「響け!ユーフォニアム」

BSで楽しく視聴していた「響け!ユーフォニアム」が終わってしまったー。
全13話(&番外編1話)というボリュームは最近のはやりのようだけれど、
昭和の時代にテレビっ子だった自分にとっては
「ええっ、短い!」という驚きと
気軽に手を出せる安心感とが半々ですなぁ。

吹奏楽部のお話で、物語が軌道に乗るまでは若干もたついた印象ですが、
3話の後半あたりだったかな、途中からぐいーんとおもしろくなって
毎週の放映を心待ちにするようになりました。
私自身は中2までピアノを習った経験があるだけですが、
小6の時の学芸会でソプラノアコーディオンを弾いたり、
中学の時の部活の時間に
吹奏楽部の友人のところへちょくちょく遊びに行ったり、
高校は音楽科もあるところだったので
ピアノの音色が日常的に流れていたり、
……と、楽器にまつわる思い出がじわじわと蘇ってきて
とても懐かしい気持ちになったりもしました。

葉月ちゃんが、いい子だよねぇ。
ひそかに応援していたのがこの子だったので、
番外編で彼女の活躍が見られたのはうれしかったです。

ああ、そうそう、北宇治高校の制服がとても可愛らしいです。
夏服になるとスカーフもパステルカラーになるのよね。
あと、マーチングバンドの時の衣装とか、
制服好きにはたまらなかったです。かっ、可愛い!

以前からタイトルだけ知っていて気になっていた作品なので、
NHKがこうして放映してくれるのはとてもありがたいです。
これからも頼りにしていますよ〜。