レーシックメモ・9(定期検診)

手術から1週間後の定期検診でした。
問題なしとのお言葉を頂いて、ほっ。
次回は1ヶ月後検診とのことで、6月初めに予約を取りました。
とりあえず、これまでの雑感をまとめると、

▼木々の緑が美しく見えるわ〜。
 裸眼で遠くの景色が鮮明に見られるなんて、自分史上初なので、
 今でも何だか不思議で信じられない。
 医療の進歩ってすごいなぁ。

▼ただ、いつでもクリアに見えるというわけでもなくて、
 気のせいか、寝起きから午前中は
 何となくピントが合っていないような感覚。

▼あと、長年、眼鏡とともに生きてきた習性がなかなか抜けない。
 起きてすぐ、枕元の右側の眼鏡ケースを手で探るのが癖になっていて
 未だに毎朝、寝ぼけた頭で枕元をごそごそやってしまいます。
 他にも、眉毛や鼻の付け根あたりがむずむずして掻こうとする時
 眼鏡を避けるような手の動きをしてしまったり、
 目薬をさす時に、
 掛けてもいない眼鏡を外そうとしてしまったり(エア眼鏡?)。

▼急激に上がった視力に脳がついていけていないのか、
 この1週間は夜になると疲れがどっと出て
 早めに布団に入ることが多かったです。
 目の疲れとかは特に感じなかったけれど、
 とにかくお風呂上がりが眠くて眠くて。

▼新聞を読む時とパソコン作業の時だけは、老眼鏡を使う日々。
 裸眼だと、やっぱりちょっとちらつくような気がするので。
 あと、近視に戻るのもなるべく防ぎたいので。

▼手術から2日経った時にシャンプーをしたのですが、
 いろいろ怖くて不安で、ぎゅーっと目をつむりっぱなしでした。
 今でもお風呂は緊張感を持ちつつ入っています。どきどき。

▼右目の異物感がなかなかすっきりしないのが不安で、
 思わずネットでいろいろ検索してしまいました。
 フラップがずれたりしていたらどうしよう!って。
 でも、見え方に異常はないので(たぶん)、
 そういうわけではないらしい。
 でもでも、気になるなぁ。大丈夫かなぁ……。

▼ハロ(暗い所で、光がにじむ現象)や
 グレア(暗い所で、光を眩しく感じる現象)が
 思ったよりも強く出ている感じ?
 コンタクトを使っていた時にも経験があるけれど、
 それよりももっと派手ににじんだり
 シュパーッと光が広がって見えたりしますよ。

▼裸眼でもよく見えるので、お化粧が楽々です。助かるわぁ〜。
 手術後2週間は、
 「目に粉が入る可能性があるものは禁止」
 とのことなので、
 アイシャドウとチークは省いているので、ますます時間短縮できています。
 (ファンデは、普段はSTEAMCLEAM+BBクリーム)

……という感じでした。

さて、病院に着いたのはまたしても時間ぴったり、
というかぎりぎりで、
待合室にはすでにたくさんの人がいました。
初診らしき方が今日もたくさん来ていた様子。
(書類一式の入った大きな封筒を持っているので、すぐわかる)
でも、順番に呼ばれていく人たちの中には
聞き覚えのあるお名前の方々もいたので、
私と同じく、1週間後検診としてきている人もいたんだろうな。

今日の検診のメニュー自体は、とてもあっさりしていて、

  • 機械を覗き込んで、草原の中の小屋の画像を見るアレ(何の検査?)
  • 風がバヒュッと飛んでくる眼圧の検査
  • 視力検査
  • 診察室での検査&問診

でした。

あっ、そういえば、
眼圧の検査が左右ともに一発で終わったのでびっくり。
私、いつも両目とも3回くらいバヒュッとやられるので
練習・本番・予備として
誰でも絶対3回以上受けるものだと思っていましたが、
うまく測れれば一発ですむものなの!? ええええー!!

診察室で、先生が
「うん、問題ないね」
と終了してしまいそうだったので
「右目だけ、異物感がなかなかすっきりしなくて……」
と訴えたら、
「うん、傷があるからねー。
 ドライアイ用の目薬、多めに出しときますね」
とのことでした。
左もそうだけれど、右は特に、
目の下らへんに傷が多くできているらしい。あらら。
そうか、単なるドライアイなのか。
だったら、様子を見るよりしょうがないです。
確かに、波があるものの、少しずつ気にならなくなってきているし。

はっ、そうそう、本日の視力は両目とも1.0とのことでした。
手術当日は0.8だから、上がってるんだ! すごいなぁ〜。
うーん、でも、本音を言えば、
もうこのへんの視力で固定してもかまわないから
老眼鏡から解放されたいです。
真の眼鏡レス生活を、早く手に入れたい!