すみっコぐらし

今月半ばに実家にてクリスマス会が行われるので、
姉一家へのクリスマスプレゼント選びに奔走しています。
毎年楽しく悩んでいますが、とりあえず甥っ子の分は購入しました。
現在すみっコぐらし(←公式サイト)にはまっているというので、
その中のお気に入りという「とかげ(ほんとは恐竜)」と「えびふらいのしっぽ」の
ちょっと小さめのぬいぐるみ、です。

最近の甥っ子は
すみっコキャラのおえかきしたり映画を見に行ったりするくらい
もうもう、大好きらしくてねぇ。
タイミングのいいことに、市内のパルコでフェアをやっていたので
その特設会場にて見繕ってきたのでした。

すみっコは、私自身は
昨年夏にイベントに行ってちょっと知識がある程度ですが
(その時のメモはこちら)、
可愛らしい絵柄や色遣いとは裏腹に
それぞれの設定が深くて、おもしろいです。

甥っ子は、他にも「しろくま」も好きだそうなので、
それらを念頭に置きつつ、
フェア限定のグッズにするか
文房具とかマグカップとかの実用品にするか
それともぬいぐるみやマスコットあたりにするか、
姉に何度もLINEで相談しました。

最終的に、甥っ子は私みたいにぬいぐるみが大好き、と聞いて、
さらに、大きめのぬいぐるみ1つにするか
同じ予算なら小さいの2つの方がいいかで迷って、
1日悩んだ末に上記のセットに落ち着きました。

やー、だってね、サイズが大きくなると、
目とか鼻とかの表情のニュアンスが
ちょっと違ってきちゃうんだよね。どうしてもね。
あと、小学生男児が持ちやすい、撫でやすいサイズを考えると
小さめの方がいいかなぁ、って。
小さいと、どこかに連れて行ったりもできるし。

色合い的に、しろくま(白)&とかげ(淡いブルー)のコンビも
さわやかで素敵だったけれど、
この2種類は生地がもちもちすべすべタイプで、
タオルみたいなパイル地のしっぽちゃんは
(「えびふらいのしっぽ」の通称とか略称とかって、ありますか?)
手触りがそれらとは違って、またよくて、
ていうか相乗効果でどちらも捨てがたくて
もう、永遠に交互に撫でていられる気持ちよさだったんだよねぇ……。

ただ、「とかげ(ほんとは恐竜)」と「えびふらいのしっぽ」を買った後にも、
「はっ! でも、
 とかげとえびふらいのしっぽって、
 設定的に、特に繋がりってないよね?
 とかげのぬいぐるみと、にせつむりのマスコット、
 とかにすればよかったかも……!」
と慌ててしまいました。
(「にせつむり」は、「とかげ」の仲良しキャラです)
こんな、世界観に則っていないぬいぐるみの選び方、
ちょっと、だいぶ、へ、へ、変かも……! って。

と、そのへんの焦りも姉にLINEしちゃったのですが、
「どっちも好きだから、たぶん喜ぶよ〜」
との返事をもらって、ほっ。
い、い、いいかな。どきどきそわそわ。

そうそう、すみっコの映画は
姉ではなく義兄が連れて行ったそうですが、
甥っ子の感想は「せつない」だったそうです。
えっ、そうなんだ……!?
ていうか「せつない」という言葉をすでに使っていることに
おばちゃん、微笑ましいやら衝撃やらでほええええ、ですよ。

いやー、しかしいつの間にやらスクリーンデビューしていたのねぇ、彼ら。
お正月休みまで上映していたら、私も見に行っちゃおうかしら。わくわく!
HOMETOPEDIT