朝、久しぶりにバスに乗って移動していたら
はるか遠くに虹がかかっているのを発見。
ものすごく薄いというか、溶けそうなくらいの儚さで、
流れていく景色に飲まれてすぐに見えなくなってしまったけれど、
久しぶりに生で見て、うれしかったなぁ。

天気予報ではまるっと快晴だったはずなのに
昼過ぎくらいまで不安定なお天気でしたが、
おかげでこんな予想外のラッキーもありました。
洗濯物も一応乾いていたし、まぁ、いいか!