DQ5コンサート

0611.jpg

新名古屋交響楽団の第3回特別演奏会
「交響組曲『ドラゴンクエスト5』天空の花嫁」へ
うきうきとおでかけしてきましたよ。
ゲーム音楽のコンサートは初めてで
そもそも、生演奏なんてものすごーく久しぶりで
行くと決まってからずっと楽しみにしていたけれど、
もう、ほんとうに、予想以上に楽しかったー!

ちなみに、会場は芸文のコンサートホール。
自由席ということもあり
開場前から長蛇の列でしたが、
ホールのほぼ中央後ろ寄りのなかなかいい席で
じっくりと楽しむことができました。

「序曲のマーチ」とか、戦闘シーンの曲とか、
何度も感動してぞわぞわと鳥肌が立ちました。うおお。
あと、タンバリンとかトライアングルとか
木琴&鉄琴が活躍すると、個人的にキャッキャしてしまいました。
純粋に音色だけでいえば弦楽器がお気に入りなのですが
(特にピアノとヴァイオリン!)、
ああいう、ここぞという所で決めてくれる楽器にも
やっぱり憧れてしまうなぁ。

演奏そのものももちろん素晴らしくて
(欲をいえば、トランペットやトロンボーンが
 たまーにプフォ〜と音が抜けてしまっていたのが
 とても惜しかったなぁ……)
(勘違いだったらごめんなさい)
(きっと、すごく難しいんだろうな)
それだけでも十分素敵なひとときを過ごすことができただろうけれど、
演奏している方々&指揮者の寺本氏の
DQに対する愛情がしっかりと伝わってきて、
こういうの、すごくいいなぁ、うれしいなぁ、と思いました。

そうそう、演奏の合間の、寺本氏のトークがまた愉快でしたよ。
ゲマについて熱く語ったり
「初めてのお嫁さん」アンケートをしたり、
その度に場内が温かい笑いで包まれました。
曲目の紹介&情景の解説も、
ストーリーやプレイの個人的な思い出をすっと引き出してもらえるような
ユーモアに溢れ、かつポイントをきっちり押さえるものでした。

途中の休憩時間では、スライムレースの曲や
(席を外していたので↑聴けなかった。あン!)
宿屋で一泊したときのアレ(♪テーレーレーレーテッテッテーン☆)などを
演奏してくれました。
アンコールは、DQ3より、
フィールドの曲&バラモス戦の曲&ゾーマ戦の曲、
というヘヴィな構成で再び盛り上がりました。
最後にプレイしたのはずいぶんと昔なのに
聴くとちゃあんと思い出すものだなぁ。

特別ゲストとして、すぎやまこういちもいらっしゃいました。
(愛を込めて敬称略↑)
寺本氏とのやりとりや指揮っぷりや、その佇まいそのものが、
もうもう、全てがお茶目で愛らしくて、
何て素敵なおじいちゃまなんだろう!
そう、最後に、先生の指揮で
DQ2のED「この道わが旅」が演奏されたのです。
私は2は未プレイで、これもたぶん聴くのは初めてでしたが
いい曲ですねぇ……ほぅ……。
御年80歳とのことですが、まだまだお元気そうで、
ほんわかしたオーラがとても魅力的でした。

演奏会終了後、ロビーに出たら
コスプレ団員さんや大道芸っぽいノリで演奏をしている方々がいて
それもすんごいいい雰囲気で、楽しかったです。
震災の募金を呼びかけていたので、喜んで参加しましたよ。
募金箱が、ちゃんと宝箱だったり「G」マークの布袋だったり、
細かい部分にこそ手を抜かないサービスっぷりがいいですねー、
何だこの学祭みたいな盛り上がりは!(褒)
そもそもパンフ(写真)が凝りすぎで素敵すぎます。
こういう言い方は失礼になるのかも知れないけれど、
「のだめカンタービレ」みたいだなぁ、と思いました。
やー、誘ってくれた友人には大感謝です。行ってよかった!
次の機会があれば、ぜひまた聴きに来ようと思いました。

Category

Archives


Profile

prof.jpg
桜衣淑乃(SAKURAI Yoshino)
めんどくさがりやの凝り性
ラクをするための手間は惜しまず
お茶と焼き菓子とぬいぐるみが好き
→ 本館サイト「花楽紗【KARAKUSA】」