昨日の夜遅く、
「音量の大きさと方角からして、
 確実にうちの玄関のすぐ外で鳴いてるね……?」
という蝉の鳴き声が長いこと響き渡っていました。

こういう場合、
翌朝にドアを開けたら床に蝉爆弾がゴロン、
というケースが想定されるので(経験者は語る)、
今朝の出勤時は
そっとそー……っとドアを開けて様子を伺ったのですが、
昨晩の鳴き声の主は朝になる前にどこかへ飛び立っていったようで、
何の痕跡も残っていませんでした。
ちょっとほっとしました、ふー……。

いや、でも、夏はまだまだ続くし、
蝉との遭遇はこの先しばらくは油断なりません。
気を引き締めていかなくては(キリッ)!

Category

Archives


Profile

prof.jpg
桜衣淑乃(SAKURAI Yoshino)
めんどくさがりやの凝り性
ラクをするための手間は惜しまず
お茶と焼き菓子とぬいぐるみが好き
→ 本館サイト「花楽紗【KARAKUSA】」