1111.jpg

「バウムクーヘン博覧会」に行ってきましたよ。
じっくりと下調べをしておく余裕はなかったので、
会場内をぐるぐると歩き回って
予算と賞味期限を参考にしつつ
自分の直感を最大限に信じて、2点をお買い上げ。

青森の「小向製菓」さんの「アップルクーヘン」と、
石川の「ぶどうの木」さんの「にゃんこのバウム in KANAZA」、です。

りんごを使ったバウムクーヘンは、他にも何点か見かけたけれど、
こちらのおしゃれで可愛らしいパッケージが
妙に気に入ってしまったのでした。
商品の写真付きで、中身もわかりやすいし、そそられます。じゅるり。

にゃんこのバウムは、
にゃんこ型に型抜きされているそうで
(チラシより得た情報)、
こういうひと手間かかった食べものがだ・い・す・き!
な私としては見逃せませんでした。
ていうか、このパッケージは反則でしょう、ずるいよ〜、
こんなの見かけたら買っちゃうじゃないのよ〜。

ところで、私は平日の仕事帰りに行ったのですが、
会場内の混雑はそれほどではないものの、
レジが大渋滞でした。

バウムクーヘンってだいたいがホールのケーキ状で、
底面積がどれもたいてい大きいんだよね。
私の勝手な推測だけれど、
会場となったデパートの既存の紙袋だと
サイズ的に梱包が難しくて、
それでいちいち時間がかかってしまっていた印象があります。

結婚式の引き出物を入れるのみたいな大きい袋とか、
不織布とかの使い捨ての風呂敷とか、
そういうのを準備しておいたらいいんじゃないかなぁ。
いや、このご時世、自分で持って行ってもいいか。
どちらにしても、次回はそこらへんがもうちょっと改善されていると
もっともっとうれしいなぁ……。

……え? 次回、当然ありますよね?
また来てくださいね〜!

Thanks for

visiting!

CM(0) | おかいもの | EDIT | TOP

この記事へのコメント