「おんな城主 直虎」

大河ドラマ「おんな城主 直虎」がとてもおもしろいです。
昨年の「真田丸」が好きすぎて
初めのうちはそれとの作風の違いにうまくなじめなかったりしましたが、
いやー、すっかりはまってしまいました。
大河は、とりあえず2、3月までは見て
好みでなければさくっと切ってしまうのですが、
これはもう、最後まで見届けたいです。

柴咲コウちゃん(ちゃん付け)は以前から
顔も声も好きだけれど、
読経のあのお声が、とてもイイ!
尼さん装束も似合っていましたが
もうこれからは着ないのかな。どうかな。
史実としての彼女の一生は
少し前に「歴史秘話ヒストリア」でざっくり把握しただけなので、
これから井伊谷がどうなっていくのか、楽しみです。

そう、おもしろいとはいっても、
わくわくキャッキャ、みたいなのとは大違いの
HPもMPもガリガリ削られていく楽しさ(?)でした。
特に、ここ最近の退場ラッシュはすごかったですよね……!
鶴がこの先どうなっていくのかはよく知らないので
そこらへんも楽しみにしつつ……。

あっ、でも、お寺パートをもう少し増やしてもらえるとうれしいな。
南渓和尚も傑山も昊天さんも小坊主さんも、あと、にゃんけいも、
みんなみんな好・き・だー!
ああ、でも、次郎法師が直虎になっちゃったので、
もしかしてお寺メンバーの出番は減ってしまったりするんでしょうか。
だとしたら悲しいのですが。どきどき。

そうそう、元康&瀬名ちゃん夫婦も好きなのだけれど、
この先のことはうっすら知っているし
あああ、はわわ、な気持ちでいます……。

やー、でも、大河が2年続けて楽しめるなんて、久しぶりな気がしますよ。
うれしいなぁ、楽しいなぁ。
この先もずっと楽しめますように!