツも似合うなぁ、
可愛らしさもかっこよさもあるなぁ、
とほのぼのできたのも事実です。

設定も展開も重いドラマだったけれど、
いい余韻をじんわりと味わっています。

Thanks for

visiting!

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
仕事帰りに近所のスーパーに寄ったら、
「12日(土)は台風接近のため臨時休業いたします」
との貼り紙がありました。
うん、いいよいいよ、そうして下さい!
お店の方も、急に休みになると
生鮮食品の管理とか、手間が増えたりするかもしれないけれど、
そこで働く人たちの安全確保も大事だもんね。

そのスーパーは、今年から
閉店時間が以前より1時間早くなったりしていて、
ちゃんと働き方改革が進んでいるのだなぁ、という印象です。
全国どこでも、どんな企業でも、
こういうのが当たり前になるといいですよね。
ライフライン系というのか、サービス業とか医療関係とか、
緊急時でも稼働していてほしい業種・職種も
あるにはあるのだけれども……。

Thanks for

visiting!

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(通常版) [Blu-ray]先日録っておいた
「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」を鑑賞。

単純に、こないだ再放送していたTVシリーズの
総集編かな、と思っていたのですが、
「回想の多い後日談」といった内容でした。
新作部分が意外と多くて、ちょっとびっくり。

超平和バスターズの面々が
みんな元気そうだったので、うれしかったなぁ。
あと、何度見てもめんまが可愛い。
あなるとつるこも可愛い。
物語はここで終わってしまったけれど、
特に女の子たちの幸せを祈っています。

Thanks for

visiting!

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
朝、乗っていた地下鉄で車両故障が起きて
(アナウンスによると、一部で扉の開閉に問題が起きたとか何とか)、
途中の駅でしばらく停車したために遅刻してしまいました。

帰りに駅の窓口で
「遅延証明書を頂きたいのですが……」
とお願いをしたら、
「はい、何分くらいでしたか?」
と駅員さん。

「えーっと、10分……、あ、15分でしたっけ?」
「ほんとはね、9分だったんですけど、
 じゃあ、20分にしときましょう!」
「えっ、えっ? あ、ありがとうございます??」
というわけで、20分の証明書を手に入れました。

ってか、「じゃあ」って何なんだ。わはは。
そんなノリでいいんかーい!
まぁ、でも、おまけしてもらえたのかな?
ありがとうございます(?)。

Thanks for

visiting!

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
ちょくちょくお世話になっている
ダイソーのとある大型店舗が、
少し前に大規模なリニューアルをしました。

しばらくの間、休業してその準備をするほどだったので
楽しみにもしていたのですが、
もう、予想以上に配置がごっそり変わっていて、
長年コツコツと築き上げてきた脳内マップが
まるで役に立たないよ!

新しい配置に慣れてスムーズに探し物ができるようになるには
ちょっと時間がかかるかもしれません。めそ。

あ、でも、レジがちょっと増えていたのはよかったな。
立地条件のせいか、海外からのお客さんも多くて、
いつも、いつでも、大渋滞していたからねぇ。

今日はあんまり時間がなかったのと
特に用事もなくふらりと立ち寄っただけなので、
近いうちに改めて、ゆっくり散策して楽しんでこようと思います。

Thanks for

visiting!

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
またもや大きな台風が発生したようで、どきどきしています。
しかも、どうやら三連休に被るみたいで、
最近そんなのばっかりじゃない?
個人的には大した予定はないけれど、
全国的にはきっとイベントも多いだろうし
お出かけする人たちもいっぱいだろうし、
あっちもこっちも被災地だらけなんだから
もうちょっと、そろそろ、遠慮というものを覚えてほしい。
いや、もう、ほんとうに、ねぇ……。

とにかく、どこにも大きな被害が出ないことを祈るばかりです。
あと、忘れないうちに乾電池の補充をしておかなくちゃ。

Thanks for

visiting!

