レーシックメモ・16

実は、こないだの歯歯列矯正の定期検診で
先生からレーシックについていろいろ質問されたのでした。

いつも最後に、手鏡を覗き込んで自分でもチェックしながら
その日の治療内容や今後の予定をお聞きするのです。
で、その時に
「あ、眼鏡がないですね」
と先生に聞かれたので
(ちなみに、5月以降はずっと眼鏡なしだったのですが、
 先生いつもお忙しそうだったもんなぁ)
「あー、眼鏡はもうないんですよー、レーシックしたんです〜」
と答えたら、
「……! レーシック、やったんですか!」
と興味津々な様子。
先生は現在、コンタクトを使用中だそうですが、
レーシックは前々からちょっと気になっていて、
情報を集めている最中だそうです。おお〜。

でも、こうして人に質問されてみて初めて、
手術直後のことは、自分ではもうけっこう忘れていることに
改めて気付かされたりしました。
家に帰ってから、自分の書いた当時の記録(レーシックメモ)を読み直して
「ああ、そうだったそうだった!」
と思い出すことが、けっこうたくさん。
あと、現在の視力について、
「ええと、1.5くらい?」
と答えてしまったけれど
違ったよ、1.2ですよ、最後の検診では。
今度、ちゃんと訂正しておかなくちゃ。

歯の矯正もそうだけれど、レーシックについても、
自分の体験談がちょっとでも役に立つなら、とてもうれしい。
アバウトな記憶力ですが、精一杯な気持ちでお答えしますよ。