風呂場の整理

0423.jpg

ここに引っ越して以来の悩みのタネだった
「お風呂の浴槽脇(ここは一応「風呂釜」の上ってことになるのかな?)の小物整理」が、
1人暮らし6年目にしてようやく解決できました。
ふぅ、やれやれ。

ボディーソープ・シャンプー・コンディショナーについては
「詰め替えそのまま」でこんな状態の収納を続けていて、満足しています。
(当時と今とでは、使っているシャンプー類は変遷していますが)

ただ、吊り下げられないボトルその他については、
収納するものの数や場所や方法など
それはもう、ものすごく、紆余曲折を経てきたのです。
いろいろやってみて、いちばん使い勝手がいいのは
この狭いスペースに並べることだと確定したけれど、
奥行きが小さい上に傾斜がついていて
さらには背面に配線だか何だかのカバーが走っていたりして、
とにかく、ちょうどいい入れ物が見つからなくて困っていました。

しばらくの間は、無印のステンレスボトルラックを活用していましたが、
サイズがあまりにもカツカツで
ちょっとでもずれるとすぐにバランスを崩してガシャーンと倒れてしまい、
気を遣う日々だったのですよね。
だましだまし、2、3年は使っていたのだけれど、
先日とうとう、浴槽が空の時にラックごとボトル類を落としていまい、
そのうちの1つが破損するという事態に発展して、
「きっとどこかに、運命のラックがあるはずだ!」
と再びラック探しの旅に出たのです。
(ていうか、私いつも何かしら収納グッズ探し歩いてますね)

そんなこんなで、あった、ありましたよ、KEYUKAに!
KEYUKAのキッチン用シンクラックがぴったんこでした!

実は前にも候補の1つだったけれど、
その時は置くものが少し多かったりボトルが大きかったりして
サイズの問題で外していたのです。
が、今のシートマスク・クレンジングオイル・浴室洗剤のトリオなら
うまいこと入るわ〜。
それに、背面の配線と配線の間のスペースに
びっくりするくらいぴたっとはまって、すごい!
ガラスの靴持って国中の娘たちに履かせてようやくシンデレラを見つけ出した
あの王子様の気持ち、今ならわかる、わかるぞぉぉ!!(心で握手)

ラック自体も、無印よりはお値段が立派な分、つくりもしっかりしていて、
もともとKEYUKAのステンレス製品が大好きな私は
大変に満足しています。うふふふふ。

Category

Archives


Profile

prof.jpg
桜衣淑乃(SAKURAI Yoshino)
めんどくさがりやの凝り性
ラクをするための手間は惜しまず
お茶と焼き菓子とぬいぐるみが好き
→ 本館サイト「花楽紗【KARAKUSA】」