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
▼歯列矯正メモ・138

1年ぶりの定期検診メモです。
ここ最近は淡々と過ぎていた検診ですが、
2012年秋のブラケットオフ
(=動的治療が終了して、矯正装置を取り外すこと)から7年を経て、
ドキドキの新展開!
とりあえず、本日のメニューはこんな感じ。

・衛生士さんによるお掃除。
・先生による、目視による確認。
・新たに装置を作成することになり、歯列の型取り。
・次回の検診は、1ヶ月後。

実は、先月の半ば頃に突然
左の下の歯列がじんわりと痛み出して、
いちばんひどい時には頭痛もしてくるほどでした。
ただ、痛みには波があったのと
月イチのタイミングとも被っていたので
とりあえず様子見をしていました。

虫歯だったら痛み出したらずーっと痛いと聞いているし、
当時、仕事の方でいろいろあって忙しかったこともあるし、
痛いことは痛いけれど何ともない時も多いし、って。

が、次第にその痛みが
左の下の前歯のあたりに集約されてきたように感じて、
鏡でじっくり見ていた時に
「あれ? ここ、歯並びズレてきてる??」
と気付いたのでした。

ちょうど、年に一度の定期検診のタイミングでもあり、
先生にも相談しようと思って、今日に至ったのであります。
(ちなみに、予約がすぐに取れなかったので
 (増税の関係で、9月中の枠はすぐに埋まってしまったと思われる)、
 予定していたよりも診てもらうのが遅くなってしまったのでした)

今日、診察前に衛生士さんに
「気になるところはありますか?」
と聞かれたので、前歯のズレの件をお伝えしました。
そして、それを踏まえた先生も
全体の歯列をチェック&件の前歯をちょっと触って
「うん? うーん……。
 装置、また作りますね」
と診断。
前にも何度かやった
「ピンクの柔らかい何かを口の中に塗ったくられて
 しばらく静止して型取り」
というのをやって、とりあえず本日は終了、となりました。

ただ、先生が忙しそうで、今後の具体的なことが何も聞けずじまいでした。
どんな装置なのか、
着脱可能なのか昔みたいなワイヤーで締めるタイプなのか、
下だけなのか上下なのか、
どれくらいの期間がかかりそうなのか、
聞けたらよかったけれど、
直後は私もぼんやりしていたからねぇ。

私がお世話になっているこの医院は、
通い始めた頃はまだ少しのんびりしたところがあったけれど、
評判がいいのか宣伝がうまいのか
だんだんと患者さんが増えていつも混み合うようになって、
先生が診察台(確か3つくらい?)を飛び回る感じになっているんだよね。

そう感じ始めたのは、私の動的治療が終わって
保定期間(ほとんど経過観察)に入った頃なので、
そりゃあ先生も
ワイヤーを毎回調整する時期の患者さんの方に
より時間を割きたいだろうな、と思って
それほど気にはしていなかったのですが。

ただ、次回の診察が1ヶ月後ということなので、
最初に歯の裏側に着けていた装置のように、
歯型をドイツの技工所に送って
新たに装置を作ってもらっているのかもしれないです。
(こちらの医院ではインコグニートというのを主に使っています)

とりあえず、来月初めにまた行ってくることになりました。
あと、受付で
「新しく装置を作るということですが、
 お金、用意してきた方がいいですか?」
と心配になって聞いたら、
「いつもどおりの診察代のみで大丈夫です」
との回答をいただきました。ちょっと、ほっとしました。
細かいことは、次回はさすがに説明があるはずだし、
こっちからもいっぱい聞いてみようと思います。

しっかし、何で突然、また動き始めちゃったんだろうねぇ?
親知らずは学生の頃に全部抜いたし、
何が原因なのかはわからないなぁ。うーむむむ。
あと、動的治療の再開となると、
また毎月調整のために通う日々が始まるだろうし、ああん。
まぁ、でも、仕方ないね。がんばろう。

Thanks for

visiting!

CM(0) | 歯列矯正 | EDIT | TOP
久しぶりに美容院に行って、すっきり。

いつもごっそり梳いてもらってかさを減らしているのに
しばらくするともっさもさに伸びて&増えてしまって、
我ながらびっくりします。
長年担当してくれているおねえさん(年下)にも
「私の倍はありますよねー」
と褒められ(?)ます。

でも、今回も豪快に梳いてもらって軽くなりました!
これでシャンプーも乾かすのも楽になるわ〜。ふふふ〜ん。

Thanks for

visiting!

