今年の夏はGの死骸や生体に遭遇しないまま
平穏に過ぎていったのですが、
朝、エレベーターホールのすぐ外の通路の排水溝で
ひっくり返って昇天している1匹を発見。
しかも、けっこう大きい。

1人暮らしを始めたこの棟では
室内はもちろん、通路でもホールでも見かけたことはなくて、
すっかり安心しきっていましたが、
やっぱりいるのね。めそ。
この世にサンクチュアリはないのですね……(遠い目)。

Thanks for

visiting!

CM(0) | メモ | EDIT | TOP

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック