GWの大掃除

いいお天気だったので、久しぶりに家中のカーテンの洗濯をしました。
黄砂のピークが過ぎてからの方が、合理的かなぁとも思いつつ、
黄砂も埃も、そして花粉も、年中飛んでくるわけだし、まぁいいか! と決行。
半年に1回くらいのペースで洗うようにしているけれど、
それでもやっぱり、いつの間にか汚れていてびっくりしますよね。
触ると、何だかベタベタする〜。
洗い上がって吊るしていると、風が吹いてカーテンが揺れる度に
ふわっといい匂いがして、幸せな気持ちになります。
(↑洗剤もしくは柔軟剤の)
(香りの弱いものを使っていますが、乾くまでの淡い香りがとっても私好み)

そうそう、同時に網戸&窓ガラスも掃除をしましたよ。
こないだ、Bちゃんとのお泊り企画の前にも簡単に拭き掃除をしましたが、
今日は時間もあったし、もう少し丁寧に。
今回は、偶然ではあるものの、
「窓ガラスの拭き掃除には、キッチンタオルが有効!」
と発見できたのが良かったです。
一部に点々と黒いカビを生やしてしまったキッチンタオルを
(うちで使っているのは、いわゆるハーフリネンというやつ)
(コットン50%、リネン50%)
小さく切ってお掃除用のウェスにストックしてあるのですが、
特に考えもなくそれを使ったら
窓ガラスがピカピカに拭き上がって、おおっ!? でした。

「ガラスの拭き掃除には古新聞が最適」
と何かで読んだことがあるけれど、新聞は取っていないし、
市の広報(タブロイド判)で代用しようと思ったら
やっぱり紙が違うのか、すぐボロボロになってしまって……。

今までは仕方なく雑巾でごしごし擦っていましたが、
そうか、このハーフリネンの生地が、
丈夫で毛羽立たなくていいんだな、きっと。

ベランダ側の窓は、内側と外側からしっかり拭き掃除ができるけれど、
北側の窓は、外側は
手の届く限られた範囲しか拭けないのが悩みです。
何かいい道具、ないかなぁ。