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
魔法少女まどか☆マギカ コンプリート Blu-ray BOX (12話, 283分)まどマギ アニメ / Puella Magi Madoka Magica Complete Series Collection [Blu-ray] [Import]BSで再放送していた「魔法少女まどか☆マギカ」が、
先日で最終回でした。
いやー……、大変なお話でしたね……。

以前、劇場版の前編だけは見たことがあったのですが
(その時の感想はこちら)、
続きが気になりつつもそのままになっていたので、
今回の再放送はとてもありがたかったです。
2011年の作品だし、すごく有名&人気みたいだし、
もうネタバレとかは気にしなくてもいいかな?

劇場版の、少なくとも私が見たことのある前編は、
TVシリーズを素直に再編集した感じだったので、
前編ラストのさやかちゃんが魔女になるあたりまでは
おさらいのような感覚で、まだ冷静に見ることができました。

あと、本放送時だったのか劇場版公開時(2012〜2013年)だったか、
「ほむらちゃんは『やり直し』をしている」的な情報を
何となく伝え聞いたような記憶もありました。

でも、ねぇ。
第10話でしたか、ほむらちゃんについての詳細が描かれたあたりは
もう、何というか、あああ、ほむらちゃん、ああああ!!
って感じでしたねぇ……。

ラストは一応ハッピーエンドとも言えるのだけれど、
ちょっと、シュラトを思い出しちゃったなぁ。
世界は守れたけれど、いちばん守りたかった友は守れなかった、っていう……。
まどかのあの選択は、本人が望んで決断したこととはいえ、
ほむらちゃんが目指していたものとは違ってしまったと思うので。
(シュラト&ガイのあの結末についても、
 本人たちは受け入れたんだろうけれど、実は未だに
 「ガイがシュラトとは別個の人間として救われるトゥルーエンド」
 を夢見てしまっています)
(↑ここらへんについては、本館のブラフマーの項にて
 思いの丈をぶちまけています)

OPを見ながらいつも
「まどかはいつ魔法少女になるんだろう」
と思っていたのだけれど、一気に女神様になっちゃったんだねぇ。
タイトルロゴはあんなにぷくぷくして可愛らしいのに、
本編と照らし合わせると、ちょっと詐欺だよね。
でも、見てよかったです。うっうっ(涙)。
そもそもOPのしょっぱなでヒロインが泣いているので
疑ってかかるべきでしたよね。うっうっ(涙)。

あっ、OPは、ほむらちゃんのテーマ、ってことでいいのかな。
あのダークな雰囲気のEDも、すごく好きでした。

そうそう、ほむらちゃんが初めて出会ったまどかは
すでに魔法少女としてそれなりに経験値を積んでいる感じでしたが、
最終ルート(=アニメ本編)の彼女はまだ契約していなくて、
そこらへんの違いは何なんだろうなぁ、と少し疑問です。
まどかのキャラも、ちょっと違うよね?
これって、ほむらちゃんが何度も時間遡行を繰り返すことで
生じていった差異、と考えればいいのかな。

ところで、これ、さっきWikiを読んで初めて知ったのだけれど、
ちょうど震災の頃に放映されていて、
ラストあたりが放送延期になったり遅れて集中放送されたり
いろいろとドラマティックだったのですねぇ。ふええ……。
やー、でも、辛かったけれど、おもしろかったです!

Thanks for

visiting!

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
今月の22日が祝日なのをついさっき知りました。
そうか、「即位の礼」の日だ!
わーいわーい、お休みだ!

……と思ったけれど、これ、仕事のスケジュールが
またちょっとイレギュラーになる……かな?
なる……よね、たぶん。
あれー、大丈夫かなー……。

いや、でも、その時はその時だ!
とにかく、うれしい!

Thanks for

visiting!

CM(0) | メモ | EDIT | TOP