金環日食&訃報

名古屋で見られるのは932年ぶりという、金環日食。
私はTVの生中継で楽しみました。
やー、だってほら、レーシックやった後は
強い紫外線を避けるように言われてるしさぁ、
市販されている観察用の眼鏡にも不良品があるって聞いたら
使うの心配になってきちゃったしさぁ……。
あと、実は、母方の祖父が亡くなったとの連絡がありまして、
いつも以上に慌ただしい朝だったのです。

祖父は半年ぐらい前から具合が悪くて
夏は越せないだろうと言われてはいたものの、
今日明日にどうこう、とは思っていなくて、え、という感じ。
自宅で、深夜にひっそりと旅立っていったようです。
早朝に祖母が気付いて、救急車を呼んだけれど、
すでに亡くなっているということで警察に連絡が行って
ドラマさながらの鑑識作業が繰り広げられたらしい(母より)。
病院とか、お医者さんに看取ってもらえた場合とは違って、
こういうのは「不審死」扱いになっちゃうんだねぇ。
家中の鍵とか通帳とかいろいろ調べて写真撮って、
とかいうので、もう、しっちゃかめっちゃかだったそうで。

もう少しがんばってくれたら、初曾孫(うちの姉夫婦のところの赤ちゃん)の顔を
見られたかもしれないのになぁ。
親戚はみんな、心の準備をしていたと思うけれど、
やっぱりちょっと、不意打ちを食らった感じだ。
「食」が影響したのかしら。
あれっ、出生とか死去と関連がある(という説がある)のは
満月とか新月とかの話だったっけ。あれー。
具合が悪くなってから、結局一度もお見舞いに行かないままになってしまったなぁ。
というか、私、いろいろあってこの10年以上、
盆にも正月にも顔を出さないままで、ほんと、ごめんなさい。
電話では時々しゃべったけどね。
微妙なお年頃だったので、ちょっと行き辛かったんだ……。

そんなわけで、明日と明後日で祖父を送り出してきます。
落ち着いたら思い出しメモを書くかも。どうかな。
お通夜もお葬式も、出席するのが久しぶりすぎて、わたわたと準備をしております。
大学を卒業した頃に買ってもらった喪服に、初めて袖を通します。
やっぱり昨日、美容院に行っておけばよかったなぁ、
ぼっさんぼっさんの頭でおじいちゃんにちょっと申し訳ない気持ち。

世紀の天体ショーも身内の不幸も淡々と受け止めつつ
実家へ向かった母の代わりに洗濯物を干す、
そんな朝でした。

Category

Archives


Profile

prof.jpg
桜衣淑乃(SAKURAI Yoshino)
めんどくさがりやの凝り性
ラクをするための手間は惜しまず
お茶と焼き菓子とぬいぐるみが好き
→ 本館サイト「花楽紗【KARAKUSA】」