歯列矯正メモ・141

明日は1ヶ月ぶりの定期検診、ということで、
久しぶりのリテーナー生活を振り返りつつメモメモ。

前回のメモでは痛い痛いと大騒ぎしていましたが、
実は3日ほどで慣れて、1週間後にはすっかり平気になっていました。
というか、後で気付いたのですが、
どうも初日あたりにリテーナーの金具の部分で
舌を傷付けていたみたいで、
そのせいでしばらくしゃべりにくい日が続いたものの、
リテーナーの装着そのもので生じる痛みは
すぐに治まっていたようです。あれー。

そして、最初の1週間こそは
食べてすぐに歯磨き&再び装着!
というキリキリした生活を送っていましたが、
朝や職場で迎える昼はともかく、
夜、自宅でごはんを食べたあとは
やっぱりゆっくりお茶を飲んでくつろぎたくて、
けっこうダラダラするように……なってしまいました……。

あっ、でも!
素人の勝手な見解ではありますが、
この1ヶ月だけでも、だいぶ歯並びが整ってきたのですよ〜!

前回の治療の直後は、
リテーナーをつけた状態の前歯の裏側を鏡で見ても、
何だかもう、全然フィットしていない感じで
隙間があったのですよね。

それが、いつの間にかだいぶ隙間が減ってきていて、
けっこうびっくりしました。
こんなに小さいリテーナーなのに、
ちゃんと、歯、動くんだ!? って。

そういえば、前は、
リテーナの付け外しの際に抵抗を感じるというか、
「ちょっと無理して型にはめる」
というのがよく伝わっていたのだけれど、
痛みや違和感、もう、ほとんどないですね。

この調子でどんどん歯が動いて
いいところでしっかり安定してくれるとうれしいな。
そして、早く
「リテーナーは就寝時のみ装着」
という段階にまで到達したい。
寝る時だけなら、すごーく楽になるからさ。
がんばれ、私の歯!