俺屍メモ・12

PSP版俺の屍を越えてゆけ

▼俺屍メモ・12(雑感覚え書き)

剣・弓・薙の3家系から
剣・弓・薙・槍の4家系へと変わったことで、
全体的な戦力もぐぐっと上がって、戦闘も楽になりました。
やっぱり、もっと初期から家系を増やしておくべきだったかなぁ。
でも、せっかく奥義の併せが可能になったんだから、
少数精鋭の親子三代で出陣、っていうのをやってみたくてさぁ……。
しかし、序盤なんてなかなか奥義を閃いてくれないし、
ちっとも思いどおりにいかなかったんだよね。
ま、こういう試行錯誤や反省も、俺屍の醍醐味ですよね!

最近は順調に討伐を進めていて、けっこう平和なので、
オリジナル版からの変更点その他について、ちょろりとメモしておきます。
たぶん、ものすごく今さらなネタばかりになるかと思われますが、
よろしいでしょうか。
▼祝いの鈴って、オリジナル版だと1個につき使用は1回だったよね?
大事に取っておいたのを初めて使ってみた時、なくならなくてびっくり。
「いのりのゆびわ」みたいな扱い?
しかし、これはありがたいなぁ。
現在の桜衣家は、中盤にありがちな奉納点貧乏に陥っているので。

▼「清水」を移動中に使った時って、
オリジナル版だとあんなピコンピコン音しなかったよね?
最初、何が鳴ってるのかわからなくて、めちゃくちゃ焦りました。
わかった今でも、やっぱりやたらと焦ってしまいます。あわわわわー、って。

▼遺言が、全体的に、
息も絶え絶えで苦しそう……、な感じになっちゃってるような……?
前は、もう少しだけ、穏やかな口調のものが多かったような気がするのですが。
これも気のせいかなぁ?

▼氏神推挙の時の遺伝子情報画面で、属性も確認できたらいいなぁ。
わかりやすい子ならいいけど、けっこう予想が外れます。
私の見方がよくないのでしょうか。
あと、氏神枠は20人のままで、上書きというか入れ替えというか、
そういうのはできないんだよね、今回も。
うーん、困ったな。
実は、今回のPSP版初プレイは、せっかくだから、
男女ともに顔グラが1周するまでだらだらと続けてしまおうかなぁ、
と思っているのですよ。
つまり、一族が計80人になったところで蹴りをつける算段で。
普段はあんまり氏神様を活用する間もなくクリアしてしまうのですが、
今回は、まだまだプレイを続けていく予定なので、
特にこれから終盤に向けて、頼りたくなることが増えると思うのです。
というわけで、優秀な氏神の作成も目標に加えたいのだけれど、
薦められるままにほいほいと奉り上げていたら、もう枠がだいぶ埋まってしまって……。
これからは、もっと精査しなければならんのか。むむむ。

▼家系図を作成する時なんかに、撮りためたスクショをチェックして
個人情報を再確認したりしているのですが、
そうすると、キャラ絵と自作の顔グラアイコンとの比較もする羽目になって、
アイコンの粗が気になって仕方なくなっている今日この頃……。
あんなディフォルメ絵ですが、俺屍をプレイしたことのある方なら
どれがどの顔か、見てすぐわかって頂けるといいな、
と思っているのだけれど、あがががが。
顔の向きとか、目線とか、微妙な表情とか、けっこう違いがありますよねー。
しかし、手直しを始めるとまた3年がかりとかになってしまいそう。
でも、改良の余地のあるものが、すごくたくさんありますよねー……。

▼ちなみに、現在使用しているあのアイコンは、
・映りの悪い古いTVで、オリジナル版をプレイしつつ、
 画面&公式指南書(オリジナル版)の顔一覧ページをじっくり観察。
・顔一覧ページは、あえて拡大コピーなどはせず、原寸で。
・下絵をフォトショでざっくり描いて、
 それをイラレに持ってきてペンツールでトレース(パス作業だ☆い☆す☆き☆!)。
・それを再びフォトショに持ってきて線端を整える。
……といった手順で作成しました。
ディフォルメなので、基本、元絵の線を減らす方向で作りましたが、
私の好みで増やしている部分もあったりします。アホ毛とか。
あと、あの小さい枠にそれぞれの特徴的な部分を凝縮するために
顔の大きさが全くそろっていません。す、すみませーん!

字だらけのメモになってしまったので、
所持金がゾロ目だったよ記念のスクショを最後に載せておきます↓。

s121.jpeg