「マイメロディ キキ&ララ☆展」+α

0813.jpg

高島屋にて開催中の「マイメロディ キキ&ララ☆展」と
名鉄百貨店にて開催中の「~夢の世界のデザイナー~ シンジカトウ・ワールド」へ
うきうきとお出かけしてきましたよ。
どちらもとっても、楽しかったー!

まずはマイメロ&キキララから。
キャラクター誕生時のコンセプトや原画及びラフスケッチ、
そしてグッズ類の展示など、
可愛らしくて興味深いものがてんこ盛りの内容でした。
どちらも息の長いキャラクターですが、
年代ごとに作風やテーマに違いがあって、おもしろいです。
どちらも、そもそもはクリスマスに合わせて生み出されたキャラだったのですね。
知らなかったなぁ。

解説文の中でいちばん「あー!」と思ったのは、
キキララについての
「初代デザイナーはバレエの経験があり、
 キャラクターのポーズや手の表情にこだわった」
というもの(うろ覚え)。
あ〜〜〜、それ、何だかわかる気がしますよ。
だって、あんなちんちくりんの2頭身なのに、
動きを豊かに感じさせて、すごいんだもの。

物販コーナーも充実していて、それを見て回るのも楽しかったなぁ。
ものすごい混雑っぷりでしたが、それにも負けずにじっくり選んだのが
上の画像の3点です。
今回の展示のメインビジュアルを使用した、
会場限定のチケットケース2種と、
少し昔の絵柄のキキララポストカード1枚。
チケットケースは、この絵柄というかデザイン自体は
昔からあるものだと思うけれど(ラフか原画が展示してあったような)、
このアレンジがたまらない! 好みすぎる!
そしてキキのお尻が可愛すぎる!
中面は無地かと思っていたので、購入後に初めて見てびっくりしました。
興奮のあまり激写しまくってしまった……ので、
3枚を無理やり1枚にまとめてみたのですが、いかがでしょうか。

もう1つのシンジカトウ・ワールドも、
あのお洒落かつ温かみのあるタッチに憧れる身としては、たまらないものでした。
でも、初期に手掛けたというファンシーグッズやキャラクターデザインは
今とはだいぶ方向性が違って、ちょっとびっくりしたなぁ。
ええと、名前は忘れてしまったけれど
ツッパリをモチーフにした、THE☆80年代! ……みたいな?

その他、大きなサイズのアート作品も展示されていて、
私が勝手に想像していたよりももっとずっと、
このお方は幅広い作風をお持ちなのだなぁ、と思いました。

こちらの会場の物販コーナーもかなり充実していて、
見ていて飽きなかったなぁ。
初めて知ったことも多かったし、どちらも、行けてよかった!

Category

Archives


Profile

prof.jpg
桜衣淑乃(SAKURAI Yoshino)
めんどくさがりやの凝り性
ラクをするための手間は惜しまず
お茶と焼き菓子とぬいぐるみが好き
→ 本館サイト「花楽紗【KARAKUSA】」