レーシックメモ・13

明日は術後3ヶ月の定期検診です。
(ちなみに、DQコンサートの日でもあります。わくわく〜)
もう3ヶ月かぁ、早いなぁ。
問題がなければ、これが最後の検診になるはず。
歯科矯正のメモと同様、
前回の検診からこれまでの雑感をまとめておきます。

▼当初、日によって不安定に感じられた視力は
最近ではその変動がだいぶ落ち着いてきたようです。
例えば、天気の悪い日の起き抜けなんかは
何となく視界がぼんやりした感じに見えることもありましたが、
気のせいだったかも、というくらいのレベルでした。

▼老眼鏡ついては、これまでどおり
パソコン作業をする時やゲームをする時に使うようにしています。
ただ、明日の検診で特に何か言われなかったら
術後6ヶ月を迎えた時に、試しに1日裸眼で過ごしてみようかなぁ、
とも思っています。
今でも、若干の遠視は自覚しているものの
(ちょっと間抜けな話ですが、自分の脇の下が見え辛かったりする)、
パソコンの画面を見る分については
裸眼でも老眼鏡ありでも、やっぱり大して差は感じられないので。
ちなみに、何で術後6ヶ月という設定にしたかというと、
手術前にもらった資料の中に、
術後現れた遠視の症状がおよそ6ヶ月で治まる云々というデータが
載っていたからです。

▼ああ、そういえば、最近ちょっと、目の充血が気になるんだよなぁ。
DQコンサートに向けて、DS版DQ6のプレイを
ちょっと根つめてやってしまっていたので
単純に目を酷使してしまっただけだとは思うのですが、
目薬をさしても充血がなかなか治まらないような気がする。
よほどのことがない限り、痛みその他の自覚症状は出なくて
鏡を覗き込んだ時に初めてウギャッと気付いて
慌てて目薬を探したりしていました。
まぁ、でも、先週末は
目の奥がじんじんするまで遊んでしまったわけですが。
携帯ゲーム機の小さい画面って、思った以上に目が疲れるみたいです。
これからはちゃんと気を付けないと。