Gロッソデビュー

APRILさんにお誘い頂いて、
念願のGロッソデビュー☆(もちろん観る側)をついに果たしてきましたよ!
キョウリュウジャーのショーを見てきましたよー!
家を出てから眉毛を描き忘れていることに気付いたり
(名駅構内のアマノでペンシル買って描いたわ)
飲み屋で語りすぎて帰りの新幹線を逃したり
(予定より30分後の新幹線で帰ったわ)、
道中いろいろありましたが、楽しい日帰り旅行でした〜。

えー、まず、Gロッソというのは
戦隊もののヒーローショーを主に上演している劇場の名称です。
「広さはないけど高さはある」(APRILさん談)舞台で、
飛んだり跳ねたり落ちたりといったアクションをばんばん見せるために
あちこち仕掛けがしてあって、おおお、なるほど、という感じ。
で、通常のショーは、ヒーローたちは最初から最後まで変身した状態で、
そのスーツアクター(変身後の中身役)さんたちも
TVに出演しているのとは別の方々なのですが、
番組が終了した後のこの時期になると
TVのまんまのメインキャスト(変身前)も登場するのです。
生で、あのキョウリュウの面々に会えるめったにないチャンス!
そしてさらに今回は、グリーン&ゴールドのスーツアクターさんも
TVのと同じ方、というとってもレアなケース。ブヒャー!

で、感想なんですが、もうもう、おもしろかったです〜。
APRILさんからいろいろお話を伺っていたものの、
飛んだり落ちたり、装置をフル活用して舞台をめいっぱい移動して、すごい!
そうそう、ウッチーが客席の上空から登場したのにはびっくりしました。
ワイヤーアクションもめいっぱい。
生身の役者さんたちも、しっかりアクションしていましたよ。
1年も特撮やってればそれくらい普通なのかもしれませんが、
階段の上からぽーんと飛び降りたりして、いちいちかっこいい!
客席の通路も使って、役者さんたちも駆け回って、
けっこうな近距離でソウジくんやノッさんを見ちゃってキャー!

ショーの最後はみんなでEDダンスをしたのですが、
APRILさんに指導して頂いたはずの私は全然ついていけませんでした。
付け焼き刃、無理だったー!
でも、会場のみんなでひとつになる感じが、すごく楽しかったなぁ。
キャストさんたちのトークも、それぞれみんなおもしろかったです。
ウッチーの迷走とか、Eテレのおねえさんみたいだったアミィ(可愛い!)とか、
あああ、みんなもう大好きだ!

ただ1つ、残念なのは、入場する時にお出迎えしてくれたレッドと
握手もタッチもできなかったことです。
タイミングが合わず、あーあああー……(行き場のない手)。
いっ、いいの、心で握手したからいいの……(ぶわっ)。

ショーの前には、憧れのパセラ(カラオケ屋さん)を初体験しましたよ。
店長の趣味という特撮テーマソング集(?)の映像を楽しんだり、
APRILさんのステキな歌声を聴かせて頂いてにやにやしたりしていました。
予想していたとおりのいい声!いい声!
ちょこっと色気もあって、かっこいーい!大人っぽーい!
そしてショーの後には、おいしいごはん&お酒を楽しみつつおしゃべり、と
もりもりてんこ盛りな1日でした。
(あっ、そうそう、その時の話題の1つ、天秤座の説明で
 アレをしゃべりながら「もっと簡潔な言い方があったような……」と
 ずっと引っ掛かっていたのですが、さっきやっと思い出しました。
 「『理解し合えないこと』に対する絶望がない
  (お互いが別個の存在であると知っているから)」です。
 私にとっては、「あー、うんうん!」って、すとんと腑に落ちる言葉)
あ、パセラの名物というハニートーストもおいしく頂きました。もぎゅ。

帰りがちょっとバタバタしましたが、うれしく楽しい気持ちでいっぱいです。
これでしばらくの間はいろいろがんばれそうです。
がんばるといえば、まずはアレだ、今年こそは!
というわけでAPRILさん、
素敵な1日をありがとうございました&お互いにがんばりましょうね〜!

Category

Archives


Profile

prof.jpg
桜衣淑乃(SAKURAI Yoshino)
めんどくさがりやの凝り性
ラクをするための手間は惜しまず
お茶と焼き菓子とぬいぐるみが好き
→ 本館サイト「花楽紗【KARAKUSA】」