炊飯器の電池切れ

愛用の、私専用のお釜(電子ジャー炊飯器)が壊れてしまいました。
炊くだけならできるけれど、
内蔵の時計やらタイマー機能やらがダメになってしまって
常にコンセントを挿していないと時計が狂ってしまうし、
そのおかげで予約もできない。

私が今の会社に入ったのとほぼ同時に使い始めたものなので、
ちょうど6年目くらいかなぁ。
今は亡きナショナルブランドのコレです。
楕円の形がとても可愛らしくて気に入って、
うきうきしながら買ったことを覚えています。
修理に出すことも考えたけれど、たぶん、買い替えた方が早いんだろうな。
もともとのお値段が、そこまで立派なわけでもないし……。

でも、この1週間ほど、予約をする度にまず時計合わせから始める、
というのを続けてみたけれど、
地味に面倒ですね、これ。
失ってから初めて気付く、文明開化のありがたさ。
そう遠くない将来、独り暮らしを始める予定なので、
新しく買い替えるのはその時にします。
それまで、どうか本格的には壊れないでおくれよ。

ああ、そうそう、そもそもどうしてマイお釜を持っているかというと、
私だけが発芽玄米を食べているからです。
父が、こういう雑穀ご飯は好きではないらしいので、
やむを得ず私ひとりだけ別に炊いているのでした。
発芽玄米、おいしいと思うんだけどなぁ。

Category

Archives


Profile

prof.jpg
桜衣淑乃(SAKURAI Yoshino)
めんどくさがりやの凝り性
ラクをするための手間は惜しまず
お茶と焼き菓子とぬいぐるみが好き
→ 本館サイト「花楽紗【KARAKUSA】」